【化粧品・コスメ収納実例21選】100均・IKEAの神アイテム活用術

  • 2020年09月04日更新

ヨムーノは、忙しくても「暮らしをもっと楽しく賢く!」をコンセプトに、暮らし全方位の「すぐ実践できるトレンド情報」を発信しています。全国からヨムーノライ…

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

毎日使う化粧品(コスメ)は、知らぬ間に数が増えていて、収納場所がいつのまにか足りなくなってしまう、なんてこともよくありますよね。コスメフリークならばなおのこと。

化粧品を上手に収納すると、使いやすくきれいな収納空間が作れます。また賢く収納することで、化粧品を探す時間が減り、時間を効率よく使えますよ。

今回は、おしゃれで賢く化粧品収納を行っているコスメマニアの実例を交えて収納方法をご紹介。自分のライフスタイルに合いそうな化粧品収納アイデアを見つけてみましょう。

化粧品収納は、棚やボックスをおしゃれに駆使して

化粧品収納の方法は、棚に収納する方法、収納ボックスにしまう方法など多様です。棚や収納ボックスの中に、小さなボックスやポーチなどの小分けのアイテムを使って、化粧品を種類別・使用頻度別に仕分けすると、美しく使いやすい収納が完成します。

化粧品の収納アイテムは、無印良品やイケア、100均などから出ているアイテムが人気。

今回は、すてきな化粧品収納を実践している実例を【場所別】【ショップ別】に紹介します。

化粧品はどこに収納してる?【場所別実例】

「引き出し」に化粧品を収納すると上から見やすい

化粧品収納に圧倒的支持!無印良品やダイソーアイテムで小分け収納

引き出しを開けると、ケースを使って細かく整理されているので、どんな化粧品があるか一目瞭然!

無印良品やダイソーのケースは、化粧品・コスメ収納に限らず、家のあらゆるシーンで活躍します。

こういった収納ケースの良いところは、化粧品を立てて収納するのに適しているところ。化粧水などのボトルやコスメブラシ、ネイルケアアイテム、なくなりやすいヘアゴムなどを仕分けしておくのにも便利です。

100均や無印良品のケースを多用した化粧品収納アイデア

引き出しに収納ケースをを使って化粧品を種類別に収納することで、すっきりと見え、汚れからも守れるメリットがあります。化粧品を立てて収納すると、サッと取り出しやすいですね。

朝の忙しい時間にもお目当ての化粧品がすぐに見つかりそうです。

「洗面所」によく使う化粧品を収納するアイデア

セリアのケースを使ってコスメを取り出しやすく

洗面台でお化粧をするなら、鏡裏に化粧品を収納したいもの。

こちらは無印良品と100均のアイテムをうまく組み合わせて化粧ブラシやボトルを収納している例です。

はさみが入っている角度がついたケースはセリアのものだそう。正面から見やすく、コスメを取り出しやすそうですね。

無印良品のケースを2つ並べて化粧品を収納

何かと増えがちな化粧品は、あらかじめ量を決めておくと増えすぎを防げます。"化粧品はこのケースに入るだけ"と決めているとのこと。

正面にある無印良品のケースには、左にメイクグッズ、右にスキンケアグッズを収納しているそう。アイテムごとに収納してあるので、ケースごと取り出して手元に置き、メイクやスキンケアが終わったらケースごと戻すことができますね!

ドレッサーに化粧品を「見せる収納」

化粧品収納を「棚」で美しく見せるアイデア

ドレッサーに化粧品を収納することで、汚れや劣化、紫外線から守ることもできます。

写真のように化粧品をゆったりと並べれば、ショップのように美しい棚にもなり、いつまでも美しく使うことができそうです。

化粧品は何に入れて収納してる?【ショップ別実例】

無印良品は化粧品収納にぴったりなアイテムがたくさん!

無印良品のケースは、コスメの色どりやボトルデザインを生かした収納に挑戦したいときにぴったりです。

無印良品のアクリルケースを使って化粧品を使いやすく収納

ごちゃごちゃしていると、化粧品を探す時間もかかるもの。デスクや棚の手を伸ばせば取れる場所に、必ず毎日使う化粧品だけを無印良品のアクリルケースにまとめている賢いコスメ収納実例です。

使ったら戻す場所を作っておけば、綺麗な状態をキープできますね。

●無印良品 アクリルケース
販売ページを見る(LOHACO)

毎日使う1軍の化粧品収納に、無印良品のキャリーボックスが活躍

無印良品のキャリーボックスは、取っ手付きで持ち運びやすいのが便利。

特に小さい子どもがいるおうちでは、洗面台の前で鏡を見ながらゆっくりお化粧する時間が取れないことも多いですよね。毎日使う化粧品だけキャリーボックスに収納しておけば、部屋のどこにでも持って行ってお化粧できますよ。

●無印良品 ポリプロピレン収納キャリーボックス
販売ページを見る(LOHACO)

無印良品のナイロンメイクボックスにコスメをたっぷり収納!

akaneさん(@a.organize)がシェアした投稿 -

シンプルなブラックとベーシックなデザインで使い勝手の良い、ナイロン製のメイクボックスです。丈夫で持ち運びやすく、汚れを拭いやすい素材のため、温泉やプールのように濡れやすい場所にも気軽に持っていけます。

一見するとメイクポーチとわかりにくいデザインのため、目立たないようしっかりとコスメを収納したい場合に重宝します。

サイズは大・中・小と三つあり、持ち運び用や家用など、シーンごとに使い分けると便利です。

持ち運び派に!化粧品収納に便利な大きさの無印良品ボックス

こちらも無印良品のナイロンメイクボックス。無印良品の収納ボックスは、持ち運びができる点はもちろん、底板や取っ手、周囲がしっかりしているので、型崩れがないことで人気です。

画像の2枚目でボックスの中身を見ることができますよ。たくさんの化粧品を収納して重みが増しても、持ち運び時に軽々と持てるのがいいですね。

●無印良品 ナイロンメイクボックス
販売ページを見る(Amazon)

IKEAアイテムでおしゃれに化粧品収納

鏡の脇に化粧品を収納するとストレスフリー

鏡の左側にあるIKEAの収納バスケットに、化粧品を収納しています。

こちらのIKEAの収納ボックスは、ステンレスのトレーにナチュラルな木製の取っ手があしらわれたおしゃれなデザイン。

比較的大きな化粧水や乳液などのボトルも入りますよ。クロスやスカーフを上からかぶせておくのもおしゃれな収納づくりのコツ。

●イケア RISATORP バスケット
販売ページを見る(楽天)

ニトリで見つけた!化粧品やコスメを収納できるアイテム

値段と品質の両方を欲張りたいときに重宝するのが、ニトリの収納ケースです。ベーシックで飽きのこないデザインのものが、お手頃価格で手に入ります。

化粧品をすっきり収納できるコスメトレー

@umeshi_baがシェアした投稿 -

必要最小限のコスメをシンプルにまとめられる定番アイテムです。透明なケースが中で区分けされているため、どこに何を入れているかが一目瞭然です。

パッケージデザインにこだわってコスメを購入している場合は、トレーのシンプルさを利用した『見せる収納』にもなります。

単価がリーズナブルな分、必要に応じて気軽にトレーを買い足せるのも嬉しいポイントです。

細かいコスメ収納にコスメオーガナイザー

さぁこさん(@healtybeauty_sako)がシェアした投稿 -

化粧品の種類や道具によって収納を区分けしたいときには、コスメオーガナイザーが便利です。

マニキュアやアイシャドウなど、比較的小ぶりなコスメを置くのに適したスペースと、チークブラシやアイライナーなど縦長なものを保管するのにぴったりなスペースに分かれています。

小さいコスメを細々と収納したい場合はSサイズ、大きめのものをしっかりと保管したい場合にはMサイズを選ぶなど、用途に合わせた使い方ができますよ。

化粧品やコスメは100均アイテムで賢く収納!

100均の収納ケースは、種類が豊富でコスメの収納にも大活躍です。化粧品の種類や大きさに合わせて複数買っても数百円で揃うため、コストパフォーマンスが非常に優れています。

ダイソーの積み重ねボックスに化粧品を収納

ダイソーの積み重ねボックスは、化粧品収納に万能です。

ダイソーの積み重ねボックスが人気の理由は、豊富なサイズ、半透明で見えやすい、トーンを均一にできる、積み重ねできるなど、優秀なポイントがたくさんあるから。

積み重ねボックスをうまく組み合わせれば、化粧品を賢く収納できますよ。

セリアのSIKIRIシリーズはふた付きで安心

akihiさん(@akihi_masa)がシェアした投稿 -

セリアのSIKIRIシリーズは、その名の通りケースの中が仕切られている収納ケースです。仕切りの数は6個のものから、42個のものまで幅広く揃っているので、収納したい化粧品の大きさに合わせて選びましょう。

また、SIKIRIシリーズはふたがついているため、失くしやすい小さなコスメを収納するときにも重宝します。仕切りの底は直角ではなく、R構造になっているので、小物が取り出しやすくなっているのもポイントです。

セリアのメイクブラシクリーナースタンドが使える!

定期的にお手入れしたいメイクブラシやスポンジ。洗ったあと、どうやって乾燥させたらいいか悩みませんか?

こちらでは、洗った化粧ブラシやスポンジをセリアのメイクブラシクリーナースタンドに立てて乾かしています。画像2枚目のように突起つきの板があるので、洗うときにも活躍しますよ。

セリアの綿棒ケースはコットン収納にGOOD

こちらはセリアの綿棒ケース。綿棒はもちろん、コットンを入れるのにもぴったりですよ。アイシャドウなど細かいコスメを入れておくのにもいいですね。

使う分だけこのケースに入れて、洗面台裏の収納にIN。蓋つきなのでホコリや湿気の心配もありません。

化粧品収納にダイソーかごでおしゃれなセンスをプラス!

ダイソーのカゴを使ったおしゃれな実例!

毎日使う化粧品だけピックアップして、お気に入りコスメだけを入れておく収納も真似したいアイデアです。ダイソーのカゴなら、持ち運びもできてお手軽です。

ダイソーの200円バニティポーチは化粧品収納に◎

マットな質感がおしゃれな化粧ポーチは、ダイソーの200円アイテム。

アイシャドーやファンデーションの粉で、化粧ポーチが汚れてしまった……という経験はありませんか?この価格なら気兼ねせず使えてうれしいですね。

▼関連記事
マットブラック×スターが高見え♪メイクの気分も上がる化粧ポーチ

自分だけの化粧品収納ケースをDIY

既製品の化粧品収納ケースに物足りなさを感じる場合は、一手間加えるだけでオンリーワンのケースを作れます。うまく作れば、かなり安く済ませることも可能です。

100均グッズでジルスチュアート風の収納ケースをDIY

🌺Erina🌺さん(@eri_napi)がシェアした投稿 -

上品かつかわいらしい雰囲気で人気を博しているブランド、ジルスチュアートのコスメケースが部屋にあったら、それだけでフェミニンな印象を与えることができます。

しかし残念ながら、正規品を買うとなると少々値が張ってしまいます。そこで紹介したいのが、100均グッズを有効活用した手作りのジルスチュアート風コスメケースです。

材料はたった2つ、ダイソーで販売されている『3段引き出しケース』と、セリアで販売されている『引き出し用つまみジュエルクリア』です。

引き出し用つまみのネジを外した部分に接着剤をつけ、引き出しケースにくっつけます。接着剤が固まるまでしばらく置けば、あっという間に完成です。

材料の調達さえすれば、作業自体はそれほど手間なく完了するため、DIY初心者でも気軽に取り組めます。

セリアの木箱で作る収納ボックス

哲也さん(@tetsuya0411)がシェアした投稿 -

ウッド調のナチュラルなおしゃれ収納ボックスを作りたい場合は、セリアの木箱が便利です。色味や形、大きさなど、さまざまな種類の木箱がリーズナブルに手に入り、自由にカスタマイズできます。

もちろん、購入した木箱をそのまま重ねてメイクボックスにするのも1つの手ですが、取っ手をつけたり色を塗り直したり、ニスで光沢を出したりなど、思うがままに手を加えてみるのも素敵です。

1つあたりの単価が安いため、失敗を恐れることなく手作りできますね。

家にあるもので作れるコスメ収納ボックス

sachiko sugawaraさん(@sacchin.225)がシェアした投稿 -

わざわざ材料を買わなくても、家にあるものを有効活用して便利な化粧品収納ボックスを作ることもできます。

たとえば、捨てられずに取ってあるブランドものの紙袋などは、持ち手を外して適当なところで四辺の紙を内側に折り込み、セロハンテープやマスキングテープなどで固定するだけで、簡易的な収納ボックスになります。

耐久性が気になる場合は、紙袋ではなく箱ティッシュのケースを使ってもいいでしょう。上面をはさみやカッターナイフなどで切り取って、箱の側面や中にラッピングペーパーや余り布などを貼り付ければ、かわいらしい収納ボックスが完成します。

家にある材料で作るとなると、生活感あふれる見た目になってしまいがちですが、紙袋や布などをうまく組み合わせることでおしゃれなコスメ収納ケースに変身します。

化粧品収納を工夫して使いやすく!

コスメ選びは吟味しても、収納までは頭が回らない、という人も多いかもしれません。でも毎日使うコスメだからこそ、綺麗に収納できればメイクがもっと楽しくなります。化粧品をスッキリ収納すると、使いやすくなり、朝の忙しい時間も慌てずに準備ができますよね。

今回ご紹介したような無印良品や100均グッズをうまく活用して、化粧品や細々としたコスメを使いやすく収納してみてくださいね。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事