【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと

幅60㎝!狭〜い洗濯機周りをムダなく有効活用!プロが選んだ神アイテム&収納術

  • 2018年09月27日公開

こんにちは!整理収納アドバイザーのヨムーノライター、上田麻希子です。

私はマンション住まいです。
マンションだと、洗面室はコンパクトな作りが多いのではないでしょうか?
我が家もとてもコンパクトな洗面室で、洗濯機置き場は約60cm!……ギリギリです。

引き戸の入り口があるので、洗濯機周りは突っ張り棒なども使えず、洗濯機置き場の上部はガランと空いているデッドスペースになっていました。

そこで、無駄なスペースを有効にするため、壁面収納などをDIYして補っています。
今回は、”狭くても諦めない!”収納スペースを確保した、我が家の洗濯機周りをご紹介します。

まずは収納スペースを確保!棚をDIY

まずはディアウォールなどを使い、洗濯機置き場の奥の背面に棚をつけようと考えたのですが、我が家のスペースではそれは無理!
洗濯機ラックも検討しましたが欲しいと思うものと出会えず……。

ただ、デッドスペースは何とかしたい!
最終的には、ホームセンターで購入した材料で棚をDIYし、設置しました。

思いきって壁に穴をあけ、取り付けています!

置くものを考えて、棚の材料選び

洗剤など、重さのあるものを棚に置きたかったので、DIYした時は強度を考えた材料選びに気をつけました。
重さに耐えられるよう、大きなブラケットでしっかり固定しています。

壁に下地がある所に棚を取り付けるのもポイント。
しっかり確認してから作業しました!

入居当初は何もなくスッキリはしていましたが収納スペースがなく使い勝手が悪かった所です。

▲棚板2枚・ブラケット4個、合計2,000円程で作成

我が家は棚2段を直接壁に固定していますが、棚板の高さを調整できるダボレールを使って、設置するのも良いと思います。

洗濯を干す場所を考えた収納場所作り

洗濯物干し、どこで作業していますか?
夏は暑く冬は寒いので、私は基本的に家の中で洗濯物をハンガーに掛けて、ベランダに運ぶスタイルです。

そのためハンガーを掛けるスペースが洗濯機周りに欲しかったのでハンガー収納スペースを設置。

▲イケア「タオルホルダー」/カインズホーム「干す時に傾かない大きな洗濯ハンガー60ピンチ」

天井にはイケアのタオルバーをつけて、洗濯ハンガーを収納しています。 60ピンチのものを2個使っています。

靴を洗った時に使っている専用ハンガーもここに。

▲セリア「キッチンワイヤーフリーバー」/無印良品「アルミ洗濯用ハンガー」/ベニーザらス「ベビーハンガー」

棚板にセリアで購入したフリーバーを使い、ハンガーを掛けています。

収納ケース・詰替えボトルは同じ種類&同じ色味で統一感を

オープンスペースになっているうえに、洗面室は来客にも見られる場所。
収納ケースは揃えて準備した方が、統一感も出てスッキリ見えます。

オールホワイト化!

清潔感がありスッキリ見えるので、洗面室の収納用品は全てホワイトで統一しています。

▲ニトリ「インボックス タテハーフ ホワイト」

中身は洗濯ホース、洗剤のストック、大きめの洗濯ネットです。

▲ニトリ「インボックス フタ」

洗剤も、詰め替えて収納しています。
容器が統一されているだけで、見た目がそろって気持ちいいですよね!

奥にはアルコール除菌の詰め替えボトルを置いて すぐ詰め替えできるようにしています。

サイドにもイケアのタオルバーを取り付けて、アルコール除菌、クエン酸水、セスキ炭酸ソーダ水を掛けています。

全体像はこちら。
色味を統一しただけでも、スッキリ見えますよね。
少しずつ揃えて、今はここまで揃いました!

収納スペースを考えたモノ選び

狭い空間に必要最低限のものを置いておきたいので、購入する時もコンパクトになるかさばらないものを選びたいもの。

そこで、我が家の洗い桶は、折りたたみできるものにしました。 使わないときは折りたためてとても便利です!

▲NOED「洗い桶」

デッドスペースもフル活用

わずかなすき間にも、置くものの定位置を決めています。

▲ニトリ「珪藻土バスマット(カイテキサラサラ)」

ちょうど収まったので、珪藻土マットは洗濯機と棚の隙間が定位置。

洗濯機周りはホコリがたまりやすいですよね。
気になった時にサッとお掃除できるよう、お掃除ワイパーを洗濯機の下に置いています。

さらに、洗濯機に直接マグネットフックをつけて、毎日使う洗濯ネットとマイクロファイバー布巾を収納しています。

まとめ

洗濯に必要なものは、洗濯機周りに収納したいもの。
様々な便利グッズやDIYを活用して、狭いスペースで必要なものをすべて収納できるよう、試行錯誤しています。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

ライター:上田麻希子
整理収納アドバイザー・住宅収納スペシャリスト
千葉県の3LDKマンションに、夫と息子(3歳)と愛犬のチワワと暮らしています。物が多めの我が家ですがスッキリ暮らせるように心がけています。
Instagram:@uedmkk
uedmkk
上田麻希子
整理収納アドバイザー1級・住宅収納スペシャリスト

千葉県の3LDKマンションに、夫と息子(4歳)と愛犬(6歳)と暮らしています。物が多めの我が家ですが、スッキリ暮らせるように心がけています。

上田麻希子 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事