• 2018/03/16
  • PR

ららぽーとTOKYO-BAYが生活圏内!西船橋駅周辺の住みやすさと子育て環境

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク
  • Pocket
Large

JR総武線、京葉線、武蔵野線、さらに東京メトロ東西線の始発駅でもある西船橋駅は、交通アクセスのよさから働く世代、子育て世代にとても人気の住みやすさです。

以前は都心に向かうには便利な一方で、スーパーマーケットが少ないことなど子育てママには住みづらい印象もありましたが、ここ数年で駅前、近隣にスーパーマーケット・ドラッグストアも充実してきており、今まで以上に暮らしやすくなってきています。

そんな西船橋エリアの住みやすさと子育て環境を紹介します。

東京までの交通アクセス

西船橋駅はJR総武線各駅停車、京葉線、武蔵野線と、東京メトロ東西線が乗り入れています。
総武線の黄色い電車なら秋葉原まで30分、メトロ東西線なら日本橋駅まで25分とアクセスがよく通勤しやすい位置にあります。東西線には西船橋が始発の電車もあり、少し待てば座って通勤も可能です。

普段ママが買い物で使うスーパー情報

JR西船橋駅北口にY’sマートがあり、南口には生鮮市場があります。どちらも営業時間が長いので、働くママにはありがたいお店です。
西船橋駅近辺でもっとも有名なスーパーマーケットと言えば「スーパーてらお」です。野菜肉魚などの生鮮が激安で、大量買いが必要な食べ盛りのお子さんのいる家庭には特に人気です。平日でも朝からにぎわっていますし、週末は車の列ができるほどです。

西船橋駅前には福太郎薬局、少し離れたところにもウエルシアやセイムスもあり、ドラッグストアも揃っており、深夜まで営業している店舗もあるので、お子さまの急な体調不良にもすぐにお買い物に行ける店があるのもいいところです。

西船橋エリアからお買い物に行くとしたら、あの「ららぽーとTOKYO-BAY」も人気です。
店も揃っていて遊び場もあり、家族で一日遊べるスポットです。週末はららぽーと周辺の道路は渋滞が必至なので、渋滞に時間を取られて楽しむ時間が減ってしまうのはもったいないですよね。

その点西船橋エリアのママたちは、平日は車で、週末は賢く最寄り駅まで電車を使い、無料バスを利用してららぽーとに行く方も多いようです。

京葉線南船橋駅、京成船橋競馬場前から無料送迎バスが出ていますので、電車と無料送迎を上手に利用するのがおススメです。
車で行くなら「市川SHOPS」も便利です。産業道路沿いにあり、ホームセンターのユニディ、CO-OP、100均、スポーツDEPOなど大型店舗がそろっているので、家族でお買い物に来る方が目立ちます。駐車場が終日無料なのも人気の理由です。

小学校などの幼稚園・学校の情報

船橋市の特徴として、公立の幼稚園はなく、すべて私立の幼稚園のみです。
そのためどの幼稚園も特色があり、西船橋駅近辺では特に人気が高いのが西船幼稚園です。送迎バスがピカチュウやトーマスの形をしていたり、園内の遊具がキャラクターだったりと、お子さまの心をつかんでいるようです。 西船エリアには他にも葛飾幼稚園、海神幼稚園、船橋ひかり幼稚園など特色があり人気の高い幼稚園がたくさんあります。

住んでいる場所から距離があっても、幼稚園バスを運行させている幼稚園が多いため、きっとお子さんにあった幼稚園が選べるのではないでしょうか。

船橋市では小学校・中学校は地元の公立に進学し、高校は県立高校を目指すお子さんが多いですが、西船橋エリアでは交通の便が良いため、中学受験を考えるご家庭も多いようです。人気はやはり市川学園、渋谷幕張、昭和秀英などの進学校です。

船橋市に限らず千葉県では公立高校に関しては千葉県のどこの高校を受けてもよく、高校まで公立に進学されるお子さんもとても多い土地柄です。

中学受験を目指すなら、西船橋エリアには人気の高いSAPIXをはじめ、中学受験のための塾も多く、個別指導、集団指導といろいろなところから選ぶことができますので、じっくり時間を書けてお子さんに合う指導方法の進学塾を選ぶことができると思います。

小児科や夜間など病院事情

船橋市では2017年10月に夜間休日急病診療所と休日急患歯科診療のできる、かざぐるま休日急患・特殊歯科診療所が、保健福祉センターへ移転しました。

新船橋駅徒歩5分、車でのアクセスも便利な場所にあります。近くには船橋総合病院をはじめ、船橋市では休日の医療は年中無休24時間対応のふなばし健康ダイヤルで医療機関の案内をしています。
西船橋駅前にある近藤クリニックや、小児リウマチアレルギークリニックなど西船橋駅近辺にはいくつも小児科があります。評判も大切ですが、小児科はお子さん、ママと先生との相性も大切なので、自分たちに合った病院を見つけることが大切です。 総合病院としては国道14号沿いにある、船橋中央病院を利用する方が多いそうです。

子どもたちが普段遊んでいる公園

西船橋エリアでは、西船橋駅から徒歩6分程度で、14号沿いにある勝間田公園が人気です。程よい大きさで明るく、滑り台などの遊具もあり、子どもたちが走り回りやすい公園です。 西船橋の駅から10分程度、JR線路沿いにある広い西船近隣公園も人気があります。JR沿いにあるので電車好きのお子さまには特に人気の公園です。10台程ですが駐車場スペースもあるので、車を持っているお友達と遊びに行くにも良い場所です。

少し遠出をするなら、行田団地内の行田公園もおすすめです。景色がよく、サイクリングロードも整備されていますので、暖かい日はお弁当を持って出かけるのもよいですね。

その自治体の子育て支援制度

船橋市では子どもの数が多いながらも、市の子育て支援も充実しています。医療費については0歳から中学3年生まで、通院一回300円、入院1日300円、調剤薬局に関しては無料で医療を受けることができます。

西船児童ホームでは0歳から3歳までのお子さんを子育て中のままに向けた育児サークルや親子で参加することもでき、保健センターの保健師・栄養士・歯科衛生士による身長・体重測定や育児相談が受けられます。

小学生までは利用可能なので、雨の日でもお友だちと遊べる強い味方です。 西船橋エリアでは住民票の取得や各種届出をするための西船橋出張所は駅から徒歩5分程度の場所にあります。

また京成船橋駅があるフェイスビル5階には船橋駅前総合窓口センターがあり、こちらでも各種届出や子育て支援に関する子育て情報誌を手に取ることができます。京成船橋駅と直結なのも、子連れママにはとても助かります。

船橋市の新築マンション一覧
船橋市の新築一戸建て一覧
船橋市の中古マンション一覧
船橋市の中古一戸建て一覧

千葉県内で探す!ファミリーで住みやすい街まとめはこちら

千葉県で住みやすい街はどこ?家族で探す子育て環境が充実した街まとめ

ライター/ヨムーノ編集部
  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク
  • Pocket

関連する記事があります

新着記事