• 2018/07/26
  • PR

5人家族で食費月2万円台!ズボラ主婦の豪華「0円レシピ」集!在庫整理で美味しい理由は"缶詰"!?

Large

こんにちは、節約ネタ大好きなヨムーノライター、つくもはるです。

我が家では節約の一環として、意識的に”無買デー”を作るようにしています。
無買デーとは、文字通り「何も買わない日」。食料品などの買い出しに行かず、「出費0」の日のことです。

5人家族で食費月2万円台!節約達人の家計簿&節約テクを全公開【節約レシピつき】

そんな無買デーには、在庫整理を兼ね、家にストックしてある食材で料理します。 今回は、無買デーのメニューやレシピを紹介させていただきます。

冷蔵庫に肉や魚がなくても大丈夫!な缶詰徹底活用レシピは、ズボラ主婦ならではのカンタン楽々調理できるものばかりなので、ぜひ試してみてくださいね!

フライパンもまな板も不要!トースターで「缶詰オーブン焼き」

まず最初にご紹介するのは、フライパンもまな板も使わない、オーブントースターで缶詰オーブン焼きです。
缶詰はレンジ調理は不可ですが、容器のままオーブントースターで直接加熱はOK!

材料は「サバの缶詰」と「マヨネーズ」と「ピザ用チーズ」のみ。
作り方はとっても簡単!

  1. サバの缶詰のフタを開ける
  2. お好みでマヨネーズをかける
  3. ピザ用チーズをのせる
  4. こんがりするまでオーブントースターで加熱
  5. 仕上げにお好みで塩コショウを振ってもGOOD!

フライパンやまな板も使わず、洗い物も少ない究極のズボラレシピですが、ワイルドなキャンプ飯っぽいからか、家族にはとても好評です(笑)。

もちろんサバ缶以外にも、さんまの缶詰やツナ缶、焼き鳥の缶詰など、オーブンに入るサイズの缶詰なら何でもOKです♪
おかずを作るのが面倒な時や、あと1品プラスしたい時、お酒のおつまみが必要な時にさっと作ってすぐ食べられるので、ぜひ試してみてくださいね!

トマト缶で、簡単・トマトのミートソース

続いては、買い置きしているトマト缶と、冷凍保存していたミンチ肉を使って作るトマトミートソースです。

  1. 冷蔵庫に残っている玉ねぎやピーマンなどの野菜をみじん切りして炒める
  2. ミンチ肉を合わせて炒める
  3. トマトペーストを追加して煮込む
  4. 煮込みながら塩コショウ・牛乳・砂糖などを足して、お好みの味に調節

あっという間に万能トマトミートソースが完成♪

万能トマトソースを作っておけば、 パスタソースとして……。

ご飯の上にかけて、ピザ用チーズをのせて、簡単ドリアに。

レンジ加熱したジャガイモと、しめじなどの冷蔵庫の残り物野菜に、トマトソースをかけてスキレット焼きに。

かけるだけで楽々調理できるトマトソース。
多めに作って、作り置きしておいても◎!なにかと役立ちます♪

コーン缶とキャベツで、マカロニサラダ

続いては、そのままでも食べられるスイートコーン缶を使ったレシピです。

  1. マカロニをゆでる
  2. キャベツを食べやすいサイズにカット
  3. 缶詰コーンを加える
  4. マヨネーズであえる

ボリュームたっぷり、マカロニサラダの完成です♪

多めに作れば、パンにはさんでサンドイッチにしたり、朝食や夕食のサラダにしたりなど、家族が喜ぶプラス1品として使えます!
コーン缶の代わりにツナ缶を使ってもGOOD!

我が家のテッパン常備野菜とおすすめ保管方法

最後に、家族5人で1ヶ月の食費を2万円台に抑えている我が家で、必ず常備している野菜をご紹介します。

カレーに使える野菜として基本の「じゃがいも」「玉ねぎ」「にんじん」は、必ず常備しています。

この3種類をおすすめするポイント

  • 煮物、炒め物など、どんな料理にも使いやすい
  • 腐りにくく、長期保存しやすいので、買い置きできる

各野菜のおすすめ保管方法は?

  • じゃがいもは、紙袋などに入れて、涼しくて暗い場所に常温保管
  • にんじんは冷蔵庫の野菜室に保管
  • たまねぎは皮をむいて冷蔵庫の野菜室保存

たまねぎは、常温で保存していると暑い時期は腐りやすいので、買ってきたらすぐに皮をむいて保存袋(ポリ袋やジップロック)に入れ、冷蔵庫の野菜室で保存しています。
使うときもすぐに使えるので、とても便利ですよ!

まとめ

今回は、一缶辺り70~100円という安価で手に入る缶詰を中心とした、 ”無買デー”に役立つ情報をお届けしました。

缶詰は賞味期限がとても長い上に、ストックしておくと防災対策としても役立ちます。
旬の時期に収穫され、新鮮なうちに即密封されているものも多く、おいしさも栄養もばっちり詰まった優等生!

家にお肉や魚の食材がない日でも、簡単に1品作れる強い味方なので、利用しない手はありません♪

スーパーに買い物に行ってしまうと、ついつい必要ないものまで購入してしまったり、余分に購入してしまったりしますよね。
缶詰食品を上手に利用して、買い物にいかない ”無買デー”を増やし、節約に繋げてみてくださいね!

ライター:つくもはる
100均グッズやプチプラグッズを使った、インテリアやテーブルコーディネートを紹介します。100均マニアでパトロールが習慣。
Instagram:@haru2422
つくもはる

ヨムーノで今いちばん読まれてる100均まとめ記事

あのつくもはるさんが厳選した雑貨まとめ

Large
つくもはる

100均グッズやプチプラグッズを使った、インテリアやテーブルコーディネートを紹介します。100均マニアでパトロールが習慣。
Instagram:https://www.instagram.com/haru2422/

つくもはる の記事一覧を見る

この記事の関連するキーワード

関連する記事があります

新着記事