• 2018/11/06
  • PR

この冷蔵庫の片隅に…「重曹」を置くだけ!"ほったら家事"の意外とすごい効果とは!?

Large

こんにちは、ヨムーノライターのks._.myhomeです。
いつも読んでいただきありがとうございます。

みなさん毎日使う冷蔵庫、開けたとたんにむわっと変な臭いが漂うことありませんか?
いろいろな食材が入っているため、混ざると結構強烈な臭いになったりしますよね(笑)。

そんな冷蔵庫の臭い取りですが、ナチュラルクリーニングの代表でもある重曹が大活躍なんです!
エコだし、市販の消臭剤などよりも安価なので、節約にもなりますよ!

使う洗剤は?

使うのは、重曹だけ。
もう定番ですが、重曹には消臭剤として臭いを消す効果があります。

生ごみには直接重曹をふりかけてから捨てると、生ごみの悪臭をなくしてくれるんです!

そんな消臭効果抜群の重曹を冷蔵庫に入れておくことで、冷蔵庫の扉を開けた時のもわっとした嫌な臭いがなくなりますよ。

作り方は簡単!

重曹を100円ショップでも売られているだしパックやお茶パックに大さじ2杯ほど入れます。

重曹を入れたパックを、空き瓶に入れます。
こうすることで、重曹を誤って冷蔵庫の中にこぼすことを防いでくれます!

冷蔵庫の中の置き場所も重要

重曹の消臭剤を作ったら、どこに置こうか迷いますよね!
上?
下?
真ん中?

消臭剤は冷蔵庫のできるだけ下段においてあげると効果を発揮します。

どれくらい効果が続くの?

効果は約2カ月ほど!
でも冷蔵庫内の嫌な臭いを感じたら、変えてあげるタイミングだと思っていただいて大丈夫です。
目安として2カ月と頭の片隅で覚えておいてくださいね!

とっても簡単に作れて、節約できる、冷蔵庫の消臭剤! ぜひ作ってみてくださいね!

Large
ks._.myhome

家族が帰りたくなるようなおうち作りをモットーに。子育て、お掃除、収納、インテリアなど日々の暮らしがスムーズになるよう日々葛藤中の2児のママです。

Instagram:@ks._.myhome

ks._.myhome の記事一覧を見る

この記事の関連するキーワード

関連する記事があります

新着記事