トイレ収納棚も100均のつっぱり棒で!満足度120%の"ほぼ作らない"DIY術

  • 2018/07/02

こんにちは、ヨムーノライターのsayaka.です。
猫が2匹いるので猫と一緒に暮らしやすい、すっきりナチュラルなインテリアを目指しています。

おうちに住んでいると必ず直面する「壁の穴あけ」問題!
ここに棚があったらなぁ~と思っていても賃貸だから、あまり穴は開けたくないし……。

マイホームだけど、たくさん穴は開けたくないし……(まだ新築だから)。
と思う方にオススメの、つっぱり棒で簡単に作れちゃう飾り棚のDIYアイディアをご紹介します。

つっぱり棒でトイレに収納

トイレの後ろのスペースに棚があったら、インテリアを飾ったり、掃除道具や消臭スプレーなどを置けるのになぁ~と思ったことありませんか?

我が家もトイレの後ろに飾り棚が欲しくて、「穴を開けずに作りたい!」と思い、おうちに余っていたつっぱり棒で付けちゃいました!

用意するもの

※トイレの幅や希望の棚の大きさによって、板の大きさやつっぱり棒の大きさが変わりますので、必ず採寸してからご用意ください!

我が家のトイレは幅90cmですが、板は40cm×2で80cmにしました。
切ったり調整するのが面倒だったので(笑)。

全部100均で買えます(^-^)。

棚を作ろう

全ての板にお好きな色を塗ります。
乾いたら、L字になるように板を4枚くっつけます。

  1. 棚をつける高さを決めます。その位置に耐震マットを貼り付けます。(耐震マットはなくても良いですが、マットを貼り付けると落ちにくいのでオススメです)

  2. つっぱり棒を付けます

  3. 先に作っておいた棚をつっぱり棒の上に乗せます ※幅が広い方を上にする。((3)拡大写真参照)

これで完成です。 穴を開けずに、そして耐震マットを付けることによって、物を乗せても大丈夫な棚を簡単に付けることが出来ちゃうんです。

我が家はインテリア雑貨を飾ったり、消臭スプレーを置いています。
読んでいただき、ありがとうございました( ˘͈ ᵕ ˘͈ )

ライター:sayaka.
猫2匹と2人の暮らし。猫と一緒に暮らしやすい、すっきりナチュラルなおうち作りを目指し、丁寧な暮らしを心がけています。そのなかで工夫したことなどを私なりにご紹介していけたらな、と思います。
Instagram:@sayaka_j89
sayaka.

猫2匹と2人の暮らし。猫と一緒に暮らしやすい、すっきりナチュラルなおうち作りを目指し、丁寧な暮らしを心がけています。そのなかで工夫したことなどを私なりにご紹介していけたらな、と思います。 整理収納アドバイザー2級取得しました。

sayaka. の記事一覧を見る

関連する記事があります

特集記事

連載記事

この記事に似ている記事があります

新着記事