子どもと一緒に簡単手作り!100均グッズで「鯉のぼりガーランド」

  • 2021年03月23日更新

ライターの「ゆきうさぎ」です。

5月5日の「子どもの日」には、多くの場所で鯉のぼりを見かけますね。

鯉のぼりはとても生命力の強い鯉をモチーフにして、子どもが健康に、そして立派に成長して欲しいという願いを込めて飾るようになりました。

このような願いを、多くの方が子どもには持っていると思います。でも、大きい鯉のぼりはなかなか飾りにくいという方もいますよね。

そんな方に、子どもと一緒に作れてとってもかわいい!100均グッズで作る簡単ガーランドをご紹介します。

鯉のぼりガーランドを作るために用意する100均グッズなど

100均グッズで作る鯉のぼりガーランド1

今回準備したのは100均の千代紙と折り紙、紐のみ。

そのほかは、のりとセロハンテープを使っています。

100均グッズを使った鯉のぼりガーランドの作り方

ではまず、すべてのものを同じ形にするために、折り紙のなかに入っている硬紙で鯉の型を作ります。

100均グッズで作る鯉のぼりガーランド2

型を使って、いろいろな模様の折り紙を同じ鯉の形に切ります。

100均グッズで作る鯉のぼりガーランド3

このとき、白と黒の折り紙を使って、目玉部分も丸く切っておきましょう。

鯉型を切り終えたら、のりで目玉を貼り付け。

100均グッズで作る鯉のぼりガーランド4

先端部分は後ほど折り曲げるので、先端から3㎝程度は離して貼り付けるようにしましょう。

すべての鯉型を裏返して1.5㎝折り曲げ、その部分に紐を通し、セロハンテープを貼り付けます。

100均グッズで作る鯉のぼりガーランド5

このとき、紐がズレにくいように、セロハンテープは端から端までしっかり貼ると良いですね。

壁や棚などに飾れば出来上がり!

100均グッズで作る鯉のぼりガーランド6

「神様が目印として降りてきてくれるように」という意味が込められている、先端部分の回転球や、「魔除け」として付けられる矢車などもお好みでつけてみてください。

100均グッズで作る鯉のぼりガーランド7

ガーランドは千代紙のほかにも、フェルトや布などで作るのもおすすめです。

鯉のぼりの由来について話しながら、楽しく簡単にお子さんと一緒に、100均グッズで作ってみてはいかがでしょうか?

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事