• 2018/05/17
  • PR

【食べ比べ】無印が冷やし麺始めました!ランキング1位は意外に地味?

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク
  • Pocket
Large

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

最近暑くなってきて、冷やし麺が食べたい時期ですよね。

今年も無印良品の冷やし麺が始まりました! 「冷やし担々麺」「冷やし炸醤(ジャージャー)麺」「盛岡冷麺」「山形風冷やしラーメン」の4種類があるのですが、実食してレポートしたいと思います。

【同率3位】山椒が効いた「冷やし担々麺」と癖のない「冷やし炸醤麺」

まず、似たような風貌のこの2つの冷やし麺は味も甲乙付け難く、同率3位です。中身もこんな風に、麺は同じで、タレが異なります。辛いのが好きな刺激のほしい人は「冷やし担々麺」、甘いのが好きな人には「冷やし炸醤麺」がおすすめです。

なぜ3位かというと、万人受けする味なので、もっとガツンと癖が欲しい筆者は3位にしました。が、普通においしいんですよ。さっぱりしているけれどボリュームが欲しい時にはピッタリです♪

「冷やし担々麺」の中には麺とタレが入っています。

「冷やし炸醤麺」も同様です。

いずれも、スープのもとを出してみるとこんな感じです。 左が「冷やし担々麺」、右が「冷やし炸醤麺」の麺ダレです。  

ここに炒めた豚の挽肉それぞれ20gずつを加えます。冷やし麺に入れるので少し冷ましたほうが良さそうです。

それでは、いざ実食です!

山椒が効いてピリッと辛い「冷やし担々麺」  

茹でた麺にタレを混ぜます。結構ボリュームあります。白髪ねぎときゅうりをトッピングしてみました。

濃厚でピリッと辛い胡麻だれに山椒が効いています。麺は二昼夜かけて乾燥させた北海道産小麦使用で、結構コシがあります。

甘辛くて食欲すすむ「冷やし炸醤麺」

茹でた麺にタレを混ぜます。結構ボリュームあります。

甘辛い味噌ダレに麺を絡めます。

【2位】麺がシコシコでおいしい「盛岡冷麺」

冷麺が家で簡単に作れると嬉しいですよね。無印なら手作りキットで本格的な盛岡冷麺が簡単につくれちゃいます。キットには当たり前ですが、中華麺ではなく冷麺が入っています。

この冷麺がシコシコして美味しいんです。コシの強い中太麺が特徴です。茹でてから冷水で洗いますが、その後しっかり麺を絞るように水を切るのがポイントです。

この麺に、水で薄めた冷麺スープをかけるだけで、できあがり!トッピングはゆで卵とキュウリ、茹でた牛肉、キムチなどがおすすめのようです。私は家にある有り物で、スイカが載っているイメージもありトッピングしてみました。

冷麺というだけあって、おいしく食べるには冷やすことがとっても大事!!時間がたって少しでも温かくなるとおいしくなくなりますから、気をつけて。

個人的にはスープより麺が気に入りました。

【1位】昔ながらの味で安心する「山形風冷やしラーメン」

そして1位は意外や意外、「山形風冷やしラーメン」 です。

麺は、「冷やし担々麺」や「冷やし炸醤麺」と同じ麺ですね。

正直、他の商品と比べて地味なイメージだったので、そこまで期待していなかったのですが、想像以上においしかったです。鰹ベースの醤油味のスープが昔ながらの安心する味なのですが、そこに香味野菜の風味が効いています。適度に油が浮いているのですが、コクを感じられました。

スープに氷を入れてみたら、とっても冷えておいしかったです!

3位:「冷やし担々麺」「冷やし炸醤麺」(いずれも税込190円)
2位:「盛岡冷麺」 (税込250円)
1位:「山形風冷やしラーメン」(税込190円)

改めて、上記のような結果になりましたが、正直すべておいしいです。 ただ、さっぱりしているけれどコクがあるスープにツルツルの麺が、これからの暑い時期に一番食べたい味になりそう!ということで、「山形風冷やしラーメン」が第1位となりました。

うれしいことに、2018年5月31日(木)まで、紹介した「冷やし麺商品」はすべて10%オフです。この機会にぜひ試してみては♪

※すべて個人的な感想となります。

いま無印良品に関する記事で一番読まれています

明日から活用できる!無印良品収納アイデアとキッチン雑貨

ライター/ヨムーノ編集部
  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク
  • Pocket

この記事の関連するキーワード

関連する記事があります

新着記事