成城石井で買えるドイツパン「プレッツェル」「プンパニッケル」が美味しい

  • 2021年03月23日更新

こんにちは!ヨムーノライターのメイです。
わんぱく男児二人の子育て真っ最中ですが、「育児はクリエイティブ」をモットーに日々何とか乗り切っています。

一日の始まりは美味しい朝ご飯から!
我が家は、平日はご飯に味噌汁の純和風で貫いていますが、休日はパンやホットケーキなどのコンチネンタルブレックファースト風と決めています。

ちょっと寝坊した朝、ゆっくりコーヒーを淹れてのんびり朝食の準備をするのが好きなんです。

しかし、食パンやホットケーキにも飽きてきた今日この頃。
より良いコーヒーのお供を探していたところ、成城石井で見つけたのがプレッツェルやプンパニッケルなどのドイツパン。

ずっしりとしていて少し酸味のある深い味わいが魅力ですよね。今回は、そんな成城石井のドイツパンについてご紹介します。

成城石井おすすめ

惣菜・スイーツ・おつまみまで厳選まとめ

成城石井のパンコーナーには人気商品がずらり

成城石井では、ホットビスケットやスコーンなどの自家製パンが販売されている他、一般的なスーパーやパン屋さんではあまり見たことがないマニアックなパンも充実しています。お店の一角に何気なくあるパンコーナーですが、実は人気商品がずらりと並ぶ要チェックコーナーなんです。

成城石井のパンの人気の秘密は、なんといっても原材料がシンプルで無駄なものが入っていない事。素朴な美味しさが魅力なんです。

また、人気パンを何種類も詰め合わせにしたお得なセット販売もあります。あれもこれも欲しいという方には、詰め合わせセットがおすすめですよ。 ※賞味期限の都合で値引きも!

ドイツパンと言えばプレッツェル!

今回はそんな人気コーナーの中でも、特にマニアックなドイツパンの領域を攻めていきたいと思います。

まずはドイツパンの中でも絶大な人気を誇るプレッツェルです。人が腕を組んだような形をしているこのパンですが、見た目がユニークなので一度は見たことがあるという方も多いはず。

しかし、このプレッツェル、なかなかパン屋さんで売られていないんですよね。
作るのが難しいのか、意外と売れないのかわかりませんが、私の住んでいる地域のパン屋では見たことがありません。

弾力性があり、食べ応えのあるプレッツェル。
程よい塩味がきいていて、バターとの相性が抜群です。

朝食としてだけでなく、ちょっと小腹が空いた時にぴったりのボリュームなので、見つけるとついつい買ってしまうのですが、なんと成城石井のパンコーナーにしっかりと陳列されているではありませんか!

これまで気が付かなかったのが悔やまれます。これで食べたいと思った時にいつでもプレッツェルを買いに行くことが出来そうです。

味はどちらかと言うと渋めですが、このユニークな形が子どもたちにも大人気。

ドイツパン好きが選ぶならプンパニッケル

ドイツパンの中でも、ライ麦で作られたプンパニッケルはかなりマニアックなパン。
黒っぽい見た目とライ麦ならではの酸味の効いた味わいが、とても特徴的。フワッとしていてほのかに甘みのある食パンやフランスパンとは全く別物と考えた方が良いです。

ライ麦がかなり凝縮されているので、少量食べただけでもボリュームたっぷり。お腹いっぱいになります。

プンパニッケルはそのままで食べるのではなく、クリームチーズやサーモン、ハムなどと一緒に頂きます。プンパニッケル自体に深い味わいがあるので、色々なものと一緒に食べても、パンの美味しさを堪能することができますよ。

プンパニッケルは一度で食べきれない場合は、ラップなどで密封した上で冷凍保存するのがおすすめです。他のパンに比べて水分を多く含むパンなので、ラップをして乾燥を防ぎます。また常温で保存するとカビの心配がありますので冷凍保存が安心です。

ドイツパン好きは今すぐ成城石井へ!ワインやデリにも合います

ドイツパンはコーヒーに合いますが、ワインやビールにもピッタリ。
朝食だけでなく夕食に頂く他、ホームパーティーや家飲みのアテとしても使うことができますよね。

忘年会やクリスマスパーティーなどが目白押しのこの季節、大活躍しそうな予感がします。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事