• 2018/04/14
  • PR

プロの技8選!キッチンの壁をタイルでおしゃれにリフォーム

個性的なキッチンにしたいけど、できれば費用は抑えたい。そんなときキッチンの壁にタイルを取り入れる方法があります。タイルの色や形、貼り付け方などを工夫して自分だけの空間を作りましょう。

diyとは違う!? タイル貼りのキッチン施工例

イメージと現実を近づけるにはどんなタイルを選んで、どこにどのように貼るかが大切。経験豊富なリフォームのプロの引き出しからはどんな提案が飛び出してくるのでしょうか?

1.個性的な長方形タイル

個性的な長方形タイル

デザイン性の高いブルーの長方形タイル。カフェ風スタイルのキッチンにぴったり。 続きを見る

2.エキゾチックなモロッコ風タイル

エキゾチックなモロッコ風タイル

壁面にエキゾチックなモロッコ風モザイク。白い壁との対比がポイント。 続きを見る

3.光に反応。ガラスモザイク

光に反応。ガラスモザイク

光の影響で見る角度により輝きが変わるガラスモザイク。 続きを見る

4.元気を演出するキッチン

元気を演出するキッチン

ビタミンカラーのシンクが映えるように、パステル色&大き目タイルを貼りました。 続きを見る

5.まるでキッチンスタジオ!

まるでキッチンスタジオ!

見せるキッチンづくりのアクセントとして存在感を発揮している赤いタイル。 続きを見る

6.ネットで買ったお気に入りタイル

ネットで買ったお気に入りタイル

キッチンカウンターやリビングに向いた壁一面にタイルを貼り、地中海リゾートの雰囲気を。 続きを見る

7.カウンターの外側に見せるタイル

カウンターの外側に見せるタイル

リビング側からの視線を集めるキッチンカウンターに、繊細な色使いのおしゃれタイルを。 続きを見る

8.目隠し用の壁にモザイクタイル

目隠し用の壁にモザイクタイル

目隠し用の壁が、一面にモザイクタイルを貼ることで、部屋のアクセントになりました。 続きを見る

タイル貼りのキッチン。変更のタイミングはいつ?

タイル貼りのキッチンへの変更。その効果を最大限発揮したいのであれば、キッチン設備や部屋のレイアウトをイチから考慮できるキッチンリフォームの時期にあわせて行うと無駄がありません(diyで少しずつ変えていくのもひとつの楽しみ方かもしれませんが…)。

キッチン設備はだいたい15年くらいの周期で取り換えが必要とされています。システムキッチンの設備交換をメインとするのであれば60万円~80万円が工事費用の目安です。部屋のレイアウト変更もあわせて行う場合は100万円~が一般的な費用になります。

ヨムーノ編集部

暮らしのトレンドマガジン「ヨムーノ 」の編集部スタッフがお届けしています。

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

この記事をSNSでシェアする

関連する記事があります

新着記事