• 2018/04/05
  • PR

たった5つのルールで、もう二度とイライラしない!【玄関の靴収納】

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク
  • Pocket
Large

こんにちは。整理収納アドバイザー2級認定講師・ライターの大木です。

家族みんなが使う玄関。
家の顔と言える玄関は、毎日頻繁に出入りがあります。

また家族以外の目に触れる機会も、一番多い場所ではないでしょうか。
それだけに、誰が見てもスッキリと、気持ちよくしておきたいもの。

雨具やベビーカー、アウトドアグッズや掃除道具など、玄関に収納したいものは意外と多いもの。

そのなかでも玄関で幅をとるのは、やっぱり靴です。
今回は玄関のメイン、「靴」の収納方法をご紹介します。

ルール1:ここに入るだけ!「定量管理」がキホンです 

玄関にある下駄箱やシューズクローゼット。
靴は「この中に収まるだけ」と決めましょう!

「1足買ったら1足捨てる」を意識すると、増えすぎを防止できます。

そうは言っても、「ほしい靴も諦められなければ捨てる靴も決められない!」なんてときもあるかもしれません。

どうしても収納量が足りない場合は、季節外の靴をボックスなどに入れて、クローゼットや納戸で管理する方法も良いでしょう。

安易にシューズラックを増やす前に、まずは手持ちの量を見直してみることが優先です。

ルール2:まずは「手持ちの靴を見直す」ことからスタート

下駄箱を見直す際、一番手っ取り早くて簡単なのは、中身を全部出すことです。

下駄箱に入っている「靴」だけを全て出してみてください。
そして靴の状態をチェック!

最近履いていなかったり、サイズアウトしていたり、履き潰しているものがないか確認してみましょう。
流行によっても、手放す対象になるものがあるかもしれませんね。

手放すことに迷ったら、一度履いてみることをオススメします。
鏡の前に立ち、出かけるシーンが思い浮かべば大丈夫。
それでも迷うなら思いきって手放しましょう。

掃除のタイミングは、靴の選別をする前がおススメ。
そのタイミングで棚を拭いておけば、換気を兼ねて乾かすこともできるので一石二鳥です!

ルール3:「収納エリアを決める」と家族みんなが分かりやすい

腰から肩の高さが最も取り出しやすい位置と言われています。
身長によって、取り出しやすい収納エリアは変わるのです。

そのことを考慮して、家族それぞれの棚の位置を決めてみましょう。

自分の場所が決まっていれば、出したり戻したりが分かりやすいですし、靴を選んだり手持ちの靴を見直したりする際も、見落としがなくなります。

ルール4:限られた収納スペースを使い切る工夫を!「グッズを使う」

 

玄関の収納スペースは、家の中でも特に限られています。
市販のアイデアグッズを取り入れて、限られた空間を最大限使い切れるよう工夫してみてください。

約1足分のスペースに2足収納できるグッズや、靴専用のラックを置いて棚板以上の数を収納できるようにするものまで、下駄箱の収納グッズは様々。
色やデザインなどを考えながら探してみてくださいね。

ルール5:「保管は四角」を意識して!

▲IKEA「SKUBB シューズボックス」

オフシーズンの靴や冠婚葬祭用の靴など、使用頻度の低い靴はボックスに入れて管理する方法もあります。
そのまま出しておくよりも、ボックスを利用した方が積み重ねることもできて便利。

保管用の箱は「四角」を意識すると、空間を上手に利用できますよ。

ボックスで保管する場合、埃除けになりますが、カビの原因にもなるので、風通しのあるボックスを選んだり乾燥剤を利用するなどして、湿気には注意しましょう。

おまけ:靴のケアグッズも近くに置いて

靴は履いているうちにどうしても汚れてしまうもの。
ブラシで汚れを落としたり、革製品には専用のクリームを塗ったりなど、ケアもしっかりしたいですよね。

そのためのケアグッズはひとまとめにして、靴のそばに置いておきましょう。

玄関の雰囲気に馴染みながらも、気づいたときにいつでもサッと取り出せるようなボックスがおすすめ。
ラベルを貼って、中身が何か分かりやすく収納してみてくださいね。

1日の始まりと終わりに通る玄関だからこそ、気持ちよく利用したいもの。
出しっ放しの靴がなくなればスッキリするだけでなく、玄関掃除もとてもラクになりますよ。

「履いたら戻す」「シューズボックスに入るだけ」を心がけて、気持ちよく風通しの良い玄関を維持していきましょう!

ライター:我が道ライフ 大木聖美
横浜在住の整理収納アドバイザー2級認定講師。IKEA、無印良品、整理収納と掃除が大好き!北欧風シンプルモダンな、我が道インテリアです。「収納を美しく!使いやすく!!」
Instagram:@wagamichilife
我が道ライフ 大木聖美
  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク
  • Pocket

関連する記事があります

新着記事