【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと

100均デコ&高見えコーデが旬!インスタ達人の「#簡単おやつ」アイデア3選【ハロウィンに間に合う!】

  • 2018年10月26日公開

こんにちは。ヨムーノ編集部です。

トリック・オア・トリート!
来週はいよいよハロウィン本番、今週末はおうちでハロウィン気分を楽しむ方も多いのではないでしょうか?

今回は、ヨムーノメイト(ヨムーノ公式インスタグラマー)135名に聞いた、「ハロウィンに作りたい手作りおやつ」の中から、編集部セレクトをご紹介します!

ハロウィン仕様のアイシングクッキーで、絵本のようなハロウィンおやつ

View this post on Instagram

@mama33rがシェアした投稿 -

@mama33rさんのハロウィンおやつは、手づくりのアイシングクッキー。
「何度見てもニヤニヤしちゃうくらい可愛い」とお気に入りだそう!

特に屋敷の装飾は、細かく忠実で、すごい!
食べるのがもったいなさすぎるクッキーですね。

おばけクッキーでハロウィン感をオン!

@s.a.m.a.m.aさんは手づくりプリンに手づくりクッキーをオンして、ハロウィンおやつに。

「クッキーは刻んであるココナッツを入れました。
焼いてる間から甘い香りが♡ プリンは卵黄、きび砂糖、牛乳のみです!」とのこと。

季節のイベントごとにクッキーをチョイスして楽しみたい!

テーブルコーディネートも!全力でハロウィンを楽しむ

@haraguroteiさんのハロウィンテーブルコーディネート。
ツノが生えたかぼちゃのコロッケが、ハロウィン気分です!

「かぼちゃはレンジで温め柔らかくしてマッシュにし、塩胡椒とマヨネーズを。
これを丸めてコロッケにして、かぼちゃの皮のツノをオン!」

フランクフルトを、発泡スチロールを入れたジャックオランタンに刺したり、お皿やスパークリンググラスをハロウィンの転写シールでデコったり、ハロウィンテーブルコーデのアイデアが盛りだくさん!

「クリスマスなどは長く飾っていたりするけれど、ハロウィンの期間は短く、なるべく安価に済ませたいもの。
100均を使った簡単コーデにしてみました!」とのこと。

まだまだハロウィンパーティーにも間に合いそう!?
ぜひ参考にしてみてくださいね。

ヨムーノ編集部

ヨムーノは、忙しくても「暮らしをもっと楽しく賢く!」をコンセプトに、暮らし全方位の「すぐ実践できるトレンド情報」を発信しています。全国からヨムーノライターやヨムーノメイトを随時募集中です。応募は公式TwitterかInstagramのDMで♪

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事