• 2018/09/23
  • PR

【9月23日から】”彼岸財布”で劇的金運アップ!Tポイントカードがラッキーアイテム!?

Large

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

9月最後の3連休、いかがお過ごしですか?
秋レジャーにぴったりのシーズンですが、そのぶん出費も増えてしまいますね!

やりくりピンチ!金運をアップしたい!という方に大チャンス到来!
お彼岸に財布を新調すると、金運が劇的アップするんです。
今日始めたい、簡単な「財布風水」のコツをご紹介します!

教えていただくのは、ご存知Dr.コパ。
ここから先は、Dr.コパの生セリフでお届けしますよ。
耳の穴をかっぽじって、よーくお聞き(じっくりお読み)ください!

Dr.コパ
「西に黄色で金運アップ」のフレーズを広めた、日本における風水の第一人者。テレビ、雑誌、webをはじめ幅広く活躍。一級建築士、神職。
Dr.コパ

お彼岸に財布を新調すると金運アップ!

やあ、コパだよ。 さて、今日は、お彼岸の期間中に新調すると金運が上がる“彼岸財布”について教えるからね。

秋のお彼岸は9月20日から始まり、26日が彼岸明け。23日は「お彼岸の中日」といって、ちょうど真ん中の日に当たるんだね。

秋分の日を挟むお彼岸の期間は、夜と昼の時間の長さが同じになり、風水的には「陽」と「陰」のバランスがいい。お彼岸中に買う財布は“彼岸財布”と言って、金運のある財布なんだよ。

それと、9月は「長月(ながつき)」と呼ばれることから、9月に買う財布には「長くツキがつく」といって縁起がいいとされている。“お盆財布”を買いそびれた人は、お彼岸中に財布を買うのが、金運を上げる一発逆転のチャンスだね。

金運を左右する財布のOKカラー・NGカラー

財布の金運を上げるには、色が大事。これから、コパが財布のラッキーカラーを教えるからね。

財布OKカラー

金運を上げるなら、やっぱりゴールド!
ゴールドは21世紀を通して最強の金運カラーだから、財布もゴールドを選ぼう。
なに?「ゴールドの財布なんて、センスが悪い!」だって?センスよりも金運優先でいこうね。

財布NGカラー

お財布の色で避けたほうがいいのは、赤、水色や紺色などのブルー系、黄色の3色。
黄色は金運アップカラーだけど、財布の色としてはNGなんだよ。
キャラクターものなど、子どもっぽいデザインの財布も金運とは縁がないね。

あの「Tポイントカード」が金運アップに効果あり!?

外側が黄色やブルーの財布はNG財布だけど、お金と接する内側ならOK。
黄色は金運アップカラーだし、ブルーは冷静、浄化、清算を意味する色。

ここだけの内緒の話だけど、この2色が使われている「Tポイントカード」を財布の中に入れておくと、実は金運アップに効果があるんだよ。

25日の「満月の光」に財布をかざしてムーンパワーを吸収

24日が中秋の名月で、翌25日は満月。お彼岸の期間は月のパワーがピークになる。
黄金色に輝く満月は金運の象徴。“彼岸財布”を新調した人は、満月の光に財布をかざしてから使い始めると金運が上がるよ。

財布を新調しなかった人も、今使っている財布を満月にかざそう。
そのとき注意しなくちゃいけないのが、中身を全部出すこと。お札、小銭、カード類、運転免許証、診察券……などを全部出して、空っぽにしてから満月の月光にかざそうね。

まとめ

この三連休は、金運アップの大チャンス!
ツイてない、お金がない、という人は一発逆転のチャンスを狙おう!

ライター/村越克子

この記事の関連するキーワード

関連する記事があります

新着記事