忙しい今こそ時短!「柔軟剤入り洗剤」おすすめ11選。メリットデメリットも徹底比較!

  • 2018年08月20日公開

こんにちは、ヨムーノ編集部です。
洗濯の手間を減らす『柔軟入り洗剤』は、洗浄と柔軟仕上げを1つでこなす人気のアイテムです。柔軟剤入り洗剤の使い方や効果、目的に合わせたおすすめ商品を紹介します。

柔軟剤入り洗剤とは

『柔軟剤入り洗剤』とは、その名の通り『すでに柔軟剤が配合されている洗剤』です。

通常ですと、洗濯洗剤と柔軟剤の2種類を投入しなければいけません。しかし柔軟剤入り洗剤を使えば1回の投与で、汚れを落とし衣類をふんわり柔らかく仕上げます。

種類は、粉末タイプ・液体タイプ・ジェルボールタイプの3つがあります。

粉末や液体があるけど違いは?

『粉末タイプ』は油汚れや汗の汚れ、食べこぼしや泥汚れなど、頑固な汚れに効果的です。仕事柄、特に汚れが気になる方や、子どもがいるご家庭におすすめです。

一方、冷たい水にもさっと溶ける『液体タイプ』は、液漏れ防止のボトルや収納スペースに困らない濃縮タイプなど、使い勝手のよい商品が豊富に販売されています。さらに、すすぎが1回で済むものや、詰め替え用など、エコ対策に優れたアイテムも見逃せません。

『ジェルボールタイプ』は、液体洗剤が小さな袋状のフィルムに入っている洗剤です。袋を洗濯機に投入するだけなので、計量の手間が省けます。家事や子育てで忙しい主婦にとっては、とても便利なアイテムです。

洗剤と柔軟剤を一緒に入れて効果はあるの?

結論からいうと『洗剤』と『柔軟剤』を一緒に入れた場合、どちらの効果も期待できません。

そもそも洗剤には『陰イオン界面活性剤』が、柔軟剤には『陽イオン界面活性剤』が使用されています。陰と陽、正反対の性質を持つ洗剤と柔軟剤は、同時に使用すると互いに引っ付き合い作用しなくなるのです。

それでは柔軟剤入り洗剤はどこが違うのでしょうか?それは柔軟剤入り洗剤に使用されている界面活性剤にあります。

『両性界面活性剤』と呼ばれる種類で、陰イオン・陽イオン、両方の界面活性剤の性質を持っています。 つまり、陰イオン界面活性剤の優れた洗浄力で汚れを落とし、陽イオン界面活性剤が衣類に吸着し柔軟剤として作用するのです。

柔軟剤入り洗剤のメリットデメリット

『柔軟剤入り洗剤』のメリットは、なんといってもその手軽さでしょう。

洗剤、柔軟剤を入れる手間が、1度で済みます。さらに、ジェルボールを使えば計量する必要もありません。洗剤と柔軟剤、2個分のスペースもいらず、収納にも便利です。

種類も豊富で、香りはもちろん、汚れ・消臭・低刺激など、さまざまな用途の洗剤がそろっています。

デメリットは、洗浄力および柔軟効果が、単品の使用に比べやや低いところでしょう。しかし、柔軟剤入り洗剤には汚れに特化したものや、香りを重視したものなど、こだわりの仕上がりが期待できる商品もたくさんあります。

しっかり落とせる粉末柔軟剤入り洗剤は?

頑固な汚れ、しつこい汚れには、洗浄力の高い『粉末タイプ』がおすすめです。比較的お手ごろな価格の商品が多く、そのコスパのよさも人気です。  

ボールド プラチナクリーン粉末

▲ボールド プラチナクリーン粉末

『輝く白さ』でお馴染みの『ボールド』は、柔軟剤入り洗剤の中でも特に人気のあるブランドです。 襟・袖の隠れた汚れもきれいに落とします。

香りはカプセルに閉じ込められているため長持ちし、はじける度に気になるニオイがやさしい石けんの香りに変わります。

 

花王 アタック 高浸透リセットパワー

▲花王 アタック 高浸透リセットパワー

99%の除菌効果が期待できるパワフルな柔軟剤入り洗剤です。除菌作用のおかげで部屋干し特有のニオイも防げます。

頑固な汚れや黄ばみには、『高浸透リセットパワー』を使ったつけおき洗いがおすすめです。 香りはフレッシュフローラルの爽やかな香りです。

いい香りがする液体柔軟剤入り洗剤は?

次に紹介するのは、とくにその香りが人気を呼んでいる『柔軟剤入り洗剤』です。

フレグランスニュービーズNeoネオ

▲フレグランスニュービーズNeoネオ

嫌なニオイを元から消臭するので、香りがしっかり衣類に浸透します。ローズとすずらんのエレガントなフローラル系の香りは、優雅でうっとりするような気分になります。

すすぎが1回のみの液体タイプで、蛍光剤が配合されていないので、パステルカラーや淡い色の衣類にも使用できます。

ラボン 柔軟剤入り洗剤

▲ラボン 柔軟剤入り洗剤

植物由来の洗剤成分を使用した『ラボン』の柔軟剤入り洗剤は、環境とお肌にやさしく、うっとりするような香りが特徴です。

香りはアンバーウッディ系の『ラグジュアリーリラックス』・爽やかな『シャンパンムーン』・華やかでやさしい『スウィートフローラル』・上品な『フローラルシック』の4種類があります。 もちろん、白さや抗菌作用、柔軟性も人気の秘密です。  

ミマスクリーンケア 緑の魔女 ランドリー

▲ミマスクリーンケア 緑の魔女 ランドリー

こちらも植物由来の洗浄成分を配合した液体タイプの柔軟剤入り洗剤です。バイオの力で排水パイプの汚れを分解するほか、排水による環境汚染を防ぎます。さらにすすぎも1回と、節電や節水にもつながるエコ重視の洗剤です。

香りは強すぎず、ほのかなフローラルの香りが衣類を包みます。

香りつづくトップAroma Plus

▲香りつづくトップAroma Plus

エッセンシャルオイルを使用した贅沢な香りが特徴です。ピンクローズの華やかで上品な『プレシャスピンク』と、明るく優雅な『イエローフラワー』の香りがあります。

デオドラント作用で気になるニオイを消臭するし、香りを長持ちさせるほか、柔軟作用も抜群で、ふんわりした心地よい仕上がりが楽しめます。

 

タイドリキッド エイプリルフレッシュ

▲タイドリキッド エイプリルフレッシュ

世界的な人気を誇る2つのブランド、『タイド』と『ダウニー』が一緒になった商品です。

『タイド』の優れた洗浄力は全米でTOPの売り上げを誇るほどです。そこに『ダウニー』柔軟剤の中でも人気NO.1の『エイプリルフレッシュ』が配合されました。スイートポプリの爽やかで甘い香りが印象的です。

ミューラグジャス ホームクリーニング

▲ミューラグジャス ホームクリーニング

『ミューラグジャス 』の柔軟剤入り洗剤には、『ホームクリーニング R』と『ホームクリーニング ブラックラベル R』があります。いずれも天然由来の成分と高級美容成分が贅沢に配合されています。

『ホームクリーニング R』は香り控えめの洗剤で、赤ちゃんの衣類やタオルにもピッタリです。 一方『ホームクリーニング ブラックラベル R』は洗浄力・香りともにパワーアップされた商品です。とくにゴージャスで魅力的な香りは、40種類以上の香りを調合して作られました。

 

ハグリエ 洗濯洗剤&柔軟剤

▲ハグリエ 洗濯洗剤&柔軟剤

おしゃれなボトルに入った『ハグリエの洗濯洗剤&柔軟剤』は、『コットンフローラル』と『エキゾティックフルーティ』のラグジュアリーな香りが2種類楽しめます。

また、7つの植物性の原料を使用し、その相乗効果によってさまざまな汚れを効果的に落とします。そして洗剤と柔軟剤の割合を5対5に調節し、通常の柔軟剤入り洗剤より柔軟性に優れた仕上がりになりました。

赤ちゃんや敏感肌の人に

『ハグリエ』の洗剤はノンシリコン&弱酸性だから、繊維を傷めず汚れを落とします。同じように、天然成分由来の原料を使用しているので、お肌にもやさしい低刺激性の洗剤です。洗浄力・柔軟性に加え、衣類&お肌に安全な洗剤は、赤ちゃんや敏感肌の方の衣類にもおすすめです。  

柔軟剤入りジェルボールのおすすめは?

最後に手軽な『ジェルボールタイプ』の中から、おすすめの柔軟剤入り洗剤を紹介します。  

ボールド ジェルボール3D

▲ボールド ジェルボール3D

『ボールド ジェルボール3D』には、『ふんわりハリアップ成分』が配合されています。衣類を柔らかく仕上げシワを減らすので、アイロンがけがラクになるという効果が期待できます。

香りは2種類、『プレミアムブロッサム』と『プレミアムクリーン』があります。いずれも 消臭作用があるのでイヤなニオイが混ざることなく、おしゃれな香りが長持ちします。

柔軟剤入りのようにふんわり仕上がる洗剤

最後は柔軟剤入り洗剤ではないものの、同じような柔らかさが実感できる洗剤を紹介します。  

シャボン玉石けん シャボン玉スノール

『シャボン玉石けん シャボン玉スノール』には、洗浄力に優れた効果を発揮する粉・固形石けんの主成分として用いられる成分が配合されています。

だから液体でも汚れをしっかり落とします。しかも仕上がりはまるで柔軟剤を使ったようなふんわり感で、肌触りも抜群です。

安心の無香料、無添加の洗剤

▲シャボン玉石けん シャボン玉スノール

『シャボン玉石けん シャボン玉スノール』は無香料&無添加の洗剤です。だからデリケートな赤ちゃんの洋服や、お年寄りのお肌に触れる衣類やタオルにも安心して使うことができます。

  

まとめ

1つ2役の『柔軟剤入り洗剤』には、粉末タイプ・液体タイプ・ジェルボールタイプの3種類があります。

また漂白効果や抗菌・消臭作用、あるいは香りのバリエーションや天然成分にこだわった洗剤など、幅広い商品展開が行われています。

柔軟剤入り洗剤は時短・省スペース・節電・節水にもつながる便利なアイテムです。毎日の洗濯が楽しくなるよう、適量・使い方を守り、洗濯の目的に合った洗剤を選びましょう。

ヨムーノ編集部

ヨムーノは、忙しくても「暮らしをもっと楽しく賢く!」をコンセプトに、暮らし全方位の「すぐ実践できるトレンド情報」を発信しています。全国からヨムーノライターやヨムーノメイトを随時募集中です。応募は公式TwitterかInstagramのDMで♪

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事