• 2018/12/20
  • PR

100均セリアの「使い捨てカイロ」は7袋入!くり返し使えるカイロも登場

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

一気に気温が下がりだすと、お出掛け時に欲しくなるのが使い捨ての「カイロ」。
特に通学の子ども達には必需品ですよね。寒い日が続くとカイロの在庫管理も気になります。

少しでも安く量を確保したい時にチェックしたいのが100円ショップ。
ここでは、人気の100円ショップセリアで見つけた「使い捨てカイロ」と「くり返し使えるカイロ」をご紹介します。

合わせて読みたい!保存版セリアパトロール

【保存版】セリアおすすめ!話題になったアノ商品

セリア「貼るカイロ ブラック7袋入」100円(税別)

7袋入って100円なのでお得感がありますね。

衣類の上から貼って、カイロはもまずに使用します。
開封しただけで、じんわり温かくなってきます。

▲左:おもて 右:うら(テープ面)

今のカイロは目立たない工夫としてブラックがダイソーにも登場しています。
昔ながらの白いカイロを衣服に貼っているのを目撃されると、ちょっと恥ずかしい時代かもですね。

ダイソーのカイロは6袋~8袋入り

使い捨てカイロは8個入って安定の100円!人気のブラックカラーも

くり返し使える「ホットパック1個入り」各100円(税別)

くり返し使えるカイロも100円ショップセリアにありました。

使い方

カイロの中の金属製ボタンのふくらんでいる部分を、強く押します。

「カチッ」と音がすると液体が徐々に結晶化して発熱します。
布や市販のカイロポーチなどに包んで使用します。

再利用方法

発熱の終わったカイロを”必ずハンカチなど”に包み、沸騰したお湯の中で10分から15分、中身が透明になるまで煮ます。
完全に透明になったら、流水で冷まし、熱がなくなれば再利用できます。

お湯の中で復活するカイロなので、雨に濡れてもOKです。 このホットパック はドット柄や星形・ハート形など地味に種類豊富でした!

まとめ

使い捨てで買い続ける派と、再利用方法が手間じゃなければコスパいいのは「ホットパック」ですね。

ライフスタイルに合ったカイロを、コスパ良く使ってみてはいかがでしょうか。

ヨムーノ編集部

暮らしのトレンドマガジン「ヨムーノ 」の編集部スタッフがお届けしています。

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

この記事をSNSでシェアする

関連する記事があります

下にも似た記事があります

新着記事