無印良品の冷蔵庫用米びつが話題!お米もグラノーラも保存しちゃおう

  • 2019年08月06日更新

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

無印良品の「冷蔵庫用米保存容器」をご存知ですか?

お米を保存する米びつとしてはもちろん、他の使い方もできると今話題なんです。

そこで今回は、無印良品「冷蔵庫用米保存容器」と、5kg以上のお米の保管に適した、無印良品のトタンボックスについてもご紹介します。

自称ムジラー兼ヨムーノライターおすすめまとめ記事

今年はコレは絶対買っておきたい
明日から活用できる!無印良品収納アイデアとキッチン雑貨まとめ

お米は冷蔵庫(野菜室)保存が最適!

無印良品の米びつに「冷蔵庫用」という名前がついているのには、ワケがあります。

それは、お米は冷蔵庫(野菜室)で保存した方が良いから。みなさん、ご存知でしたか?

精米したお米は、生鮮食品のようなもの。

全国米穀販売事業共済協同組合によると、お米の保存には温度10℃以下の冷暗所、つまり家庭の場合は冷蔵庫(野菜室)での保存が良いのです。

お米を保存するポイント

お米を保存するポイントは、以下の3つ。
1. 洗剤や臭いの強い食べ物の近くに置かない
2. 直射日光や高温多湿の場所に置かない
3. 水がかかりやすい場所に置かない

無印良品の米びつ「冷蔵庫用米保存容器」なら、冷蔵庫でお米を保存できるように作られているので、このポイントを満たしやすいんです。

無印良品の米びつは、冷蔵庫保存に最適!

出典:LOHACO

無印良品の冷蔵庫保存用の米びつは、2018年秋にリニューアルされ、より使いやすくなりました。

販売ページを見る(LOHACO)

冷蔵庫にすっきり収まるサイズ

容量:約2kg
外寸:幅9.2×奥行18.6×高さ29.3cm

無印良品の米びつは、冷蔵庫のドアポケットに入るくらいスリムに設計されています。

冷蔵庫のドアポケットに限らず、空いたところにサッと立てて入れられるので、冷蔵庫の隙間が有効活用できますね。

ケースに取っ手はありませんが、くぼみがついているので簡単に持ち上げられます。

ふたがそのまま計量カップとして使える

出典:LOHACO

無印良品の米びつのふた部分は、目盛りが刻印されているので、計量カップとして使えます。

米びつのフタを開けてそのままお米を注ぐことができ、家事導線が良いのが魅力。

米びつの横置きもOK

冷蔵庫内で米びつを立てかけるだけではなく、横置きできるのが無印良品「冷蔵庫用米保存容器」のポイント。

ドアポケットや野菜室がいっぱいで米びつを立てられないときは、冷蔵庫の空いている棚に横置きしましょう。

冷蔵庫の棚は奥行があるので、寝かせれば高さ約29cmの米びつも無理なく収納できるはずです。

横置きにすると、「お米がこぼれてしまうんじゃないか」と心配かもしれませんが、お米の重みでふたが外れないようにカチッとはまる仕様なので、安心して使えますよ。

販売ページを見る(LOHACO)

無印良品の米びつは、お米以外の保存にも

無印良品の米びつは、お米以外のものを入れるのにも重宝します。

アイデア次第でさまざまな使い方ができるので、1個だけでなく2個、3個と欲しくなっちゃうかも……!?

無印良品の米びつ+グラノーラ♪

冷蔵庫保存や密封保存に適しているものとして、「グラノーラ」が挙げられます。本来、グラノーラは常温保存可能な食品ですが、湿気に弱いという特徴があります。

最近は、クランベリーやレーズン、バナナなどのドライフルーツ入りのものも多く、高温多湿で保存することで味や質が変わってしまうというケースも。

ほとんどの場合、袋にはジッパーが付いていますが、閉め忘れによる虫の混入なども気になりますね。無印良品の米びつにグラノーラを入れて冷蔵庫で保存すると、常温保存時よりもフレッシュな状態が長く保てます。

食べるときは、ふた部分から直接お皿に入れられるので手が汚れないのもうれしい!

無印良品の米びつ+ペットフード♪

ドライタイプのドッグフードやキャットフードなど、ペットフードの保存にも無印良品の米びつが活躍!

計量カップを使って、1回分のごはん量を簡単に計測することもできますね。

無印良品の米びつ+粉末洗剤

無印良品の米びつの活用法としてもう一つご紹介したいのが、粉末洗剤の保存です。粉末洗剤は、袋のまま置いておくと見ためがよくない上、使いにくいのがネックです。

無印良品の米びつに移し替えるメリットは、見ための良さもありますが、最大のポイントは必要な分が計量できる点。

お米の計量カップは粉洗剤にも有効で、おおよその目安を決めておけば洗剤の使いすぎが解消されます。中身が一目瞭然で、片手で持ちあげられるところもうれしいですよね。

ただし洗剤によっては移し替えない方が良いものもあります。洗剤のパッケージをよく読んだ上で移し替えてくださいね。

お米の大量保存には無印良品のトタンボックスがいい

出典:LOHACO

家族が多い家庭では、お米をまとめて買うケースも多いですよね。5kg、10kgの米袋を買った場合、すべて無印良品の「冷蔵庫用米保存容器」に入れて、一般家庭の冷蔵庫に収納するのは少し無理があります。

あえてお米を冷蔵庫に保存しないことを前提にすれば、しっかりとふたが閉まり、安定感がある無印良品のトタンボックスが役に立ちます。

小なら5kg、大なら10kg保存できる

無印良品のトタンボックス・フタ式には、2サイズあります。

5kgのお米なら小サイズ、10kgなら大サイズのトタンボックスがぴったりです。

● 無印良品トタンボックス・フタ式(小)
販売ページを見る(LOHACO)

● 無印良品トタンボックス・フタ式(大)
販売ページを見る(LOHACO)

米びつとしての機能も押さえています

トタンは、湿気・匂い・害虫に強く、中のものをしっかりと守ってくれます。トタンボックスの中にお米を入れておき、先ほど挙げたポイントをおさえれば、冷蔵庫でなくてもお米の品質は十分に保てるでしょう。

無印良品のトタンボックスは食品専用ではありませんが、食品の管理に適した優秀なアイテムです。お米の他に、クッキーや粉物、パスタなどをしまっておく家庭も多いようです。

レトロでおしゃれなデザインもポイント

無印良品のトタンボックスは、装飾がないシンプルなデザインです。

どことなくレトロ感漂う外観は、見えるところに出しておいても素敵で、どんな空間にも自然にマッチしますね。

ボックスの両側には持ち手が付いているので、運びやすく、引き出しやすいのもポイントです。

無印良品の米びつはお米や食料品の保存におすすめ

今回ご紹介した無印良品の米びつ「冷蔵庫用米保存容器」は、冷蔵庫内で保存することを考えた優秀アイテム。

お米の品質を保ちながらも上手に収納したい、と思っている方はぜひ使ってみてくださいね。また、お米以外の食料品などの保存にもぜひ活用してみてください。

ヨムーノ編集部

ヨムーノは、忙しくても「暮らしをもっと楽しく賢く!」をコンセプトに、暮らし全方位の「すぐ実践できるトレンド情報」を発信しています。全国からヨムーノライターやヨムーノメイトを随時募集中です。応募は公式TwitterかInstagramのDMで♪

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事