• 2018/10/10
  • PR

貯まらない原因は”意外とやりがち”!金運を下げる「絶対やってはいけない5大習慣」

Large

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

10月の3連休が終わり、「あー、またお金が飛んでった!」という方も多いのではないでしょうか?

お金が貯まらないのは、家の中でついやっている「習慣」に原因があることが、実はほとんどです。
特に金運を左右するのが、「キッチン」と「トイレ」。
Dr.コパに聞いたやめたら金運がアップする「NG風水」の中から、特にやりがちな5つを厳選してご紹介します!

Dr.コパ
「西に黄色で金運アップ」のフレーズを広めた、日本における風水の第一人者。テレビ、雑誌、webをはじめ幅広く活躍。一級建築士、神職。
Dr.コパ

トイレにスリッパを置かない

トイレマットだけを敷いて、トイレ専用のスリッパを置いてないトイレはNG。
スリッパがないと、トイレマットの上に落ちた厄を直接、足で踏むことになり、厄がカラダの中に入りやすくなってしまいます。
スリッパは、厄から身を守る重要なものなんです。

厄を踏んだ足の裏には、厄がついているから、それで室内を歩くと、家じゅうに厄をバラまくことに!

解決策:トイレ専用のスリッパを置く

冷蔵庫の扉にものを貼る

よく、冷蔵庫の扉にメモとか在庫表とかを貼ってる人がいますが、実は、あれは最悪のNG風水!

冷蔵庫の扉に限らず、あらゆる「扉」は幸運の入り口。
ものが貼ってあると、それが邪魔になって、幸運が入って来られません。

冷蔵庫の中に入っている食材の運気がダウンして、金運も腐ってしまいます。 扉ではなく側面なら、影響はないから、貼るなら冷蔵庫の側面にしましょう。

解決策:冷蔵庫に何か貼るときは「側面」に貼る

トイレで雑誌や漫画を読む

トイレは、厄が溜まっている場所だから、長居は禁物!
雑誌や漫画を置くと、つい読むのに夢中になって長居をしがち。スマホを見るのもダメですよ。

そもそも厄がいっぱいの空間で読んだり、見たりしたものからいい情報は得られません。
いればいるほど、自分の運気を下げてしまいます。

解決策:読書タイムはトイレ外で

キッチンの足もとが汚い

運気は足もとから入ってくるから、足もとが汚れていると、汚れた運気がカラダの中に入ってくることになります。

油の飛びはねで床がベタつくキッチンは最悪!油でベタついた金運なんて、お金が貯まるどころか、ムダ使いの元凶になるだけ。
足もとは、いつもキレイにしておきましょう。

解決策:キッチンの床を水拭きする

トイレに家族写真を飾っている

インテリアとしてトイレに家族写真を飾っている方、意外と多いのでは?
厄が充満している空間に、家族の写真を飾るのはNG風水。

お金が貯まらないだけでなく、家族が病気やケガをしたり、家族の不仲を招くことにつながってしまうかも。
今すぐ、撤去することをおすすめします!

解決策:家族の写真は他の部屋に避難

まとめ

いかがでしたか?
意外とうっかり当てはまることが多かったのでは?
今すぐやめるだけで、金運がメキメキ上がりますよ!
ぜひ、今日から解決策を取り入れてみてくださいね。

ライター/ヨムーノ編集部
Large
ヨムーノ編集部

暮らしと住まいの情報マガジン「ヨムーノ」の編集部スタッフがお届けしています。
Twitter:https://twitter.com/yomu_no

Instagram:https://www.instagram.com/ouccino.jp/

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

この記事の関連するキーワード

関連する記事があります

新着記事