【公式インスタグラムの偽アカウントにご注意ください】
五星三心占い

ダイソーなら超簡単!インスタ約5万投稿「#ワイヤークラフト」話題の雑貨を100均DIY

  • 2018年11月22日公開

こんにちは、ヨムーノライターのゆきうさぎです。
DIYや手作りサイトで良く見かけるワイヤークラフト。可愛いけど難しそうだと思っていませんか?

確かにプロの方の作品を見てみると、すごく凝っているし形も綺麗で「こんなの作れない……」と思ってしまいそうですが、実はちょっとしたポイントを知ることで初心者の方でも簡単に可愛いインテリアを作ることができるんです。

今回は、実際に初心者でも簡単に作れるワイヤークラフトの籠を作って、簡単に出来るポイントをご紹介していきます!

ダイソーで簡単!ワイヤークラフトの作り方

材料はこちら

今回使用するのは、こちら。 ダイソーのカラーコーティングワイヤー(0.9mm)です。

ワイヤーは太さや硬さの種類がたくさんありますが、初心者には失敗しても簡単に修正できるダイソーの細めのワイヤーがおすすめ。 慣れてきたら硬めのしっかりワイヤーを使うと良いでしょう。

その他に今回使用しているものはこちら。

  • ニッパー(カット用ニッパー・折り曲げる用ニッパー)
  • 大きさの違うグラス2つ
  • 星のクッキー型
  • 直径5㎜程度の細い棒
  • マニキュア

では、早速作っていきましょう!

制作スタート!

まず、使っていくのは大きさの違う二つのグラス。
2重巻き出来る程度の長さにワイヤーを切り、これに巻き付けていきます。

もちろん巻き付けるものはグラスではなくてもOK。
籠の枠となる部分ですので、作りたい大きさのものを見つけて使用しましょう。

次に、籠の高さを決め、側面の支えとなるワイヤーを切っていきます。

底の部分となるワイヤーも一緒に切っておきますので、同じ長さのものを10本程度準備しておきましょう。
ニッパーで端部分をくるんと曲げて枠に巻き付けていきますので、その長さも考慮しておいてくださいね。

その他大きい方のグラスに1巻き程度のワイヤーを2本カット。

これは持ち手部分となります。

そして、今回は側面にワンポイントで星形を入れようと思いますので、クッキー型で象ったワイヤーも準備しました。

それから最後にアクセント部品を2つ。

こちらは持ち手部分に付けるもので、5㎜程度の細い棒にワイヤーをくるくると巻き付けカットします。

最後に、アクセントにお花を一輪作成しました。

ニッパーを使って、くるんとねじりながら花びらを作っていきます。

こんな感じです。

これにマニキュアを、表面張力を使って膜を張るように塗り、平らな場所に置いて乾かしておきます。

では、パーツを組み合わせていきましょう。

まずは底の部分の枠をワイヤーの端でくるくると固定し、ニッパーを使って側面となるワイヤーを巻き付けます。

上の枠、側面のワイヤー、そして星形も付けるとこんな感じになりますね。

端っこが飛び出ないよう、上手くニッパーで納めて下さい。

これに底部分を格子状に付け、最後に持ち手部分を付けます。

持ち手部分はまず、片方のワイヤーを巻き付けた後、先ほど作っておいた「くるくるワイヤー」に通してからもう片方のワイヤーを籠に巻き付けます。

最後に、ワンポイントとしてお花を巻き付け出来上がり。

歪んでしまった部分の形を整え、中に多肉植物やキャンドルなどお好きなものを飾ると素敵なインテリアの完成です。

初心者でも簡単に出来るワイヤークラフトでのかご作り、いかがでしたか?
とっても簡単なので是非皆さんも作ってみてくださいね。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事