100均グッズで手土産用の袋を作ろう

  • 2021年03月23日更新

こんにちは、心地よい暮らしのために収納とインテリアを工夫しているヨムーノライターのasamiiimasaです。

ちょっとしたお礼やお返しのとき、包むものがなくて困ったときに思いついたラッピング法です。
楽しみなイベントが続いたり、急なおよばれに手土産を持っていくのにビニール袋じゃ味気ないし……そんなときにも対応できます。

用意するもの

・フリーザーバッグ
・紙紐
・はさみ

紐は紙紐ではなくても、なにか代用できるものがあれば、それを使ってもらえたらと思います。

包み方

紐の長さは袋の倍くらいに。
ジップがついた上の部分に紐を置きます。その紐を折り込むように3回折ります。

中に入れたお菓子はブールドネージュです。たくさん焼いたので、友人の家に差し入れしました。

くるくるとこんな風に端を残して折っていきます。

そうしたら、紐の端を上に持ってきてこのように結びます。

はいこれだけ!
結んだところが持ち手になるので紙袋いらず。子どもでも持ちやすいと思います。

まとめ

市販のお菓子を詰め合わせたり、遊びに来てくれたお友だちへの手土産に。大人数でもこれなら対応できます。

この包み方で、紙袋や毛糸、リボンを使うと本格的なラッピングに。ジャムの瓶や缶なども素敵に包むことができます。

なにもない!しまった〜という時、思い出してみてください^ ^

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事