• 2018/05/17
  • PR

いつの間にか増えて散らかるヘアゴム問題。100均の収納BOXが解決!

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク
  • Pocket
Large

こんにちは、ヨムーノライターの1ccheck(ワンチェック)です。

主婦である私たちに加えて、娘がいると、いつの間にかヘアアクセサリーってすごく増えちゃいますよね。

毎回、外したらしっかり片付けないと、寝室や洗面所など、家中のいたるところに散乱、そして行方不明なんてことに……。

特にヘアゴムは、100均や300均ショップなどでもかわいいものがたくさんあり、お気に入りのブランドショップやセレクトショップなどで洋服を見ていると、レジ前などにプチプラなものをよく見かけるので、いつの間にか買い足しちゃいますよね。

そこで、今回はそんなヘアゴムの整理整頓に大活躍してくれる100均セリアのグッズをご紹介。

収納には、セリアの「ワンプッシュ小物ケース ツイン」がオススメ

ヘアゴム収納1

こちらは、100均ショップのセリアで売っている「ワンプッシュ小物ケース ツイン」。人気商品のため、現在大量の在庫があったとしても、数日後には完売なんてことも。興味を持った人は、見かけたら即購入をオススメします。

ヘアゴム収納2

大きさは、外寸で「縦96×横143×高さ32mm」。ボタン部分をプッシュすることで、フタが開く仕組みになっています。

※似ている商品には要注意

似ている商品で、「ワンプッシュウェットティッシュケース」というウェットティッシュの乾燥を防ぐためのケースがあります。

ヘアゴム収納3

こちらは、フタを開けても取り出し口が小さく、またギザギザした羽のような形状となっています。

ヘアゴム収納4

加工しないで使うとなると、アクセサリー収納には向いていないので、選ぶときには注意してください。

セリアの「ワンプッシュ小物ケース ツイン」をスタイリッシュにリメイク

最後に、お家のなかで目に付くリビングなどにおいても、生活感が出ずスタイリッシュに見える工夫を紹介しますね。

今回は、同じく100均セリアで販売されている「ホイルエンボスシール」を使います。

ヘアゴム収納5

中身が何か自分でわかるように、それぞれのフタにA・B・C・Dの文字を貼って、商品説明のシールを剥がすと……、

ヘアゴム収納6

こんなにシンプルで、スタイリッシュなヘアゴム収納BOXができあがります。

ヘアゴム収納7

さあ、あなたのお家に散らかっているヘアゴム、娘がなかなか片づけてくれなくて、たまになくしちゃうヘアゴムは、こちらの収納BOXにキレイにしまいましょう。

ライター/1ccheck
  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク
  • Pocket

この記事の関連するキーワード

関連する記事があります

新着記事