• 2018/08/09
  • PR

海で拾った「シーグラス」で涼インテリア!簡単おしゃれなアイディア作品5選

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク
  • Pocket
Large

こんにちは、ヨムーノライターのありすです。

海に行ったとき、砂浜で「宝石のようなガラスのカケラ」を見つけたことはありませんか?

波にもまれて角が取れ、すりガラスのような風合いをしたガラス片を「シーグラス」といいます。

長い年月、海を旅して砂浜に打ち上げられた、シーグラス。

今回は、海からの贈り物「シーグラス」を使った、素敵なインテリアのアイディアをご紹介したいと思います!

(1)シーグラスを敷き詰めた、小さな水族館「ボトリウム」

Keiji Ohashiさん(@uminchu1078j)がシェアした投稿 -

ガラス容器を使った小さな水族館「ボトリウム」

ボトリウム は、水草画家の“てっちゃん先生”が考案した、小さなアクアリウム。

シーグラスを敷き詰めれば、より一層涼しげに。お部屋に飾れば、癒し効果も抜群!

(2)夏の夜を涼しく照らす!シーグラスの「キャンドルホルダー」

Mikikoさん(@mikiwikihawaii)がシェアした投稿 -

シーグラスで砂浜を演出した、キャンドルホルダー

キャンドルを灯すと、半透明のシーグラスが美しく照らし出され、癒しの空間に!

いろんな色のシーグラスを集めれば、美しい光のグラデーションが楽しめます。

(3)シーグラスと貝殻で夏らしいデザインに!夏仕様の「リース」

hirokoさん(@hir4246)がシェアした投稿 -

シーグラスと貝殻を飾り付けた、シーグラスリース。海をイメージしたデザインは、夏にぴったり。

浜辺の漂着物を観察したり収集したりすることを“ビーチコーミング”といいます。

ビーチコーミングで拾った漂着物を上手に利用すれば、おしゃれインテリアに!

(4)流木とシーグラスで作る!涼しい音色の「ウィンドチャイム」

Ayaさん(@kerria_318)がシェアした投稿 -

シーグラスや貝殻のほかに、流木も浜辺に辿り着きます。流木をオブジェにして飾るのも人気です!

風に揺られて音色を奏でる、ウィンドチャイムを窓辺に飾れば、爽やかな音に癒されます。

(5)ライトで照らす!煌めく海のような「ランプシェード」

ブルー系のシーグラスを並べた、海のようなランプシェード

中のライトにはLEDライトを使っているので、安全面もバッチリ!

ライトの色を変えれば、違う雰囲気を楽しむことも可能です。

暑過ぎる今年の夏は、インテリアで「涼」を演出

夏に涼しい、シーグラスを使ったインテリア。

みなさんも素敵なアイディアを参考に、夏の思い出が詰まったシーグラスをDIYして、お部屋に飾ってみませんか?

この夏、海水浴に行く予定がある方は、海の宝石「シーグラス」をぜひ探してみてくださいね。

ライター/ありす
  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク
  • Pocket

関連する記事があります

新着記事