• 2018/04/14
  • PR

【セリア】タイル柄リメイクシート活用事例!洗面所の印象が大きく変わりました

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク
  • Pocket
Large

こんにちは、建売住宅を自分好みのおうちにするべく日々奮闘しているヨムーノライターのpink.m.kです。
今回は、洗面所のイメチェンを図るべくセリアの新柄リメイクシートを使った様子をレポします。

ビフォーの洗面所

我が家の洗面台はLIXILのもの。 洗面台 こちらアパートなどでもよく用いられている形にも似ており、至って通常タイプの洗面台であると思います。
我が家の洗面所は北側にあります。扉部分は元々濃い目ののブラウンだったのですが、電気をつけなければなかなか暗いのが悩みで、明るい洗面所にしたくてホワイト系のリメイクシートを貼っていました。

ですが、今ひとつ遊び心がない!

思い切って遊び心のある柄を取り入れて、入る度に楽しくなるような、そんな洗面台にイメージチェンジしてみたいと思いました!

セリアの素焼きタイル柄リメイクシート

そこで出会ったのがこちら! セリアの素焼きタイル柄リメイクシート セリアの素焼きタイル柄リメイクシートです! 実は南欧風のテラコッタタイルに少し憧れがあった私…

柄、大胆すぎるかな??
どうだろう??

と思いながら、そのまま2本を買い物カゴの中へ(笑)。

早速貼ってみた

セリアの素焼きタイル柄リメイクシート まずは貼る面をキレイに拭き取ってからご使用ください。

扉の角の部分などは、予め折り曲げて置いてから貼っていくと貼りやすい…と個人的には思います。 セリアの素焼きタイル柄リメイクシート 少しずつ裏紙を剥がしながら、上から順番に丁寧に空気を抜きながら貼っていきます* 洗面台 完成です!
近くで見るとやはりなかなかインパクトのある柄です。

アフターの洗面所

洗面台 遠目で見ると意外に馴染みました!
ついでに周りの小物類も100均グッズでイメージチェンジ!!

壁に引っ掛けてある2つのカゴ(水彩バスケットという名前の商品です)も、洗面台上に置いたフレームも、共にセリアの商品です。

個人的に水彩バスケットが、この素焼きタイル柄のリメイクシートに合うなぁと思いました!
かご類も込みで、今回イメチェンに使用した金額はたったの税込み432円。

100円グッズでこんなに簡単にイメージチェンジ出来てしまうなんて本当に100円ショップは魅力満載ですよね。素焼きタイル柄に興味のある方、お手軽に南欧風リメイクを楽しみたい方、ぜひセリアへ足を運んでみてくださいね。

ライター:pink.m.k
数年前に購入した建売住宅を少しずつ自分好みのおうちにするべく、日々奮闘中。 ナチュラルインテリアが好きで、最近では北欧系のインテリアやスッキリとしたインテリアにも興味があり、北欧ナチュラルなおうち造りを目指しています。 インテリアやハンドメイドに関する記事をゆる〜く更新していく予定です
Instagram:@pink.m.k
pink.m.k

ヨムーノで今いちばん読まれてるリメイクシートまとめ記事

【インテリア事例】ニトリ・セリア・ダイソーのリメイクシート

ライター/pink.m.k
  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク
  • Pocket

関連する記事があります

新着記事