インスタで話題沸騰「#サシェ」は100均でも作れる!"香り系"トレンドアイテム6選

  • 2018年12月19日公開

こんにちは、中古住宅のDIYに日々奮闘中のヨムーノライター、kayuko.aです。

女子力上がる乙女アイテムといえば「サシェ」。
そのサシェが、どんどん進化しているのをご存知ですか?

定番のサシェから、見た目もかわいい最新サシェまで紹介していきます。
自分用にも、プレゼント用にもぴったりのおしゃれサシェをチェックしてくださいね!

サシェとは?

サシェとは、香り袋のことを言います。
ayarinannさんの写真を見てみると分かるように、布製の袋状の入れ物に、乾燥ハーブやエッセンシャルオイルなどの香料を入れたアロマグッズです。

香りは、癒し効果やリフレッシュ効果があります。
生活の中に上手に取り入れたいアイテムなんです。

妊娠中にNGな香りとは?

yukolovefrogさんのサシェは、アロマワックスサシェと呼ばれています。

エッセンシャルオイルを使う場合は、妊婦さんにはNGな香りがあります。
基本的には直接塗布することが禁止されている場合が多いのですが、芳香浴もNGだとする考えもありますので、避けておいた方が無難です。

妊娠中に禁忌とされている代表的なエッセンシャルオイルは、

  • クラリセージ
  • ローズ
  • ローズマリー
  • カモミール
  • シナモンリーフ
  • スペアミント
  • ラベンダー
  • セージ
  • マジョラム
  • フェンネル
  • サイプレス

などです。

普段触れることの多い香りも含まれているため、少量なら大丈夫だという説もあります。
他にも禁忌とされている香りがあるため、エッセンシャルオイルを使用する場合は、あらかじめ専門家に相談するようにしましょう。

定番のサシェ・ラベンダー

vmt_antiqueさんの作った手作りサシェは、南フランス産プロヴァンス産のラベンダーが使われているそうです。

ラベンダーは香りも高く好きな人も多い香りですね。
サシェとしては、殺菌や防虫効果が期待できるので、タンスにそっとしのばせておくのがおすすめです。

衣類にほんのり香りが移って、ラベンダーの香りを存分に堪能できます。

サシェの形にこだわってみる

yurushinbaさんのように、袋にこだわった三角サシェにするのもおすすめ。
少しだけ手間はかかりますが、100均のハギレで作れます。
裁縫が好きな方はぜひ試してみてください!

シンプルな袋状のサシェでも、レースやリボンをつけるだけで可愛くなります。
porin612さんはお見舞い用に作ったそうです。
ちょっとした工夫ですが、ドレスアップされたサシェは、もらう方も笑顔になること間違いありません。

クリスマスの飾りの中に、香りを入れるというのはいかがでしょうか?
marim_showさんのように、クリスマスツリーに飾ってほんのり香りを楽しむというのも良いですね。
クリスマスプレゼントにも最適です。

今流行りのアロマワックスサシェ

emmama314さんはハンドメイドマルシェで購入したとのことですが、今、アロマワックスサシェが人気を集めています。
キャンドル用のワックスに、エッセンシャルオイルなどの香りをとじこめ、表面にハーブを飾ったもののことを言います。
灯さないキャンドルとも呼ばれていて、おしゃれで可愛いアイテムなんです。

candlebeeさんの写真を見れば分かる通り、飾るものはハーブだけに限りません。
松ぼっくりや乾燥果物など、見た目に鮮やかで季節を感じる装いにすることもできます。
100均で揃う材料で手作りすることもできますよ。

サシェで香りを楽しもう!

布袋の定番サシェはもちろんのこと、今流行りのアロマワックスサシェもどちらも、女性には嬉しいアイテムです。
見た目の可愛さと、香りで、女子力アップしそうです。
市販のサシェでもよし、手作りサシェでもよし、日々の生活に気軽に取り入れてみてくださいね。

kayuko.a
ライター

食べることと雑貨が大好き!おからこんにゃくマイスター認定講師・米粉マイスター認定講師・ナチュラルフードコーディネーターで、マクラメ作家・手作り石けん作家という一面も。現在の住まい(中古住宅)のDIYに、日々奮闘中です!

kayuko.a の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事