「ミルクペイント」で塗るだけDIY!空き缶も家具も即ヴィンテージ風

  • 2021年03月23日更新

こんにちは!ヨムーノライターのアゲハです。

DIY好きの人にとって“必須アイテム”とも言えるミルクペイント。

水性で肌に優しいので、DIY初心者にもおすすめの塗料です。

今回は、そんなミルクペイントを使ってできるDIYアイディアを「5つ」ご紹介します。

ミルクペイントって何?どこで手に入るの?

ミルクペイントとは、その名のとおりミルキーな色合いをした水性塗料のこと。

カラーバリエーションに富んでおり、マットな仕上がりになるのが特徴です。

mintさん(@mintchoco8320274)がシェアした投稿 -

こちらは、ホームセンターで手に入るターナーミルクペイント

サイズは大・中・小と3タイプあり、伸びがよく、ムラなくきれいに塗れます。

ミルクペイントは、100均のダイソーでも手に入ります。

カラーはホワイトのほかに、レッドやブルー、グリーンなども販売されています。

ミルクペイントでおしゃれなリメ缶

cat napさん(@catnap.zzz)がシェアした投稿 -

ミルクペイントを使えば、ただの空き缶もおしゃれなリメ缶に変身します。

ホワイトを塗って乾かした後、ウエスにミルクペイントシリーズのアンティークメディウムをつけて「かすれ感」を再現すれば、シャビーシックなリメ缶に。

ミルクペイントで、オリジナル鉢植えをDIY!

naomi.t7070さん(@nao.t7070)がシェアした投稿 -

ミルクペイントは、木材や鉢植えとの相性も抜群

こんなふうに木材にペイントを施して、多肉用のオリジナル鉢植えを作ることもできます。

ミルクペイントは大型家具にも◎!

@mm_myu_diyがシェアした投稿 -

ミルクペイントの扱いに慣れてきたら、スツールやテーブルなど、大型家具のペイントに挑戦してみてはいかがでしょうか。

こんなふうに足と座面を塗り分けて、ステンシルで装飾すれば、立派な作品に仕上がります。

ミルクペイントで、室外機カバーをナチュラルに

junkoさん(@junko.k55)がシェアした投稿 -

ミルクペイントは乾燥すると耐水性に変わるので、室外機カバーやガーデニング用品のペイントにも使えます。

室外機カバーをDIYしたら、ターナーミルクペイントで塗装するのがおすすめです。

ミルクペイントで、シャビーシックなガーデニング雑貨も

@green_shabbyがシェアした投稿 -

ミルクペイントを使えば、ただの木箱がシャビーシックなガーデニング雑貨に早変わり。

アンティークワックスで塗装した後、ミルクペイントでシャビー感を出すのがポイントです。

仕上げにステンシルで装飾すれば、一段とおしゃれな雑貨になりますね。

ミルクペイントでDIYにチャレンジ!

ミルクペイントで塗装すれば、シャビーシックな雑貨やナチュラルな家具も思いのまま。

DIY初心者は、ダイソーのミルクペイントから塗装を始めてみるのもいいですね。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事