無印良品のおすすめカレー11選を比較!買うべきカレーはどれ?

  • 2021年07月19日更新

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

シンプルなデザインで幅広い世代から高い人気を誇っている無印良品の商品の中でも、人気があるのがレトルトカレーです。手軽に本格的な味が楽しめる無印良品のレトルトカレーをいくつか紹介します。

無印良品のカレーが人気の理由2つ

最近のレトルトカレーやカレーキットは各メーカーがスパイスや材料にこだわって作っており、一昔前に比べて格段に進化を遂げています。

無印良品のカレーコーナーに行くと、実に様々なカレーが並んでいますね。入れ替わりはあるものの、レトルトカレーは30種類以上もあります。カレーの本場、インドだけではなくタイなどのカレーもあり、選ぶのに迷ってしまうほどの豊富なラインナップです。

無印良品のカレーが消費者に好まれる理由のひとつは、科学調味料、合成着色料、香料を使っていないことです。無印良品のカレーは、簡単に作れて本格的な味が楽しめます。

1. 現地で学んだ本場のカレーの味

無印良品のカレー商品は、開発担当者がカレーの本場であるインドに赴き、現地でカレーを食べながらスパイスや材料について研究と議論を重ね、一品一品の開発に挑むというところからはじまりました。

今では無印良品を代表する商品のひとつ。

日本人が知らない現地の味を、できるだけ再現して消費者に届けようとする姿勢から作られたカレー、食べてみたくなりますよね。

2. サイズにバリエーションがある

無印良品のたいていのレトルトカレー商品は、180gのレギュラーサイズが多いのですが、ダイエット中の人や高齢者、子供にも食べやすい90gの小さめサイズもあります。

ちょっと小腹が空いた時にも重宝する小さめサイズは、10種類ほど展開されており、気になる商品の味を少しずつ試すのにはぴったりです。

『あいがけ』といって、種類の違うカレールーをひとつのお皿にかけるワザがあります。好きなカレーの小さめサイズをいくつか買って『あいがけ』して、いろんな味を試すという楽しみ方もできるのです。

【一度は試したい王道人気カレー3選】

人気ナンバーワンの『バターチキン』をはじめ、無印良品の人気カレーを一度は食べてみたいと多くの人が思っている でしょう。思わず目がいってしまう「素材を生かした」から始まるネーミングも魅力的です。

いくつかの商品は、レトルトだけじゃなく手作りカレーキットバージョンも売っているので、量を多く作りたい時や自分で作った充実感を得たい時には、カレーキットを試してみるのも楽しいかもしれません。

無印良品人気のカレーの中から、まずは押さえておきたい王道のバターチキン、グリーン、キーマの3つを紹介します。

素材を生かしたカレー バターチキン

素材を生かしたカレー バターチキン 180g(1人前)

値段 350円(税込)
180g(1人前)
辛さ ★★☆☆☆

数ある無印良品のカレー中でも人気があるのがバターチキン。スパイスへのこだわりがつまった北インドのカレーです。

トマトの旨みに加え、バターが香る濃厚な仕上がりで甘みとコクが存分に楽しめます。2009年の発売から4回目のリニューアルを経て今に至ります。

あのタモリさんが美味しいと褒めたことでも話題になりました!

編集部実食レポート

見つけるとつい買ってしまう、大好きなカレーです。チキンが柔らかく脂身少なめで食べやすいです。バターのまろやかさはしっかり感じるのに、カレーのスパイシーさもありご飯が進みます。

販売ページを見る(LOHACO)

素材を生かしたカレー グリーン

無印良品 素材を生かしたカレー グリーン 180g(1人前)

値段 350円(税込)
180g(1人前)
辛さ ★★★★★

ピリッとする青唐辛子の辛さに、ココナッツミルクが入ることで、ほんのり甘みも感じられるタイカレーです。辛さの中にコクと旨みも楽しめます。レモングラスの風味がいいアクセントです。

TBSの大人気番組「ジョブチューン」で、無印良品のカレーを一流の料理人たちが全て試食しランキングをつけたとき、このグリーンカレーが1位に輝きました!

グリーンカレー × フォーでアレンジ!

無印良品のクリーンカレーを使ったおすすめアレンジは、ベトナムの米粉麺『フォー』を使うレシピです。

フォーをゆでて、温めたグリーンカレーの中に入れ、もやし、ねぎ、パクチーなど好きな具を上にのせて完成です。辛くてクリーミーなカレーに、あっさりとしたフォーがよく合います。いたって簡単なのに本格的なエスニックの味わいが楽しめますよ。

販売ページを見る(LOHACO)

素材を生かしたカレー キーマ

無印良品 素材を生かしたカレー キーマ 180g(1人前)

値段 250円(税込)
180g(1人前)
辛さ ★★★☆☆

ガラムマサラの香りが食欲をそそる、シンプルで飽きのこないカレーです。数種類のスパイスがルーに深みを出し、挽肉の食感がいいアクセントになっています。やや辛めなので、中辛以上が食べたい人におすすめです。

販売ページを見る(LOHACO)

【辛口カレー派におすすめ4選】

無印良品のカレーのパッケージには、辛さのレベルが表示されています。唐辛子のマークが5つあり、マークが赤に塗られている数が多いほど辛さのレベルが上がります。買う際には、辛さの度合いをお好みに合わせて買うといいでしょう。

無印良品で人気のバターチキンは、辛さより甘みの方が際立つ商品ですが、『やっぱりカレーは辛くないと!』と思う辛党の人におすすめなのが『スパイシー』という言葉が入ったカレーと、ピリッと辛いスープカレーです。

素材を生かしたごろり牛肉のスパイシーカレー

素材を生かした ごろり牛肉のスパイシーカレー 200g(1人前)

値段 490円(税込)
200g(1人前)
辛さ ★★★★☆

肉好きにはたまらない、その名の通り牛肉がごろりと入ったカレーです。柔らかい肉と脂の旨みはインパクト大です。隠し味に味噌とコーヒーを使っていることで、味に深いコクがプラスされています。

値段が490円とお高めですが、内容量が1人前200gなので他の無印良品カレーより多めです。

販売ページを見る(LOHACO)

素材を生かしたカレー スパイシーチキン

無印良品 素材を生かしたカレー スパイシーチキン 180g(1人前)

値段 350円(税込)
180g(1人前)
辛さ ★★★★☆

ブラックペッパーの辛さがクセになるルーが、少し刺激的な辛さを求める人にピッタリのカレーです。ガラムマサラの香りが本格的なインドカレーの雰囲気を醸し出しており、スパイスの辛さとチキンの旨みが楽しめます。

販売ページを見る(LOHACO)

素材を生かしたカレー ゲーンパー(森のカレー)

素材を生かしたカレー ゲーンパー(森のカレー)180g(1人前)

値段 350円(税込)
180g(1人前)
辛さ ★★★★☆

「ゲーン」は「カレー」、「パー」は「森」という意味で、山の幸を使うことが特長です。

このタイ東北地方(イサーン地方)は森林地域であり、もともとはココヤシがとれない地域だったため、グリーンやレッド、イエローといった定番のタイカレーとは違い、この「ゲーンパー」にはココナッツミルクは使われていませんが、唐辛子の辛さとハーブのすっきり感、スパイシーな香りは、タイカレーならではの特長です。

具材は鶏肉、たけのこ、きくらげ、ぶなしめじ、ヤングコーン、さやいんげんが入り、スパイス・ハーブはクラチャイ、こぶみかんの葉、スイートバジル、レモングラスを使用しています。

素材を生かした チキンとごろごろ野菜のスープカレー

無印良品 素材を生かした チキンとごろごろ野菜のスープカレー 250g(1人前)

値段 490円(税込)
250g(1人前)
辛さ ★★★★☆

その名の通り、じゃがいもやにんじん、ヤングコーンなど、ごろごろと具材が入っているのが最大の特長です。1人前250gと、野菜の量がしっかり反映されています。スープカレーのさらっとしたルーに、食べごたえのある具がマッチしています。

販売ページを見る(LOHACO)

【中辛カレー派におすすめ2選】

甘口では物足りなく、辛口だと食べづらい、そんな人におすすめなのが中辛レベルのカレーです。

ここでは、一般的な日本人にはそこまで広く浸透していない変わりダネとも言える種類のカレーをご紹介します。まろやかな甘みもありつつ、スパイスが効いていて程良い辛さなのが、以下の商品です。

素材を生かしたカレー ダール

無印良品 素材を生かしたカレー ダール(豆のカレー) 180g(1人前)

値段 290円(税込)
180g(1人前)
辛さ ★★☆☆☆

カレーの具材の豆にはトゥールダルとひよこ豆の2種類を使っており、豆の食感が存分に楽しめます。野菜の旨みと甘みが優しく、辛くても食べやすいカレーです。他の無印良品カレー商品と比べると、価格がリーズナブルであるのも魅力のひとつです。

販売ページを見る(LOHACO)

素材を生かしたカレー パニールマッカニー

無印良品 素材を生かしたカレー パニールマッカニー(カッテージチーズ) 180g(1人前)

値段 490円(税込)
180g(1人前)
辛さ ★★☆☆☆

インドのカッテージチーズ『パニール』を入れたカレーで、チーズ好きな人にもおすすめです。生クリームとバターの濃厚な味わいが、コクのあるチーズと相性抜群です。しっかりスパイスも効いています。

販売ページを見る(LOHACO)

【カロリー・辛さ控えめ!女性や子どもにおすすめ2選】

最後に、バターチキン以外で甘口のカレーを求める人におすすめの無印良品のカレーを2つ紹介します。どちらも他の無印良品のカレー商品と比べるとカロリーが低めなので、ダイエット中の女性にも嬉しいカレーです。

また、子供でも食べやすい辛さなので子育てに忙しいママの強い味方にもなってくれます。子供は活発に動くとすぐお腹が空きます。小さめサイズを買っておいて、おやつ代わりに大好きなカレーを食べさせるというのもいいでしょう。

素材を生かした 国産りんごと野菜のカレー

無印良品 素材を生かした 辛くない 国産りんごと野菜のカレー 180g(1人前)

値段 290円(税込)
180g(1人前)
辛さ ☆☆☆☆☆

辛さのレベルは低く、甘みの感じられるカレーです。子供に野菜を食べさせたい時にも重宝します。カロリーが低いので、カロリーを気にして食生活を送っている人でも安心して食べられます。

販売ページを見る(LOHACO)

素材を生かしたカレー プラウンマサラ

素材を生かしたカレー プラウンマサラ(海老のクリーミーカレー)180g(1人前)

値段 350円(税込)
180g(1人前)
辛さ ★★☆☆☆

南インドのカレーをお手本にして作られた商品です。具材は海老だけでなく、たけのこも存在感を出しています。海老の旨味とココナッツの風味が合わさり、深みのある味わいが楽しめるカレーです。

販売ページを見る(LOHACO)

無印良品のカレーはギフトにできる!

手軽にさまざまなバリエーションを楽しめる無印のカレー。詰め合わせにして送ったら、とても喜ばれると思いませんか?

実は、無印良品にはカレー専用のギフトボックスがあります。 6個入りと9個入りの2サイズ展開で、中に入れるカレーはギフトを送る側が選べるようになっています。

無印良品のカレーはネット通販で買える?

おうちにいながら無印良品のカレーを購入できる、無印良品公式のネットストアがあります。
ネットストアでもマイル(無印良品で買い物をすると貯まるポイント)を貯めることができますよ。

無印良品ネットストア

他にも、楽天やロハコに無印良品の公式ショップがあります。       

無印良品のカレーを味わってみよう

無印良品のカレー商品は、バラエティに富んでいるので、どれにしようかと迷ってしまいますよね。開発に時間と手間がかけられ、こだわり抜かれた本格的なカレーを、手軽に楽しめるのが人気の秘密でしょう。

無印良品の人気商品である数々のカレーを、一度試してみてはいかがでしょうか。

無印良品カレーの最新ニュース!

無印良品の本格的「神レトルトカレー」BEST3

無印良品の大盛りカレーに「チキン」が仲間入り

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事