【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと

【2019最新版】空気清浄機のおすすめ7選!アンケートでわかった人気メーカーと選ぶポイント

  • 2019年03月28日公開

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

花粉やホコリが気になって、空気清浄機を使用している家庭は多いのではないでしょうか?

空気清浄機を購入するときに、いろいろ検索してみたものの、結局どう選べばいいのか、どれがいいのかわからなくなってしまった……という人もいるかもしれません。

そこで今回は、ヨムーノメイト(ヨムーノ公式インスタグラマー)に回答してもらったアンケートを元に、実際にどんな空気清浄機が選ばれているのか、またこれから購入するならどんな空気清浄機がおすすめなのか、紹介します。

空気清浄機はこんな悩み解消が期待できる

空気清浄機は、具体的にどのような働きをするのでしょうか。空気清浄機の使用が好ましいケースについて説明します。

ハウスダスト

室内空気の汚染は、主にハウスダストが原因といわれています。

文字通り訳すと「室内塵」ということになりますが、ダニの死骸や糞、カビ、ウイルス、バクテリア、花粉、繊維のくずなど、様々なものが絡み合ってできています。

ハウスダストは比較的目に見えやすく、日光が当たると、空中に舞い上がる様子が確認できます。これを吸い込むことで、アレルギー、喘息などを引き起こすことがあります。

空気清浄機があれば、ハウスダストを浄化し、部屋の空気をクリーンに保てます。

花粉

花粉は目に見えませんが、常に空気中に浮遊している物質です。有名な春先のスギ花粉以外にも、1年を通して様々な花粉が飛散しています。

理由もなく鼻やのどの調子が悪いという場合には、なんらかの花粉に対してアレルギー反応を起こしている可能性があります。

外にいる時はマスクでガードできますが、花粉が洋服や髪の毛などに付着していると、室内に持ち込まれることになります。

室内で常にマスクをしているわけにもいかないので、換気ができない状況下では、空気清浄機を使って室内の空気を浄化することが大切です。

タバコ

同じ空間内に喫煙者がいれば、自分はタバコを吸わなくても、副流煙による「間接喫煙」をしていることになります。この副流煙には、ニコチンやタールが主流煙の2倍以上含まれているといわれています。

この状態が何年も続くと、心筋梗塞、呼吸器疾患などのリスクが高まります。特にお年寄りや小さい子どもがいる家庭では、空気清浄機をしっかり活用し、新鮮な空気を確保することが大切です。

空気清浄機、使っていますか?

回答数:38件

ヨムーノメイト(ヨムーノ公式インスタグラマー)に聞いたところ、「家庭で空気清浄機を使っている」と回答した人は、6割!

半数以上の家庭で空気清浄機を導入しているようです。

空気清浄機を選ぶときに一番重視したポイントは?

回答数:25件

さらに、空気清浄機を持っている方に「空気清浄機を選ぶときに一番重視したポイント」について聞きました。

もっとも多かった回答が「空気清浄機の清浄能力」、次に多かったのが「デザイン」、その次が「メーカー」という回答でした。

空気清浄機を選ぶ際に、「清浄能力」を重視している方が多いのは納得。

「デザイン」を重視している比率が高いのは、インテリアにこだわって、おしゃれに暮らしているヨムーノメイトならではかもしれません。

3位にランクインした「メーカー」という回答は、意外でした。では、ヨムーノメイトに選ばれている空気清浄機は、どのメーカーのものなのでしょうか?

空気清浄機は、どのメーカーのものを使っていますか?

回答数:24件

ヨムーノメイトに選ばれている空気清浄機メーカー1位は、シャープ。半数の方がシャープの空気清浄機を選んでいるという結果になりました。

2位はダイキン、3位はパナソニックの空気清浄機。

圧倒的に多数の方がシャープの空気清浄機を使っているようです。

空気清浄機のおすすめ3メーカー

今回のアンケートでも多くのヨムーノメイトに支持されていた、シャープ、ダイキン、パナソニックの3メーカーについて、実際の使用感とともにご紹介します。

空気清浄機おすすめメーカー①シャープ

出典:楽天

日本を代表する総合電機メーカーの1つです。空気清浄機、加湿機、掃除機などの性能の高さには定評があり、デザイン性にも優れています。

シャープの空気清浄機といえば、『プラズマクラスター』が有名ですよね。イオンを放出させて脱臭や除菌を行う機能が搭載されているのが特徴です。

販売ページを見る(楽天)  販売ページを見る(Amazon)

シャープの空気清浄機を使用した感想

@_.akiko._さん
●シャープ加湿空気清浄機 KC-B40-W使用中
加湿の水タンクが大きいので1度満タンにすると暫く給水しなくて良いところが気に入っています。また、犬を飼っているのですが、大きい方をすると、すぐに反応して空気清浄してくれるところが凄いです!
気になる点をあげるなら、デザインがもう少し素敵だったら良いかなと思うのと、やはり水の溜まる部分にカビが発生するのでお手入れを頻繁にしないといけないところです。

@tt.hi.a.moさん
●シャープ 加湿空気清浄機 KC-450Y3-W使用中
湿度の表示があることやハウスダストの汚染のお知らせランプがあるところが気に入っています。加湿力もあります。使用して8年目くらいになりますが、今でもお気に入りです。
使っていて気になるのは、大きい所、プラズマクラスターシャワーにすると音が大きい所、冷たい風がでる所です。

@anica_1626さん
●シャープ加湿空気清浄機(型番不明)使用中
加湿機能付きで、リビングダイニングを1台で加湿してくれるところが気に入っています。
匂いを検知すると消臭機能が自動的に動き出すのですが、音が少し大きく、テレビの音量をあげないといけないのがちょっと気になります。

空気清浄機おすすめメーカー②ダイキン

出典:楽天

ダイキンは、日本で初めて「フッ素化学」に取り組んだ化学事業のパイオニアですが、空調事業においても世界NO.1の売り上げを誇るメーカーです。

「電気集塵方式」という独自の静電気フィルターを使って、汚染物質を強力に集める方法を採用しています。空気清浄機全般のラインナップが多く、あらゆるニーズに応えられるのは、空調専門メーカーならではです。

今回のアンケートで、ダイキンの空気清浄機を選んだ人のうち、重視したポイントで一番多かったのが「清浄能力」。清浄能力に期待して、ダイキンを選んでいる方が多いようです。

販売ページを見る(楽天)  販売ページを見る(Amazon)

ダイキンの空気清浄機を使用した感想

@mkyk_w_さん
●ダイキン空気清浄機ストリーマ搭載機種使用中
風量調節や加湿調節が細かくていいです。表示ランプをオフに出来るのもいい。
ただデザインがもう一歩です。

@hiiiro_homeさん
●ダイキン空気清浄機使用中(型番不明)
デザインが気に入っています。空気清浄機機能以外に、加湿器と消臭機能もあり、リビングで大活躍してくれています。
1日に2回は給水しているので、もう少し、加湿器のタンクが大きいといいなと思います。

@qu_miiiiiiiさん
●ダイキン空気清浄機使用中(型番不明)
デザインがスリムなので場所を取らず◎。また、加湿機能も付いてるので1台2役で機能的なところが気に入っています。
気になる点をあげるなら、加湿機能を使用した時に、タンクが小さめなのか、水切れのたびに入れに行くのが少し面倒です。

空気清浄機おすすめメーカー③パナソニック

出典:楽天

調理器具から大型家電まで、あらゆる分野に精通している家電の総合メーカーです。海外市場における人気も高く、日本の家電といえばパナソニックと答える人もいるほどです。

パナソニックの空気清浄機の特徴は、マイナスイオンを放出させる「ナノイー」が搭載されていることと、耐久性のある高性能フィルターが使われていることです。

販売ページを見る(楽天)  販売ページを見る(Amazon)

@syoko.t.homeさん
●パナソニック加湿空気清浄機 F-VXK70使用中
シンプルなデザインと加湿機能付きなところです。寝室はこれ一台で済むので助かります。また、ニオイ消臭機能もあるので、お鍋などニオイがつきやすい料理の時にも活躍しています。
パワーはありますが、サイズが大きめなところは少し気になります。

@usausa_homeさん
●パナソニック空気清浄機使用中(型番不明)
ナノイーが付いた加湿空気清浄機ということで、選びました。
気になる点をあげるなら、加湿器の水がなくなって一度止まってからそのまま水を補充して使うと、フィルターが生乾き臭くなってしまい、空気清浄機から出てくる臭いも生乾き臭くなるところです。

シャープの空気清浄機のおすすめ

それではここからは、アンケートで最も重要視されていた「清浄能力」に注目しながら、メーカー別におすすめの空気清浄機をご紹介します。

空気清浄機の選び方については、こちらの記事も参考にしてみてください。
空気清浄機の人気ランキング!今の売れ筋と機能をまるっとご紹介

「清浄能力」を重視したい人におすすめ

●シャープ加湿空気清浄機 KI-JP100 出典:楽天

販売ページを見る(楽天)  販売ページを見る(Amazon)

こちらは、シャープの加湿空気清浄機の中でも最もハイスペックなモデルです(2019年3月現在)。

プラズマクラスターの中でもイオン濃度が最も高い「プラズマクラスターNEXT」という技術を搭載。空気浄化力に優れているので、「とにかく部屋の空気をキレイにしたい」という人におすすめです。

また、パワフルな加湿性能にも注目。乾燥が気になる季節にも、しっかりうるおいを届けますよ。

スペック
加湿機能
適用床面積(空気清浄) ~46畳
おすすめ畳数 ~23畳
除菌技術 プラズマクラスターNEXT
電気代 0.14円〜(1時間あたり/空気清浄で「静音」の場合)

基本性能を押さえつつ、価格を重視したい人におすすめ

●シャープ加湿空気清浄機 KC-G50 出典:楽天

販売ページを見る(楽天)  販売ページを見る(Amazon)

シャープの加湿空気清浄機で選びやすいエントリーモデルといえばこちら。

遠くにあるホコリを引き寄せて吸引。8畳の部屋なら、12分で清浄することができますよ。

春にうれしい「花粉運転」や、部屋の明かりを消すと自動的に静音運転に切り替わる機能もうれしいポイント。

シンプルなデザインでインテリアにもなじみますね。2万円以下で購入でき(2019年3月現在)、価格と機能のバランスが良い空気清浄機です。

スペック
加湿機能
適用床面積(空気清浄) ~23畳
おすすめ畳数 ~13畳
除菌技術 高濃度プラズマクラスター7000
電気代 0.09円〜(1時間あたり/空気清浄で「静音」の場合)

ダイキンの空気清浄機のおすすめ

「清浄能力」「デザイン」で選ぶならこちらの空気清浄機

●ダイキン加湿空気清浄機 MCK70V 出典:楽天

販売ページを見る(楽天)  販売ページを見る(Amazon)

ダイキンの空気清浄機といえば、汚れやニオイを分解する「ストリーマ」という技術が有名ですが、こちらは2倍のストリーマユニットを搭載したハイグレードモデルです。

2倍になったことで、有害ガスの分解スピードや脱臭性能も2倍に。空気清浄機に「清浄能力」を求める人におすすめです。

また、空気清浄機の裏側にあるタフフィルターは、10年間交換不要という点もポイント。

スタイリッシュなデザインも人気の秘密です。

スペック
加湿機能
適用床面積(空気清浄) ~31畳
除菌技術 ツインストリーマ
電気代 0.19円〜(1時間あたり/空気清浄で「しずか」の場合)

コンパクト、だけど空気清浄力も譲りたくない人におすすめ

●ダイキン加湿空気清浄機 MC55U 出典:楽天

販売ページを見る(楽天)  販売ページを見る(Amazon)

こちらの空気清浄機は、高さを50cmに抑えたコンパクトモデルです。ローチェストやローボードの上に置いても使えるデザインの空気清浄機は、珍しいですよね。

においを吸着してから分解し、再生する仕組みで、脱臭能力が持続するのが特徴です。

0.1~2.5µmの粒子を99%除去できるので、PM2.5への対応もバッチリ!「コンパクトで空気清浄力も欲しい。加湿機能はいらない」という人におすすめです。

スペック
加湿機能 ×
適用床面積(空気清浄) ~25畳
除菌技術 ストリーマ
電気代 0.19円〜(1時間あたり/空気清浄で「しずか」の場合)

パナソニックの空気清浄機のおすすめ

「清浄能力」で選ぶならおすすめ!日本アトピー協会推薦の空気清浄機

●パナソニック加湿空気清浄機 F-VXR90 出典:楽天

販売ページを見る(楽天)  販売ページを見る(Amazon)

手強い花粉をパワフルに除去する、パナソニックの加湿空気清浄機。こちらはパナソニックの空気清浄機の中でもたっぷり機能が搭載された、プレミアムモデルです。

ナノイーが進化した「ナノイー X」という技術が、1年中浮遊する花粉を徹底的に抑制します。

ナノイー X搭載の加湿空気清浄機は、日本アトピー協会推薦品として認定されている点も安心のポイント。

「花粉に悩まされている」という人に、おすすめの空気清浄機です。

スペック
加湿機能
適用床面積(空気清浄) 〜40畳
除菌技術 ナノイー X
電気代 0.2円〜(1時間あたり/「静音」)の場合

寝室におすすめの空気清浄機

●パナソニック加湿空気清浄機 F-VXR55 出典:楽天

販売ページを見る(楽天)  販売ページを見る(Amazon)

「寝室に置く空気清浄機を探している」という人におすすめなのがこちら。

「寝室モード」があるのが最大の特徴で、おやすみ前の約15分間は強制清浄、おやすみ中は静かに自動運転、目覚めたら約5分間の強制清浄をしてくれる、かしこい機能がついています。

また、3つの花粉対策ができる「花粉撃退モード」を搭載。ボタンを押すと、センサーの感度をアップして花粉のパトロールを強化し、湿度を高めにキープしてくれますよ。

スペック
加湿機能 ×
適用床面積(空気清浄) ~25畳
除菌技術 ナノイー
電気代 0.2円〜(1時間あたり/「静音」の場合)

Pureploveの空気清浄機のおすすめ

デザイン・コスパでおすすめの空気清浄機

●Pureplove空気清浄機 CF-8116 出典:楽天

販売ページを見る(楽天)  販売ページを見る(Amazon)

今までご紹介した3メーカー以外で、最近話題になっている空気清浄機が「Pureplove」というメーカーのもの。

楽天やAmazonでも多くのレビューがあり、評価も上々。注目度が高まっている空気清浄機です。

コンパクトで美しいデザイン、加湿機能がなく空気清浄力に特化していること、その分価格がリーズナブルなことが人気の理由。実際に使用しているヨムーノメイトの@amipama_さんに使用した感想を聞きました。

@amipama_さん
●pureplove空気清浄機 CF-8116 使用中
まず、なんと言ってもデザインがモノトーンでシンプル!大きさも小型でお手入れも簡単。替えフィルターも安価。今年は花粉症がひどくて購入したのですが、この空気清浄機をつけてから快適に過ごせています。

スペック
加湿機能 ×
適用床面積(空気清浄) ~25畳
除菌技術 4段階浄化システム
電気代 -

暮らしに合わせて空気清浄機を選ぼう

空気清浄機は、空気をクリーンに保つために、一家に一台は欲しいアイテムです。

購入する際は、基本機能やプラスアルファの機能に加えて、消費電力やフィルターの交換頻度など、コストパフォーマンスの面にも考慮しながら選んでみて下さいね。

アンケートにご協力いただいたヨムーノメイトのみなさま、ありがとうございました。

※アンケート概要
実施期間:2019年3月11日~3月18日
調査対象:ヨムーノメイト(ヨムーノ公式インスタグラマー)
収集方法:Webアンケート

ヨムーノ編集部

ヨムーノは、忙しくても「暮らしをもっと楽しく賢く!」をコンセプトに、暮らし全方位の「すぐ実践できるトレンド情報」を発信しています。全国からヨムーノライターやヨムーノメイトを随時募集中です。応募は公式TwitterかInstagramのDMで♪

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事