【公式インスタグラムの偽アカウントにご注意ください】
診断テスト

着る毛布のおすすめ11選【2020年版】寒い冬もあったか毛布で乗り切ろう

  • 2020年11月13日更新

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

肌寒い時期には布団から出たくない、と思う方も多いのでは?

寒い日は、毛布を全身まるごと着てしまってはいかがでしょう? ぬくぬく暖かいのに軽くて動きも楽で、おしゃれな「着る毛布」が今、人気です。 暖房費節約につながるという嬉しい声もあります!

今回は、着る毛布の中でも特におすすめの10着を紹介します。

着る毛布の選びのポイント3つ

着る毛布は、一度使いだすとぬくぬくとした快適さにハマってやめられなくなることから『ダメ人間製造機』の異名をもっています。

そんな着る毛布選びのコツは、『タイプ・サイズ・肌ざわり』が自分にしっくりくるものを見つけることです。ポイント別にみていきましょう。

タイプで選ぶ

着る毛布には大きく、ガウンタイプ・ボタンタイプ・ポンチョタイプ・ルームウェアタイプの4つに分けられます。

ガウンタイプだと気軽に羽織れて長さ調節もしやすく、ボタンタイプならはだけにくいというメリットがあります。また、ポンチョタイプは頭からすっぽり被れて着脱が楽ちんですし、ルームウェアタイプは来客時でも違和感がありません。

それぞれのライフスタイルに合わせて選びましょう。

着た時のサイズ

着た時のサイズ感はとても重要なので、体に合ったサイズの着る毛布を選ぶことが大切です。メーカーによって違いますが、ショート・ミディアム・トールなどのサイズ別になっているので、自分の身長や体型に合ったものを選びましょう。

小さすぎると足元が冷えやすくて温かさに不満が残り、大きすぎると動きにくく、歩くときに踏んづけて転んでしまう恐れがあり危険です。

また、裾を擦ってしまうため生地が傷みやすく、袖も長くなりすぎて不便に感じることもあるでしょう。着る毛布を着て、室内でどのくらい活動するのかによっても、サイズ選びは違ってきます。

肌触りの良さ

寒い時期だからこそ、室内で長く着たいと思うのが着る毛布です。とても暖かいため、下着の上に直接着ることもあるでしょう。

そのため、着心地の良い素材であることが大切です。肌触りの良さは、洗濯をある程度繰り返しても持続することが望ましいでしょう。

ネット通販などで購入する場合には、購入者のレビューなどを参考にしてみてください。

着る毛布の2大人気レディースメーカー

着る毛布はすっかり市民権を得た『冬の必須アイテム』になりつつあります。人気が高く、売り切れ必至の2つのメーカーから紹介します。

GROONY(グルーニー) 着る毛布

出典:楽天

販売ページを見る(楽天)

販売ページを見る(Amazon)

独自素材『グルーニーファイバー』のふわとろ触感にハマる、ガウンタイプの着る毛布です。ショート、ミドル、レギュラーなど着丈を選ぶことができ、男女兼用サイズなので、パートナーとおそろいの柄で楽しむ人もいます。

中でもショート丈は、着丈が110cmと気軽に羽織れる長さであり、150cm以下の小柄な女性でも引きずることなく着用できます。

今年もグルーニーの着る毛布をリピ!

@samia.houseworkさんは、グルーニーの着る毛布を愛用中。洗濯機でガンガン洗っても3〜4年も長持ちしたそうで、今年は同じシリーズのものを新調したのだとか。

とにかくふわふわで肌触りが気持ちいいことがお気に入りのポイントだそうですよ。

おしゃれな見た目も◎

_moon_coさんは本格的に寒くなる前に、グルーニーの着る毛布をしっかり準備。長さが選べて、着る毛布なのにバスローブのようなおしゃれなところに惹かれたそう。

寒い時期、夜中に赤ちゃんのお世話があるときにもサッと羽織れて重宝しそうですね。

mofua(モフア) 着る毛布

出典:楽天

販売ページを見る(楽天)

販売ページを見る(Amazon)

ボタンタイプでフード付きの軽やかなマイクロファイバー素材の着る毛布です。Mサイズは110cmと扱いやすい丈で、部屋着にしたり近所へちょっと出たりする時でも抵抗なく使えるという声も多いデザインです。

静電気防止加工で嫌な冬のパチパチもこわくありません。

新定番!コスパ抜群で可愛い着る毛布

あったかいのはもちろん、見た目がシンプルなので着やすく、お値段もお手頃な着る毛布を紹介します。

ニトリ 着る毛布

『お値段以上』でおなじみのニトリの着る毛布は、フード付きタイプや、パンツタイプ、ポンチョタイプなどがあります。

こちらは、ニトリから販売されている「着る毛布ロング」。 女性なら足首あたりまで丈があるため、足までしっかり温まることができます。
素材は薄いので、筆者は寝る時だけでなく、おうちでまったりする時なども着用できますよ。

▼くわしくはこちら
もう一生離さない【ニトリ】「着る毛布」最強説!無印でもユニクロでもなく"コレ"な理由を語る

ニトリの着る毛布

見た目はクッションですが、裏から開けばガウンタイプの「着る毛布」に変身! ネットに入れれば洗濯もOKです。

販売ページを見る(楽天)

こちらは寒がりさんにおすすめの、Nウォームの着る毛布。吸湿発熱であたたかいのが特長です。

ニトリには着る毛布のラインナップが豊富。一番リーズナブルなもので814円 (税込)と、比較的リーズナブルな点もポイントです。

▼ニトリの着る毛布を探す
販売ページを見る(楽天)

無印良品の着る毛布

無印良品の着る毛布シリーズ(大人用)は、昨シーズンはパジャマ、ジップアップベスト、スリーパー、ジップアップブルゾン、ノーカラージャケット、フード付きガウンコートのラインナップ。

マイクロファイバー毛布の生地で、軽くあたたか。

無印良品らしいシンプルなデザインの着る毛布なので、部屋の中はもちろん、ワンマイルウェアとしても活躍しますよ。

販売ページを見る

無印良品の着る毛布スリーパーがお気に入り!

出典:@mc.home36

ヨムーノメイトの@mc.home36さんは、無印良品で着る毛布スリーパーをゲット。

出典:@mc.home36

とろけるようなふわふわの肌触りと、ゆったりしたつくりがお気に入りなんだそう。お風呂上がりなどにサッと羽織れて、暖かく過ごせそうですね。

フェリシモのほっこりボアガウン

icon icon

販売ページを見る

ほわほわボアがリラックスタイムをよりハッピーにしてくれる、フェリシモのボアガウン。両面ボア素材のルームガウンは、袖口に長めのリブがついているので、すきま風が気になる……なんてこともありません。

大きめのポケットにはスマホやカイロを入れても!サイズはMから3Lまで4種類から選べます。洗濯機で洗うことができますよ。

着る毛布をお探しの寒がりさんにおすすめです。

MOCOA(モコア)の着る毛布

出典:楽天

販売ページを見る(楽天)

ふっくらとしてボリュームのある着る毛布がお好みなら、こちらがおすすめ。着丈は120、140cmの2種類。体格に合わせて選べますよ。

マイクロファイバーの中でも最上位のフランネルを使用し、温かさをキープします。無地から柄入りまで10色のラインナップがあるので、好みのデザインが見つかりそうですね。

fondan 着る毛布

出典:楽天

販売ページを見る(楽天)

髪の毛の約100分の1以下という超極細繊維、フランネルファイバーを使用した着る毛布。基布に蓄熱繊維『イージーウォームTM』を50%織り込んでおり、繊維内部の温度を上昇させ、その熱をキープしてくれます。

特筆すべきは、生地に抜群の保湿性を持つ椿オイルが練りこまれていること。潤い効果が期待できそうですね。S、M、Lの3サイズでカラーバリエーションも豊富です。

Blanko 着る毛布

出典:楽天

販売ページを見る(楽天)

目が詰まったマイクロミントファーを使い、シルキーな触り心地が自慢の着る毛布。極細繊維がたくさんの空気を含むことで暖かさをキープしてくれます。

静電気防止加工が施されているので、バチっとくる心配は不要。着丈は約110cmで、身長160cmくらいの場合は膝下までしっかりとカバーしてくれますよ。無地タイプで9色から選べます。

着る毛布は男性にもおすすめ

着る毛布は男性用もあります。男女兼用のブランドも多く、トールサイズを選べば、背の高い男性や体の大きな男性でも冷えることなく着る毛布で温まれます。

GROONY(グルーニー) 着る毛布 プレミアム

出典:楽天

販売ページを見る(楽天)

やわらかなマシュマロのような質感の着る毛布。通常版の着る毛布よりもボリュームアップしているので、より暖かさを求める方におすすめ。

着丈は150cmと170cmがあるので、大きな男性でもしっかり包まれます。

ボアフリース ロング丈 コーディガン 着る毛布

出典:楽天

販売ページを見る(楽天)

前後はもちろん裏表まで全てがボアフリース素材になった、フード付きのロング丈着る毛布。

L-LLサイズで着丈約120cmと、足元まですっぽりカバーするタイプではありませんが、肌寒いときにサッと羽織りたい場合におすすめ。シンプルデザインで、いかにも着る毛布という感じがしない点もうれしいですね。

着る毛布で寒い時期を乗り越えよう

『着る毛布』は冬の寒さから体を守ってくれるだけでなく、暖房やストーブなどの光熱費の節約にもつながり、エコを意識する人からも大きな支持を得ている注目のアイテムです。

着る毛布を未体験の人は、ぜひゲットしましょう。きっと手放せなくなりますよ!

寒がりさんはこちらもチェック!

「ニトリ1,500円から」買うなら今!確実に人をダメにする♡おしゃれ&実力派こたつ布団

1周回って今「電気あんか」が新しい!人気の「山善」も進化して参戦♡この冬おすすめ5選

※記載の価格については執筆当時のものであり、変動する場合があります。また販売終了の可能性、及び在庫には限りがありますのでご了承ください。

ヨムーノ編集部

ヨムーノは、忙しくても「暮らしをもっと楽しく賢く!」をコンセプトに、暮らし全方位の「すぐ実践できるトレンド情報」を発信しています。全国からヨムーノライターやヨムーノメイトを随時募集中です。応募は公式TwitterかInstagramのDMで♪

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事