セリアのティッシュケースで洗面所が"デパート風"!インスタ達人の「#浮かす収納」神グッズ5選

  • 2019年02月01日更新

こんにちは。ヨムーノ編集部です。

部屋の中でも、スペースが限られがちな、洗面室。
収納にも、工夫が必要です。

そこで活用したいのが、壁!
今回は、ヨムーノメイト(ヨムーノ公式インスタグラマー)175名に聞いた壁面収納術のなかから、洗面室で使える”浮かす”収納アイデアを、編集部が厳選して紹介します。

合わせて読みたい!保存版セリアパトロール

【保存版】セリアおすすめ!話題になったアノ商品

セリアグッズを組み合わせて、ティッシュを浮かす!

@mc.home36さんの投稿より。
セリアのティッシュケースの裏面にマジックテープをつけて、ティッシュを浮かすアイデア。

「使いたい時にサッと取れて、とっても使いやすいです!
100均の軽くてシンプルなティッシュケースを、粘着式のマジックテープで貼り付けています。
逆さ置きで省スペース、濡れた手でも子どもにも取りやすくて、GOODです♪」とのこと。

まるでデパートのトイレみたい!? 手に付いた水滴が次のティッシュに落ちることもない、ナイスアイデアですね!
ティッシュは箱のまま入れられるので、取り換える手間も少なくてラクチンです。
(スライドして見てくださいね。)

毎日濡れるものは、”つるす”収納で乾燥も

@tk.ismartさんは、歯ブラシとコンタクトケースを洗面台の鏡裏に収納。

「つるしておくと、水分がたまらず乾きが速いので、ぬめる心配もなく衛生的。
歯ブラシホルダー以外は、100均のものです♪

コンタクトケースも、セリアの粘着フックにひとつずつ引っ掛けています」とのこと。

鏡裏はデッドスペースになりがち。
しかし、平らで広いスペースだからこそ、”つるす”収納には持ってこいです!

無印良品「壁に付けられる家具」シリーズで、収納スペース増加

@v.ma.vvv.yuさんは、洗面室に無印良品の「壁に付けられる家具・箱」を設置。

「お風呂から出た時に、手に届く位置にタオル収納がなく不便だったので取り付けました。

今まではお風呂に入る前に、足元のカゴにその都度タオルを準備していたので、正直面倒でした!
準備し忘れると水滴がボタボタ落ちて大変なことになったり……。

取り付けてからグッと便利になりました♪」

@poncha_homeさんも、「壁に取り付けられる家具」シリーズの「棚」タイプを使用。

「ずっとあると良いなと思っていた、洗濯機上に棚を設置。 今まで収納棚上に、ついごちゃごちゃといろいろな物を置いてしまっていたけど、これでスッキリ」だそう♪

見せる収納にすればいつでも目に入り、「つい置いてしまう」ことも自然と少なくなりそうですね。

ニトリの壁に取り付ける「シェルフ」もコンパクトで可愛い

@kana_homeさんは、洗濯機の上にニトリの「ウォールシェルフ」を設置。

「今まで洗剤や柔軟剤は出窓に置いていたのですが、窓を開けにくいし掃除しにくい!
もう『出窓には何も置かない』と決め、棚を設置しました。

毎日使うものは出しっ放し派ですが、生活感は抑えたいのでシンプルな容器に詰め替え、スッキリ見えるように心掛けています」とのこと!

ニトリの「ウォールシェルフ」は両端にフチがあって、物を置く際も安心感があります♪
カラボの横に付けたりなど、壁以外にも幅広く活用できそう♪

いかがでしたか?
壁を上手に使ったり、”つるす”収納でデッドスペースを活用できれば、収納の幅はグッと広がります。

ヨムーノメイトの収納アイデア、ぜひ参考にしてくださいね。

※投稿者の許諾を得て掲載しています。

ヨムーノ編集部

【開催中】
・「サーティワン アイスクリーム レギュラーシングルギフト券」が抽選で当たるキャンペーン!詳しくはヨムーノ公式Twitterアカウントをチェック♪

【募集中】
素敵な写真やアイデアを投稿したり、モニターやアンケートにご協力いただく「ヨムーノメイト(ヨムーノ公式インスタグラマー)」を募集しています。詳しくはこちら

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事