ニトリ「収納の最終兵器」ついに発見!1,790円以上の価値ある"使って実感!5大メリット"

  • 2019/02/12

こんにちは!整理収納アドバイザーでヨムーノライターのnaomiです。

整理収納の悩みが多いキッチン。
物の数や種類が豊富なため、散らかりやすい場所のひとつです。

そこでおすすめな収納グッズが、ニトリの「ざるボウルフライパンスタンド」!
1,790円(税込)で、キッチンツールの収納が劇的にラクに!

実際に使用して実感した、”使いやすさ”を紹介します♪

これが「ざるボウルフライパンスタンド」だ!

我が家での使用方法が、こちら!
フライパン・鍋・フタを、各々自立させ、一気に”立てて”収納することができます。

そのため、ひとつひとつがとても出し入れしやすいんです!

メリット1:どの収納スぺースにもサイズを合わせやすい!

基盤パーツを重ねて使う収納アイテムなので、幅は30~54cmに調整することができます。
キッチンの収納スペースや収納したいアイテム数に合わせやすいですね。

メリット2:ワイヤーの種類豊富&調整可能!

M型ワイヤーが5つ、ざる・ボウル用の仕切りワイヤーが3つ付属されています。
基盤の側面に取り付ける穴がたくさんあるので、収納したいもの・サイズに合わせることができます。

メリット3:設置場所はどちらの方向でもOK!

我が家は横並びに設置していますが、奥行き方向に設置しても◎。
そういった点も柔軟性があって、どんな収納スペースでも使いやすい♪

メリット4:ハンドルガード付き!

取っ手付きのフライパンを立てかけると、取っ手の置き方に悩むことも。

そんな悩みを解消してくれる、ハンドルガードが付属です。
写真のように、取っ手も立てかけることができ、安定して収納できます。

メリット5:立てる収納で出し入れ楽々!

引出し収納の場合、立った状態から引出しを見下ろすことになります。
フライパンなど重ねずに収納できていることで、何がどこにあるか一目瞭然!

物の状態が見やすいのはもちろん、ひとつひとつ収納している物が自立しているので、手に取りやすく、後片付けも簡単です!

まとめ

いかがでしたか?
今回は、ニトリの大人気アイテム「ざるボウルフライパンスタンド」を紹介させていただきました。

シンク下でも、コンロ下でも使いやすいアイテムです。
カラーもホワイトとシンプルなので、見た目もスッキリ、どんなインテリアにも馴染みます。

フライパンなど収納に困ったら、ぜひ参考にしてみてくださいね。

整理収納アドバイザー おおつか なおみ

ミニマルでも心地良い日々に憧れています。インテリアや整理・収納、お掃除……目指せ、シンプル・丁寧な暮らし!

整理収納アドバイザー おおつか なおみ の記事一覧を見る

関連する記事があります

特集記事

連載記事

この記事に似ている記事があります

新着記事