Instagramの偽アカウントにご注意
「yomuno.jp」「yomuno_shuno」「yomuno2020」以外のアカウントはヨムーノ公式アカウントではなく、当社とは一切関係ございませんのでご注意ください。

成城石井ワインはジャケ買いでもハズレ無し!迷ったらコレ買っとけば間違いない厳選2本

  • 2021年03月23日更新

こんにちは!ヨムーノライターのメイです。
わんぱく男児二人の子育て真っ最中ですが、「育児はクリエイティブ」をモットーに日々何とか乗り切っています。

ワイン好きでも選ぶのは苦手という方、意外と多いですよね。
ワインは、価格、生産地、ブドウの品種、製造方法、瓶の形などによって、本当にたくさんの種類があります。 それらの情報から具体的なワインの味をイメージできるのは相当のワイン通。

ワイン選びが面倒になってくると、結局、店頭でおすすめされているワインを買ってしまったり、一度飲んで美味しいと感じたワインをリピートしたりというパターンに。

さらに、ワイン選びといえばジャケ買いです。
「見た目で判断するの!?」と驚かれるかもしれませんが、心配ご無用。

想像を超える味に出会う事ができたり、味の印象が深まったりとメリットもあります。今回は成城石井で私が思わず「ジャケ買い」してしまったエティケ社のワイン2種類をご紹介します。

※商品紹介で在庫を保証するものではありません。

成城石井おすすめ

惣菜・スイーツ・おつまみまで厳選まとめ

成城石井のワインが美味しい理由

ワインをご紹介する前に、成城石井のワインの管理方法が素晴らしいという点について説明しておきます。

ワインは素材の良さもありますが、管理が行き届いてこそ美味しく頂けるもの。特に輸入ワインは、長い輸送機関の間の管理方法が良くないと、せっかくの美味しいワインが台無しになってしまうのです。

成城石井のワインは、ワイナリーから店頭まで、温湿度が24時間コンピューターで管理された状態で輸入されます。外気の寒暖差や湿度差にほとんど影響を受けないので、輸送時に品質が劣化するリスクも各段に低くなります。

参考:スーパーマーケット成城石井の事業戦略「バイヤーが世界中から直接探してきた、良質で個性的な商品」

私がワインの「ジャケ買い」をおすすめする理由

感性で通じるものがあるから

ワインのエチケット(ラベル)は言ってみればワインやワイン生産者の顔。
エチケットのイラストやデザインは生産者がワインに込めた想いを表していると言っても過言ではありません。

あなたがなんとなく素敵だなと感じたワインには、きっとその生産者の作り出す世界観に通じるものがあるのだと思いますよ。

エチケットが強烈だと、記憶に残りやすい

ワインを飲んだ時に大切なのは、その味を記憶しておくこと。
味の好みだけでなく、そのワインがどんな料理と合ったか、また時間が経つとどう変化していったかというような事を覚えておくと、似たようなワイン(品種、産地など)に出会った時に味をイメージしやすいというメリットがあります。

ジャケ買いするワインというのは、エチケットがユニークなものが多く、印象に残りやすいのです。

味の記憶をエチケットと一緒に覚えておくことで、より鮮明に残ります。
特に、今回ご紹介するようなハートや月などの象徴的なモチーフがエチケットに取り入れられていると、その形のイメージが味の記憶を輪郭付けてくれる事もあります。

イタリア トスカーナ エティケ キャンティ ラブコレクション750ml

遠目からでもハートマークがはっきりとわかる「エティケ キャンティ ラブコレクション」。なんとハートの部分は、南イタリアの名産である陶器で出来ています。

ハートの中には愛をささやく言葉がたくさん。見ているだけでロマンティックな気分になってしまう一本です。

●生産者:エティケ (ETIKE)
●地方名:イタリア トスカーナ
●タイプ:赤ワイン
●味わい:ミディアムボディ
●アルコール度数:12.5度

その味は「クリスタルのような透明感があり、明るいルビーレッド。熟成が進むと、ガーネットのような色に変わる。芳醇なぶどう酒の香りに、花やフルーツのノート。すっきりとしてフレッシュで、軽やかなタンニン。調和が取れて飲み頃。ロースト、グリルした肉とあわせて。

早速一口頂きます。

キャンティはイタリアワインの代名詞と言っても過言ではない程、人気のあるワインの種類です。トスカーナ地方で作られているワインで、香りや酸味、タンニンのバランスが良く、飲みやすいワインとして有名です。

エティケ社のこちらのキャンティは香りの中にもほのかな甘さが感じられ、ワイン初心者にもおすすめの味でした。

ちょっと特別な時の夕食に合わせたいワインです。

イタリア エティケ ネロダーヴォラ ルナ・パッサンテ750ml

「ルナ・パッサンテは、『月が(夜空を)通り過ぎる』という意味。紫がかった深いルビーレッド。ハーブ、赤い果実、花の香りを持つ強烈なアロマです」とのこと。

●生産者:エティケ (ETIKE)
●地方名:イタリア トスカーナ
●タイプ:赤ワイン
●味わい:フルボディ
●アルコール度数:13度

ネロダーヴォラというのは、シチリアで栽培されているブドウの品種の事です。
日本ではあまりたくさん流通しているわけではないので、なかなか見かけませんよね。私も今回初めて口にしましたが、そのアロマティックな香りが最高に上品で感激。

今では私のお気に入りのワインの一つになりました。ミディアムボディですが、タンニンは軽めです。

日常的にも手が届く価格というのも嬉しいですよね。

バレンタインや誕生日以外にも特別なディナーのお供に

今回ご紹介したワインは、食卓に置くだけで特別感が出ます。
バレンタインや誕生日などの特別な機会にもピッタリですね。見た目のインパクトも大きいので、話のネタにもなりますし、思い出としても記憶に残りやすいです。

様々な形で食卓に花を添えてくれるエティケ社のワイン。ワイン選びに悩んだ時は、一度試してみる価値ありですよ。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ