【公式インスタグラムの偽アカウントにご注意ください】
診断テスト

いま一度、地震の備えを万全に!家具・家電の転倒防止に役立つ【100均&便利グッズ一覧】

  • 2018年06月18日公開

こんにちは、ヨムーノ編集部です。
6月18日朝、大阪北部を中心に震度6弱の地震が発生しました。 被害に見舞われた地域のみなさまに、心よりお見舞い申し上げます。

ヨムーノでこれまで配信した防災関連の記事の中から、 いま一度、家の中の「家具・家電の耐震対策」と、役立つ便利グッズをまとめました。

家具・家電は背丈以上の位置に置かない

まずは、家具や家電を高い位置に置かないこと。 できる限り、部屋の中で倒れるものが無い状態にしておきましょう。

こちらのご家庭は、子どもがまだ小さく、リビングで過ごす時間が長いため、背丈以上の位置に照明とエアコン以外のものは置かないようにしています。

テレビの転倒防止に使える100均&便利グッズ

テレビは、震度3ほどでも倒れてしまうことはあると言われています。 市販の便利グッズで、転倒しないようにしっかり固定しておきましょう。

液晶大画面テレビ用の転倒防止グッズ

▲北川工業 キタリア 薄型大画面テレビ用転倒防止固定具 【SUPERタックフィット】 液晶大画面テレビ用

100円ショップの便利グッズも活用

100円ショップでも、さまざまな種類の耐震アイテムを入手できます。 家具転倒防止板や、貼るだけで転倒防止・振動や衝撃を大幅にカットしてくれる「防振粘着マット」などを併用して、家具・家電の転倒を防ぎましょう。

食器棚の転倒防止に使える100均&便利グッズ

背の高い家具は置かないようにする、とはいえ、食器棚は背の高いものを使っているご家庭が多いのではないでしょうか? 食器棚の前で過ごす時間は長くはありませんが、いざ倒れると重みがあり、ガラスや陶器が飛び散るなどのリスクがあります。

ここでは、先ほどご紹介した100均グッズと、突っ張り棒タイプのグッズを使った対策をご紹介します。

家具の下の隙間に、100均の家具転倒防止板を設置。

▲アイリスオーヤマ 防災グッズ 家具転倒防止伸縮棒

家具の上部には、突っ張り棒タイプの便利グッズで固定します。

リビングに大きな本棚を置いたり、寝室にタンスがある場合も、このような突っ張り棒タイプのグッズで固定しておくと、いざというときに安心です。

家電の転倒防止に使える100均&便利グッズ

よく過ごすキッチンの高い位置に、家電製品を置いていませんか? 電子レンジを冷蔵庫や家具の上に置いている場合などは、固定しておくと安心です。 100均の粘着マットももちろん使えますし、こんな便利グッズもあります。

▲北川工業 家具転倒 防止 タックフィット 電子レンジ・オーブン用

まとめ

今一度、地震対策をしっかりして、家族の身を守れる準備をしておきたいもの。
まずは家の中の安全対策を見直して、備えを万全にしておきましょう。

ヨムーノ編集部

ヨムーノは、忙しくても「暮らしをもっと楽しく賢く!」をコンセプトに、暮らし全方位の「すぐ実践できるトレンド情報」を発信しています。全国からヨムーノライターやヨムーノメイトを随時募集中です。応募は公式TwitterかInstagramのDMで♪

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事