• 2018/11/01
  • PR

「カインズのスキット」に「即売れ!無印良品のフタ」がインスタ発ブーム!最新ヒット商品番付TOP5【10月第3〜4週】

Large

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

ヨムーノでは、暮らしのトレンドを紹介する記事が大人気! 全国のヨムーノライターが毎日配信するリアルな情報の中から、話題沸騰のショップ&トレンドアイテムを編集部が厳選!隔週で人気ランキングを発表します。

今回は、10月15日から10月28日の期間「ヨムーノ」で読まれた数が多く、反響が高かったものの中からTOP5を発表!暮らしの目利きが選んだ最新ヒット商品をチェックしてくださいね。

第1位:カインズ「インスタ達人愛用グッズ」大発表!「スキット」最強説!

ホームセンター「CAINZ(カインズ)」は実用性が重視されたグッズばかり、なんてイメージありませんか? 実はカインズには、機能的かつビジュアル◎な実用グッズがたくさん揃っていて、今、インスタ界でも大人気なんです!ということで、ヨムーノメイト(ヨムーノ公式インスラグラマー)135名が選んだ「実力派ビジュアル系グッズ」が第1位となりました。

「ヨムーノメイト」って?

ヨムーノでは、収納やインテリア、ファッション、グッズやショップ情報、おうちごはんなど、暮らしに関する様々な情報が大人気。
ヨムーノメイトは、暮らしを楽しむくふうやアイデアが素敵な方々です。ヨムーノメイトは、週ごとに様々なテーマでインスタグラムに"暮らしのくふう"を投稿しています。ぜひ「#ヨムーノ」「#ヨムーノメイト」で検索してみてくださいね。

詰め替えなくていい「詰め替えボトル」はルックス&時短兼用

@eriri.81さんがカインズで見つけたのは、詰め替え用をはめるだけでOKな、詰め替えボトル。
シャンプー用、コンディショナー用、ボディーウォッシュ用があり、流行のナンバリングデザインがかわいい!

「面倒くさがりだから、詰め替えなくてもおしゃれなのが嬉しい!  詰め替えを袋のまま『カチッ』とはめ込んで、付属のノズルを挿すだけ。こんな便利なものがあるなんて、初めて知りました!」とのこと。

デザイン消火器は、インテリアとして置きたい可愛さ!

@flow_hayukaさん宅の玄関にある「デザイン住宅用消火器 ホワイト」。
「防災グッズとして一つあると安心。使わずに交換できることを祈って!」とのこと。

使用期間が設けられており、また新しいものを買い直すときはカインズが無料で引き取ってくれるそう。便利!

”インテリアに馴染む”どころか、インテリアのひとつとして置いておきたい可愛さです。

▶記事の詳細はこちら

そして今、カインズの収納ボックス「スキット」が大人気!

冷蔵庫収納にスキットが大活躍!

@mangetsu_kunさんは、冷蔵庫でスキットの「ハーフ Lサイズ」を愛用中。
「ある程度、箱で仕切ることによって、行方不明や無駄買いが減りました!」とのこと。

スキットは、ネームホルダーにもなるジョイントパーツが付いていて、ラベリングもきれいにキマります!

▶記事の詳細はこちら

第2位:ローリーズファームの「2,000円台〜マキシ丈ワンピ」がこの秋最強!

第2位にはローリーズファームのマキシ丈ワンピがランクイン。2,000円台~の品揃え、というコスパの高さも人気のポイントです。

レトロな雰囲気で着たい小花柄マキシワンピース

ハナガラスタンドワンピース ▲出典:ZOZO.jp

ダークカラーをポイントに、甘くではなく大人っぽく着こなしたいワンピース。
ウエストに配したゴムがブラウジングしているように見せます。

ワンピースにカーディガンやアウターを羽織ってもいいし、ワンピースを羽織りとして使っても。
ビンテージ風を楽しみたい時はブーツ、レディ風に仕上げたい時はパンプスとシューズでイメージチェンジを。

アイテム詳細はこちら

▶記事の詳細はこちら

第3位:業務スーパーの「揚げない1本33円チュロス」は便利すぎて感涙級

忙しい毎日には便利食材が活躍しますよね。特にこれからのパーティーシーズンには強い味方です。
今、業務スーパーで人気の便利食材が第3位となりました。

揚げずに簡単!美味しい!1本33円チュロス

業務スーパーにはもともと、"油で揚げて調理する"とてもコスパの良いチュロスがあります。が、こちら、揚げないのです!

揚げない!オーブントースターで焼くだけ!なんと嬉しいのでしょう!
焼くだけでチュロスができてしまうなんて、もう、いつでも作ってあげます(笑)!

「スペイン産チュロス」  
8~9本入 248円(税別)

開封するとこのような感じで、8本入っています。


  長さは18センチほど。ちょうど食べやすいサイズですね!

さっそく「揚げずに」焼いてみました!

1200Wのオーブントースターで、5本につき約7分加熱。

写真を撮っている間に少し溶けてしまったので、7分だと焦げる!と、思い、オーブントースターの前に張り付いて様子を見ていたところ、余熱なしの状態で焼き始め、「3本につき3分」でちょうど良かったです!
加熱の加減には、よく注意が必要だと思います!焦がさないように気を付けて下さいね。

まずは定番アレンジ、やってみました!

まずは定番、シナモンとグラニュー糖をまぶしてみました。
そして、いざ実食!!

チュロスは、カリッとしていて中はもちもち! まだ温かい状態のチュロスはとっても美味しい! 原材料を見ると、砂糖などの甘いものは一切入っていないので何か甘いものをつけたりかけたりするのは必須です。

焼きあがってすぐにグラニュー糖とシナモンをまぶしてみると、思ったよりもあまりうまくなじまなかったので、次はチョコレートをつけてみました。

▶記事の詳細はこちら

「餃子の皮」カップが今パーティーの主役!

年末年始に向けた、これからのパーティーシーズンに活躍する、今注目食材は、なんと「餃子の皮」!

餃子の皮で!「食べられるカップ」

今年のハロウィンは、餃子の皮の「食べられるカップ」が大活躍。超簡単な作り方をヨムーノライターのバロンママさんが教えてくれました。

「餃子の皮」プリマハム 65円(税別)

なーんと!超お得な餃子の皮。
あと使うのは、ブリオッシュ型だけ。私がパン作りをするので我が家にはありますが、なければシリコンカップでも大丈夫です!

「食べられるカップ」の作り方

オリーブオイル少々を塗って、型に入れ、オーブントースターで焼くだけ!
1200Wで大体3分くらいだと思います。色がつきはじめたらアッというまに焦げてしまうので、気を付けながら焼いてくださいね!

▶記事の詳細はこちら

第4位:無印良品の新作「キャスターもつけられるフタ」は早くも売切れ続出!

無印良品のファイルボックスといえば、収納アイテムとして欠かせない定番中の定番ですが、今大人気なのが、そのファイルボックスの付属品として、新たに登場した専用のフタです。その名もズバリ「キャスターもつけられるフタ」!

早くも売り切れ続出のこの商品が第4位にランクインしました。

無印良品の「キャスターもつけられるフタ」とは?

「キャスターもつけられるフタ」は、色はファイルボックス同様、クリアとホワイトグレーの2色展開。幅10センチ用と幅15センチ用の2種類があり、値段はそれぞれ税込290円と390円です。
高さは約3センチで、フタとして使用すると、ファイルボックスよりも1センチほど高さが出ます。

そして、ほんの少しだけ幅を取るので、収納棚にファイルボックスを置いたとき、幅に4ミリ弱の余裕を持たせてください。
今までがジャストフィットだった場合はフタをすると縦にも横にも入らなくなってしまいます。

キャスターをつけて使ったのは納戸のデッドスペース

では、実際にキャスターをつけてみます。

取り付けられるキャスターは、お馴染みのポリプロピレン収納ケース用キャスターです。キャスターを付けたら、フタの上にファイルボックスを乗せます。すると、いとも簡単にファイルボックスがワゴンに変身!

さらにファイルボックスにフタをすると、スタッキングが可能に。
これまで、スタッキングが可能だったのはハーフのみ。通常のタイプは重ねるとぐらつく感じがありました。

この点を不満に思っていた方は多いのではないでしょうか。このフタで問題解決です!

使いたかった場所は、納戸のデッドスペース

納戸に設置した、無印良品のパイン材ユニットシェルフと壁の間、約17センチのデッドスペースです。当初、このスペースには別の場所で使っていたキャスター付きのPPストッカーを置くつもりでした。

ところが、わずか1センチ足りずに断念。紙袋に無造作にモノを入れて置いてある状態にウンザリしていました。

そんなわけで、今回キャスターもつけられるフタが販売されたと聞いて、真っ先に思いついたのが、納戸の隙間収納でした。思ったとおり、ピッタリです。キャスターを動かしても、ほどよいゆとりがあり完璧!

早速、お掃除用洗剤のストックを収納しました。このように頻繁に出し入れすることのない重みのあるストック品の収納がオススメですね。

▶記事の詳細はこちら

第5位:SNSで話題「とびばこパン」から新作!「ミニとびばこパンカレー」が即完売の予感

SNSで話題沸騰している大阪・堺から上野に初上陸した「とびばこパン」に新作が出た!ということで「ミニとびばこパンカレー」が第5位となりました。

2017年秋に、東京・上野の新たなランドマーク「上野フロンティアタワー」の開業とともに街開きとなった「シタマチ.フロント」が、11月4日で1周年!

それを記念して、松坂屋上野店では、様々なイベントが開催されます。 注目はSNSで話題沸騰している大阪・堺から上野に初上陸した「とびばこパン」です。

【パン ド サンジュ】とびばこパン1斤442円(税込)

SNSで超話題のパンが大阪・堺から上野に初上陸! 

見た目がとびばこそのままのユニークなパンで、天然酵母のやさしい甘さが感じられるオリジナルスイートブレッド。

ミニとびばこパンカレー1個270円(税込)も

新商品「ミニとびばこパンカレー」が大阪・堺のお店に先駆けて、松坂屋上野店(地下1階ほっぺタウン催事場)で先行発売!

開催日時・場所

2018年10月31日(水)~11月13日(火)
松坂屋上野店 地下1階食品フロアほっぺタウン

▶記事の詳細はこちら

まとめ

いかがでしたか? すでに買ったことや、食べたことがある商品や、実はこれから欲しい、もしくは知らなかったけど気になる!という商品もあるのではないでしょうか。テレビ番組やSNSで話題になると、売り切れてしまうことも。

ヨムーノでは、今後も話題やトレンド商品をいち早くキャッチアップして発信していきますので、どうぞお楽しみに!

Large
ヨムーノ編集部

暮らしのトレンドマガジン「ヨムーノ 」の編集部スタッフがお届けしています。
Twitter:https://twitter.com/yomu_no

Instagram:https://www.instagram.com/ouccino.jp/

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

この記事の関連するキーワード

関連する記事があります

新着記事