大人気「イケアのスクッブ」は"布団を縦収納"だけじゃない!衣替えが超ラクになる使い方

  • 2018年09月13日公開

こんにちは、ヨムーノライターのks._.myhomeです。
いつも読んでいただきありがとうございます。

そろそろ、衣替えを考える季節になりました。みなさんは衣替えどのようにされていますか?
布団や洋服など、家族分の量があると思いますが、なかなか理想的な収納を実現するのは大変ですよね。

そんな収納を見直す時期でもある衣替えに、季節外の布団や洋服の収納を楽しく見た目もスッキリにしてくれるアイテムがイケアにありました!

もうすでに使っている方も多いかと思いますが、我が家も愛用しています。
人気の理由は使ってみるとわかりますよね!

今回は、我が家で実践しているイケアのSKUBB(スクッブ)シリーズの使い方アイデアを紹介します。

イケアのスクッブでプラレール収納してます!

以前、ヨムーノでイケアのスクッブを使ったプラレール収納アイデアをご紹介しました。

記事へのリンクはこちら。
イケアのSKUBBシリーズを使ってプラレール収納してみた

イケアのスクッブで布団も洋服も収納してます!

イケアのスクッブにはさまざまな種類があります。
その中でも布団や洋服の収納にピッタリなのがこちら!

真っ白な色で統一され、見た目もシンプルでシャープ!

スクッブ収納ケース商品紹介

ベッドリネンや枕、シーツなどの寝具を入れて、ベッド下に収納できます。衣類やリネン類をホコリをつけずに保管するのにも便利。持ち手が付いているので、出し入れが簡単です。

サイズ大:93cm×55cm×19cmで価格は税込み1,499円。
サイズ中:69cm×55cm×19cmで価格は税込み1,299円。
サイズ小:44cm×55cm×19cmで価格は税込み999円。
※価格やサイズは2018年9月12日現在の情報です。

布団の収納に

布団の収納に一番便利なのはサイズ大です。
毛布のシングルサイズが3枚収納できました。

頑張れば毛布4枚収納できますが、ちょっときつめな感じになってしまうので3枚までがベストだと思います。

また来客用のお布団の収納にも便利!
サイズ大が2つあれば、来客用の布団セット(敷布団、毛布、枕、羽根布団、カバー類)が収納できます。

羽根布団はシングルサイズを2枚、羽根布団のボリュームにもよりますが、少しきつめに収納可能。 羽根布団、毛布を分けて収納すると、秋は毛布を出して、冬は羽根布団を追加で出して、一つ一つが取り出しやすくなります。

赤ちゃん用の布団セットにはサイズ小

赤ちゃん用の布団セットはサイズ小が最適です。 赤ちゃん用の布団セットを買う場合、薄目の羽根布団と厚めの羽根布団、毛布がついてくることがほとんどですが、3つまとめて収納可能!

大人の布団と一緒に収納したくない場合にはサイズ小があると便利です。

洋服の収納もスクッブで統一

洋服の収納には、冬服がどれくらいあるかでスクッブをいくつ用意するか決めます。
夏服はかさばらないので、冬服に合わせておけば夏服が収納できな~い!なんてことはほとんどないと思います。

上の写真ではサイズ小のスクッブを使用していますが、写真のようにかなり多くのセーターが収納できます。参考にしてみてください!

スクッブをおすすめする理由

イケアのスクッブをおすすめしたい理由は、まず持ち手が付いているところ。
持ち手がついていると多少重くても引っ張りやすく出しやすい。

またその持ち手の部分にタグをつけて中に何が入っているかラベリングすることもできます。
さらに空気穴があるので、通気性がとても良く、1~2シーズン洋服を収納するのに安心です。

そして整理整頓された見た目の統一感・キレイさを引き立たせてくれる、収納するときの方向です!
一般的に、布団を収納するときは横に寝かせて積み重ねて収納しますよね。

ですが、イケアのスクッブは軽いのにとっても丈夫で形が崩れにくいため、中に物を収納した状態だとなんと縦に収納できるんです!

こうすることで、毛布だけ取り出したい!
来客用の布団だけを取り出したいと思った時に、さっと取り出すことができます。

洋服を入れたスクッブも縦に収納するとスッキリ取り出しやすくなります。

まとめ

衣替えが少し億劫に感じる理由の一つとして、取り出しにくさがありますが、解決! 衣替えもなんだか楽にできる気がしませんか?

やはり、知る人ぞ知るスクッブシリーズの人気。
店舗によっては在庫が少ない場合もあるので、行く前に在庫チェックをしてから行ってくださいね!
布団や洋服の衣替え、少しでも楽に快適にしたいなら本当におすすめ!

収納で悩んでる方はぜひ使ってみてくださいね!

ライター:ks._.myhome
家族が帰りたくなるようなおうち作りをモットーに。子育て、お掃除、収納、インテリアなど日々の暮らしがスムーズになるよう日々葛藤中の2児のママです。
Instagram:@ks._.myhome
ks._.myhome
ks._.myhome

家族が帰りたくなるようなお家作りモットーに。子育て、お掃除、収納、インテリアなど日々の暮らしがスムーズになるよう日々葛藤中の2児のママです。

お掃除や収納術がびっしりとつまった一冊『時間もお金もかけないほったら家事』を全国各地の書店、楽天、アマゾンなどで発売中です。

ks._.myhome の記事一覧を見る

関連する記事があります

特集記事

連載記事

この記事に似ている記事があります

新着記事