• 2018/08/10
  • PR

業務スーパー通の【ヘビロテ冷凍食品BEST10】1kg297円大福に30円フライは衝撃コスパ!

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

コスパの良さで大人気の業務スーパー。
この夏は猛暑による野菜高騰など、お財布に厳しい状況が続いています。

そこで今回は、業務スーパーマニアがヘビロテしている「コスパ最高!殿堂入り冷凍食品」ベスト10を厳選してご紹介します。

(1)冷凍野菜の中でも特に「たまねぎ」は狙い目

業務スーパーでイチオシは冷凍野菜です。
イモ類やブロッコリーなどたくさんの種類がありますが、中でもたまねぎはおすすめです。

業務スーパーのたまねぎはご丁寧に3種類用意されています(笑)。

  • スライスたまねぎ
  • 刻みたまねぎ
  • オニオンソテー

どれをとっても時短への架け橋ですね。

▶︎記事の詳細はこちら!

(2)お昼におやつにお勧め冷凍うどん

業務スーパーのうどんはいろいろありますが中でもこれがおすすめです。

冷凍うどんの中でも、半玉でまとまっているのが特徴です。
たくさん食べたいときに3個入れると1玉半でしっかり食べられます。小腹が空いた時には1個は半玉なのでおやつにピッタリです。

また、冷凍庫で邪魔になりがちな冷凍うどんですが、小さいので小分けにするとしまいやすくなりますよ。
いなりあげを買っておくときつねうどんが簡単にできるので、これも常備しています。

▶︎記事の詳細はこちら!

(3)SNSで話題!濃厚なチーズ感が絶品「リッチチーズケーキ」

SNSで「濃厚で美味しすぎる!」と話題のリッチチーズケーキ!


   冷凍の状態で販売されていて、はがすとこのような感じです。

ひっくり返すようにして取り出してみると、あらためて500gのボリュームを感じます!
カロリーは100gあたり265キロカロリー。

食べてみると確かに!話題の通り、圧倒的にチーズを感じる、濃厚なケーキです。
ですが、パッケージを見てみるとクリームチーズは10.9%しか入っておらず、
一番多く含まれるのは「乳等を主要原材料とする食品」だそうです。 それが何なのか、ちょっと気になるところではありますね。

▶︎記事の詳細はこちら!

(4)自然解凍で美味しい!1㎏297円大福

「ぷち大福」 1㎏入り 297円(税込) 安心の国内製造です。

袋の中には一口サイズの大福がたっくさん!
世界初の「だんご生産ライン」を使用し、もち粉とうるち粉を配合し、その粉砕方法や粒子サイズにまでこだわって作られているそうです(ホームページより)。

▶︎記事の詳細はこちら!

(5)レンチンでできる!1枚107円チヂミ

解凍するだけ、レンチンするだけ、湯せんするだけ。
夏休みには「~だけ」という言葉が本当に心強い(笑)。
3点目は「焼くだけ」もしくは「レンチンするだけ」の商品です!

韓国産「野菜たっぷりチヂミ」
321円(税込) 
1枚あたり107円です。

調理方法は「焼くだけ」もしくは「レンチンするだけ」。
レンチンなら、火も使わなくてOK!

焼くかレンジか迷いましたが、「焼くとカリッと美味しく出来上がる」とあるので焼いてみました。

2枚焼いてみました!油をひかず、テフロン加工のフライパンで少し押し付けるようにしながら焼きましたよ。
 

▶︎記事の詳細はこちら!

(6)1個あたり30円!?お弁当用白身フライ

お弁当用白身フライ お弁当のおかずにちょうど良いサイズの「白身フライ」198円(税別)です。
パン粉にはうっすらと塩味がついているので、ソースがなくても美味しく食べられます。

もちろん、ソースやマヨネーズの他、タルタルソースなど、幅広い味付けに合いますよ。1袋500g入りですが、枚数は17枚入りなので、1個あたりの値段は30円程度とコスパは最高です!

家族が多い方や、毎日お弁当を作るご家庭にぴったりですよ。
油で揚げるだけなので、晩御飯のおかずに困った時や、共働き家庭などで夕食を作る時間がないときにも助かります。

保存方法

一度に全部揚げない場合は、冷凍用のファスナー付き保存袋に入れて保存しましょう。
お弁当ではなく、夕食のおかずとして使うご家庭は、1回分ずつまとめて小分けしておくと便利です。霜がつかないよう、空気をしっかりと抜いてから閉めるのがポイントです。

▶︎記事の詳細はこちら!

(7)冷めても美味しい!鶏屋さんの梅しそカツ

鶏屋さんの梅しそカツ 業務スーパーの人気商品「鶏屋さんの」シリーズ、梅の風味がしっかりと味わえる、梅しそカツ415円(税別)です。

封を切っただけで、梅の香りがふわっと部屋中を包み込むほど、梅風味が効いています。
衣に梅しそが混ぜられているタイプなので、どこから食べても梅の味が続くのが良いですね。梅好きのご家族がいる家庭に、ぜひおすすめしたい逸品です。
味が濃い目なので、冷めても美味しく、お弁当にもぴったりです。

保存方法

白身魚のフライ同様、冷凍用のファスナー付き保存袋で小分け冷凍しましょう。
梅しそカツは、1枚1枚大きさがバラバラなので、バランスを考えて小分けしておくと便利です。私は、小さなサイズはお弁当用に、大きなものは晩御飯のおかず用に、と分けて冷凍しています。

▶︎記事の詳細はこちら!

(8)イタリア産冷凍ピザ

「究極のおサボりご飯」は、焼くだけピザのご紹介です。

個人的に、こちらのピザの味、とっても好きです!耳の部分もサクサクで、生地も厚すぎず丁度良い感じでお勧めです!

アレンジとして、ウィンナーやコーン、ピーマンやツナなどをのせて焼いても良いですね! 子どもウケ間違いなしです。

▶︎記事の詳細はこちら!

(9)冷凍むき枝豆は万能食材!

500g185円(税別)で販売されており、すでに皮を取ったものを軽く湯通しして冷凍してあるので使う時はさっと火を通しただけで食べられます。

「むき枝豆」の使い道

もちろんさっと湯通ししそのまま食べてもおいしいです。
また、むき枝豆は冷凍商品なので袋から必要な分だけぱらぱらっと使うことができて便利です。開封後はジッパー付保存袋に移し替えて使うことをオススメします。

▶︎記事の詳細はこちら!

(10)使いたいときにすぐ使える!便利な冷凍殻付あさり

スーパーなどであさりを買うと、砂抜きなどの手間がかかって大変ですよね?
業務スーパーでは、砂抜き済みのあさりを冷凍し、便利な小分けパックに入れて販売しています。価格は180円(税別)で、パック150g入っています。1パックで、味噌汁なら2~3人前作れるので、とっても便利です。また、冷凍のまま鍋に入れるだけで、十分なだしが出て、味もおいしいです。

保存方法

殻付あさりは、小分けの真空パックになっているので、パックごと冷凍保存ができます。しかし、一度解凍したあさりを再び冷凍するのは厳禁です。

パッケージに賞味期限の記載がありますが、小分けのパックには賞味期限の記載がないので、保存の際にはパッケージごと保存するか、小分けパックに油性マジックで賞味期限を書いて保存しておくと安心です。

▶︎記事の詳細はこちら!

【業務スーパーまとめ】ヨムーノライターが買い続ける食品とは?

冷凍食品・チルド・お菓子まで厳選まとめはこちら

ヨムーノ編集部

暮らしのトレンドマガジン「ヨムーノ 」の編集部スタッフがお届けしています。

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

この記事をSNSでシェアする

関連する記事があります

新着記事