【なすの揚げ浸しレシピ】作り置きOK!夏は揚げずに蒸し焼きはいかが?

  • 2021年03月23日更新

こんにちは!
少しでもラクしながら……でも、より美味しいご飯を作るため、日々いろいろ試しているヨムーノライターmikaです。

夏の定番なすの揚げ浸し
いつもの味にちょっと飽きてきたらエスニックな揚げ浸しはいかがですか?

揚げるのも面倒……ですよね~~。
では簡単蒸し焼きで作りましょう!

材料です

・なす……2〜3本
・漬けだれの材料(サラダ油、ナンプラー、レモンかレモン汁、砂糖、スイートチリソース)

作りましょ~

(1)漬けだれを作る

はじめに漬けだれを合わせておきます。
砂糖はお湯大さじ2〜3で溶かします。
そこに残りの漬けだれの材料を全部加え、混ぜておきます。

辛いのが好きな方は砂糖を減らしてスイートチリソースを増やしてくださいね。 辛いのが苦手な方はスイートチリソース無しで少し砂糖を増やしてください。
その場合はお好みでニンニクのすりおろしを加えると良いかも。

(2)なすを蒸し焼きにする

なすをお好みの大きさ、形に切ってください。 今日は大きめの長なすを2本使いました。 縞目に皮をむいて、1.5センチ厚さくらいに切りましたよ。

切ったら塩水に5分くらいさらして、しっかり水気を拭き取っておいて下さいね。

では蒸し焼きにしましょう。 私は蒸し焼きにする時火の付いていないフライパンになすを入れてオイルをまぶしちゃいます。 手で失礼!

なすの表面をオイルでコーティングする感じです。

こうしてから蒸し焼きにすると早くジューシーに仕上がる……感じがします。

コーティングしたらフライパンに並べて火をつけます。 すぐに蓋をして焦げないくらいの火加減で蒸し焼きにします。

たまにひっくり返して面倒見てやって下さい。

(3)漬ける

柔らかく焼けたら漬けだれにドボンと。 このまま冷蔵庫で冷やしましょう!

いい感じに冷えたら、はい出来上がり!
もちろんビールですね!

揚げないので暑い日でも気軽に作れますよ。 スイートチリソースとナンプラーが食欲をそそるなすのエスニック揚げ浸しぜひ作ってみてくださいね!

ライター:mika
美味しいごはん。体に良いごはん。気負わず作れるごはん。楽しいごはん。それと美味しいお酒。 食べたものが身体になるから、食べることを大切に。 頑張りすぎると苦しくなるから、無理しないことを大切に。たまにさぼって息抜きも。そんなごはんを紹介していけたらな、と……。オット、高校生男子、中学生女子との4人家族。全員食いしん坊!インスタグラムに毎日のお弁当や食事を載せてます。ちょこっと覗いてくださると嬉しいです。
Instagram:@mikason925
mika

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ