【公式インスタグラムの偽アカウントにご注意ください】
診断テスト

マンション売却して土地購入!シニアライフは建物より場所重視

  • 2018年05月17日更新

こんにちは、ヨムーノライターのRinです。整理収納アドバイザーで、「Rinのシンプルライフ」ブログを運営しています。

今日は、平屋の家を建てようと思った理由と、平屋を建てるためにやった事をご紹介したいと思います。

私は、子どもの独立を機に夫婦の老後の暮らしを考えて、マンション住まいから平屋のコンパクトハウスへ引っ越すことを決めました。

今までより2割ほど狭い小さな平屋は、2018年4月現在建築中で、6月末に完成予定です。

平屋への思い

現在のマンションに引っ越す前は、平屋の戸建てを建てたいと色々探していました。
しかし、駅に近い場所で私達に買える値段の土地が無く、娘の通勤等を考えて駅近のマンションにしました。

それから10年経ち、少し前に一人娘の結婚も決まりました。
これからのシニアライフを夫婦で考えた時に、もうひと回り小さい平屋に住みたいという思いが再び強くなってきました。

1年ほど前から、土地や中古の平屋物件の新着情報を確認するのが毎日の日課になっていました。

予算がたくさんあれば良いのですが、マンションを持ち、子どもの学費や仕送りが終わった私達が用意できる金額はそう多くはなかったです。

そんな条件から、平屋を建てられる土地を探すのが一番苦労しました。

我が家の土地の条件五か条

  1. 駅まで歩いて10分以内
  2. 駐車場は2台(夫婦共働きの為)
  3. 日当たりが良い
  4. 商業施設が徒歩10分以内にある(スーパー、ドラックストア、銀行、郵便局、病院)
  5. 前面道路幅が6メートル以上

もちろん価格は最も重要です。
買えないほど高い金額でしたら最初から無理ですので……

定年後は車を手放すことも考えています。そのためスーパーと駅が近いことは絶対条件でした。
中古の平屋物件も視野に入れて探しましたが、二階建ての中古物件ばかりで、平屋の中古を探すのは土地より難しかったです。

諦めようかと思った矢先に希望物件がヒット!
駅、郵便局、銀行、スーパー、病院が全て徒歩10分以内の南側道路の土地。
更地になっていて、すぐに建築可能。
その場で直ぐに、買い付け申し込みを出しました。

良い物件は直ぐに買い手が決まってしまします。
不動産屋に相談したり、自分で探したり……毎日チェックしていたからこそ、その物件の良さがわかりました。

売り出したその日に買い付けが4件入ったそうです。
もちろん私が1番でした。

金額の詳細は出しませんが、建物本体価格より高かったです。
建物のグレードより、場所を優先させました。

どんな家に住むかではなく、その家でどんな暮らしをしたいか?

そう思い、家のグレードではなく立地を重要視しました。

土地が決まってからやった事

たくさんのハウスメーカーから取り寄せたパンフレット。
ハウスメーカー選びも大変でした。

ハウスメーカーと戸建を建てる契約を結んでから、今住んでいるマンションを売り出しました。
おかげさまですぐに買い手が決まり、1か月後には売買契約書を交わしました。

とても素敵なご夫婦に買っていただき、ほっとしました。引き渡しまでしっかり自宅をキレイにしておきたいと思います。

シニアライフを満喫するために

子どもが独立して夫婦二人のシニアライフには平屋がいいと思う。
だが、探すのは大変。

前々から準備はしておいたほうがいざというとき決断しやすい。みなさんもまだ早いと思わず、夫婦で話し合ってみてはいかがでしょう。

ライター:Rin
整理収納アドバイザー1級・ケアマネジャー。著書「大人のラク家事」KADOKAWAより。片付け・インテリアなど暮らしに関するブログを毎日更新しています。
ブログ:livedoor公式ブロガーRinのシンプルライフ
ks._.myhome

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事