• 2018/08/06
  • PR

業務スーパーマニア愛用「0.5㎏278円ムール貝」は目を疑う高コスパ!意外と料理も簡単すぎ♪

Large

こんにちは!一番近いスーパーが業務スーパー、という好立地に住むヨムーノライターのバロンママです。

買う食材によって、11カ所のスーパーや市場を使い分けています。
お肉がお得、お魚が最高、野菜が良い、隣が100均、など特徴は様々です。

業務スーパーは「圧倒的な輸入食品の数」が魅力

業務スーパーは、他のスーパーにはない「圧倒的な数の輸入商品」があるのが魅力的。自分ではたぶん一生訪れることが無いような国の物も!

以前、アラブ首長国連合のハート型のクッキーを見つけ、興味深々で購入してみました。すると意外!日本人の口にも合う!
ちょうど良い甘さといい「美味しい!」と思う感覚が一緒なのだと、一人感動しました(笑)。子どもたちに、国の場所を教えることで、勉強にもなります。

さて、今回はグルメの国イタリアから、コスパに優れたおいしい食材をご紹介したいと思います。

大容量680gで297円!「イタリア産パスタソース」

「ディ ヴィータ トリノで作ったトマト&バジルソース」
680g 297円(税込)

こちらはイタリアの北部、トリノのカルマニョーラという場所で作られたパスタソースです。

原材料がとてもシンプル!
トマト、バジル、ひまわり油、オリーブオイル、砂糖、食塩、香料 
のみです。

余計なものが入っていないというのは、とても魅力的です。安心して使えますね!
トマトはプラムトマトという、煮込みなどに適した種類のものが使われています。

イタリア産トマトソースのお味は?

「程良い酸味のトマトに香りの良いバジルが入った風味豊かなパスタソース」
と、ありますが、本当にその通り!でした。
付け加えるとすると、とってもシンプルな優しい味です。

シンプルな味だからこそ、色々な使い方や料理に応用がききそうです。
680gという大容量ですが、すぐに、使い切れますよ!

業務スーパーの「500g118円パスタ」も本格イタリア産!

業務スーパーで購入したイタリア産のパスタとあわせてみました!

「イタリア産パスタ スパイラル」
500g 118円(税込)です。や、安いです!

我が家ではショートパスタをよく使います。
ショートパスタは、フォークで刺して簡単に口に運べるので、子どもたちが小さかった頃から愛用しています。スパゲッティのようにこぼすことがありません。ペンネもお気に入りです。

「デュラム小麦のセモリナ」とあります。

「セモリナ」って何かご存じですか?
デュラム小麦はパスタ用の小麦として広く知られていますが、グルテン(タンパク質)の含有量がとても多く、とても固い小麦粉です。
「セモリナ」とはその挽き方のことです。小麦の胚乳部分を粗く粉砕したものなんですよ。

イタリア産トマトソース×パスタ 3種のアレンジ

3種類のパスタを作ってみました。写真の3種類で使ったパスタの量は200gです。

スタイリング使用食器:ツェラミカ アルティスティッチナ

オリーブオイルとにんにくでシンプルに

まずはシンプルに!
フライパンにオリーブオイルとにんにくのみじん切りを入れ弱火で温め、香りが立ったらトマトソースを加え、オリーブオイルとなじませるようにしばらく混ぜます。
ゆで上がったパスタをあえたら完成!

トマトがごろごろ入っているのね!と、思ったら……。
形が残っていたのは、ヘタの部分でした。
皮も少々入っていましたが、シンプルな味で美味しい!
ベーコンなどを入れると、もっと美味しくなると思いますよ。

ウインナー入りでボリュームアップ

子どもにはウィンナー入りでも!
食べ盛り男子にも好評。パクパク食べてくれましたよ。

オリーブと粉チーズで大人味

大人用には、ブラックオリーブと粉チーズをプラス!
お酒にもぴったり。間違いない美味しさです。

業務スーパー「500g278円ムール貝」のコスパ最高!

衝撃のお値段で、しかも便利な「冷凍ムール貝」も業務スーパーで購入できます。

「チリ産 ムール貝」
500g入り 278円(税込)

コストコには、同じメーカーの味付きタイプがあります。そちらも、とても美味しいです。  
業務スーパーは、味がついていないタイプ。
最近は、生のムール貝も最近は普通のスーパーで購入できますが、ひげがついていたり洗ったり、結構下処理が大変!

このまますぐに調理することができるのは、やはり便利ですよね!
袋に穴をあけて、レンジ加熱もすることができますが、身が固くなるのであまりお勧めしたくありません。

業スー「ムール貝×トマト缶」で簡単おすすめレシピ

「ムール貝のトマト煮」 を作ってみました!

作り方

  1. オリーブオイルとみじん切りにしたにんにくを鍋に入れ、弱火で加熱し、香りがたってきたらムール貝を入れ、白ワインか酒少々を加え蓋をして、貝が開くまで蒸します。
  2. 貝が開いたらトマトソースを加えてあえ、パセリのみじん切り適量をふったら完成!

身も大きく美味しいです!
ムール貝に塩気があるので、塩をする場合は味見をしながら調整くださいね!
ソースが多めなので、こちらに茹でたパスタを入れても、とても美味しいと思いますよ。

ムール貝の料理で注意すること

注意する点が一つあります。
調理している最中に、貝の殻が欠けてしまうことがあります。
怪我をしては大変ですので、小さな子どもが食べるときには気を付けて見てあげて下さいね。

ご紹介したDI VITA社のパスタソースは、ほかにも何種類かのトマトソース系が販売されています。
中にはウォッカが入っているものもありますので、購入の際にはお気を付けくださいね!

ライター:バロンママ
小5、高2男子の母です。ポーランド食器「ツェラミカ アルティスティッチナ」の器に合わせた料理撮影、レシピ考案などのお仕事をしています。コストコ歴13年。趣味はパン作り、料理、おいしいもの探し。コストコ、業務スーパーなどのおいしい!を紹介していきます。
ブログ:https://ameblo.jp/baronmamadesu Instagram: https://www.instagram.com/baron_mama/

【業務スーパーまとめ】ヨムーノライターが買い続ける食品とは?

冷凍食品・チルド・お菓子まで厳選まとめはこちら

ライター/バロンママ
Default profile
バロンママ

コストコに通い続けて早13年。コストコ大好き!のブロガー、バロンママです。 ポーランド食器 ツェラミカ アルティスティッチナの料理写真、レシピ提供、撮影などの お仕事をしています。
Blog:https://ameblo.jp/baronmamadesu
Instagram:https://www.instagram.com/baron_mama/

バロンママ の記事一覧を見る

この記事の関連するキーワード

関連する記事があります

新着記事