ニトリのマットレスの選び方!当日持ち帰りすぐ使えるマットレスを買ってみた

  • 2021年03月23日更新

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

睡眠の質に大きく関わるマットレス。自分にぴったりで長く使えるものを選びたいですよね。こちらの記事では、ニトリのマットレス6選を紹介し、今日からマットレスを使いたい方に嬉しい「持って帰れるマットレス」を実際買いに行ってみました!

ニトリのマットレスは品揃えが豊富ですから、迷っている方はぜひ参考にしてください。

ニトリのマットレスは「かたさ」と「構造」で選ぼう

ニトリのマットレスにはたくさんの種類があります。自分にあった商品を見つけるために、まずは「かたさ」と「構造」で選択肢を絞りましょう。

「かたさ」は3種類

マットレスのかたさは、以下の3種類とされています。

  • かため
  • ふつう
  • かため

ですが、ニトリの公式ホームページでは、「ふつう」と「かため」の2種類のマットレスしか販売されていませんでした。

マットレスは程よい硬さが必要であるため、やわらかめの商品はあまり製造しないのかもしれません。

マットレスの硬さは、寝る姿勢に合わせて選ぶと良いそうです。 ニトリの公式ホームページで紹介されている、寝る姿勢別のおすすめのかたさは以下の通りです。

  • あお向け寝の方 → ふつう
  • うつ伏せ寝の方 → かため
  • 横向き寝の方 → やわらかめ

「やわらかめ」と言っても、寝返りが打ちやすい程度の硬さがあると良いようです。

「構造」は3種類

マットレスは布に包まれていますが、実はその中がどのような構造になっているかがとても重要。

ニトリのマットレスの構造は、スプリングに入っているコイルによって以下の3種類に分けられます。

  • ボンネルコイル
  • ポケットコイル
  • ノンコイル

ボンネルコイルとは、らせん状のバネを連結させたもののこと。面で体を支えるので、しっかりした弾力感があります。大柄な方や腰痛のある方におすすめとされています。

ポケットコイルとは、ひとつずつ袋に包まれたコイルのこと。袋に包んだコイルを並べたものがポケットコイルマットレスです。コイルが独立しているので、体の凹凸にフィットしやすいという特徴があります。

ノンコイルとは、そもそも金属製のコイルを使っていないということ。低反発ウレタンや、三次元スプリング構造体と呼ばれるクッション材で体を支えてくれます。低反発ウレタンは体に優しくフィットする素材です。三次元スプリング構造体は、高反発で通気性が高く、寝返りがうちうやすいという特徴があります。

実際に寝転んでみて、自分に合った「かたさ」「構造」を見つけよう

ニトリのマットレスは、大きく分けて、3種類のかたさと、3種類の構造から選ぶことができます。 とはいえ、かたさも構造も、実際に寝転んでみないとわかりませんよね。

こちらで紹介した情報を元に、自分に合いそうなマットレスに見当をつけてみてください。その上で、店舗で寝心地を試してみるのがおすすめです。

ニトリのおすすめマットレス5選

ニトリのマットレスから、おすすめの商品を5つ紹介します。 今回は全てシングルサイズの価格を表示していますが、実際はそれぞれの商品でさまざまなサイズのバリエーションが用意されています。詳しく知りたい方はぜひニトリの店舗でチェックしてみてください!

圧縮ポケットコイルマットレス(H20cm シングル)

  • 商品名:圧縮ポケットコイルマットレス(H20cm シングル)
  • 価格:8,790円(税込)
  • 構造:ポケットコイル
  • かたさ:ふつう

お手頃価格のポケットコイルマットレス。

ポケットコイルはひとつひとつのコイルが袋に包まれているので、通気性が心配なところですが、こちらのマットレスは側面がメッシュ素材になっており空気の通りを良くしてくれています。

高反発3つ折りマットレス シングル(アルト S)

- 商品名:高反発3つ折りマットレス シングル(アルト S) - 価格:8,138円(税込) - 構造:ノンコイル(高反発ウレタン) - かたさ:かため

三つ折りなので収納に便利なところが嬉しいマットレスです。敷布団の下に敷くだけで寝心地がアップします!

シングルマットレス (Nスリープ C1-02 VB)

- 商品名:シングルマットレス (Nスリープ C1-02 VB) - 価格:20,268円(税込) - 構造:ポケットコイル - かたさ:ふつう

圧縮ロールタイプと言って、段ボールで持ち帰れるマットレスです。シングルサイズであれば、梱包サイズは106cm×32cm×32cmとコンパクト!重さは21.5kgです。

通常、マットレスを買うと、配送を依頼するか、大きなワゴン車で買いに行って載せるしかありません。 ですが、こちらの商品なら軽自動車でも載せて帰れます!

シングルマットレス(デイ)

- 商品名:シングルマットレス(デイ) - 価格:6,101円(税込) - 構造:ボンネルコイル - かたさ:かため ※ネット限定商品

こちらも圧縮ロールタイプなので受け取りが楽ちんです。梱包サイズは、シングルで102cm×27cm×27cm。重さは12.5kgです。

ボンネルコイルなので体を面でしっかりと支えてくれます。価格も求めやすいですね。

圧縮ポケットコイルマットレス(H21cm 固め シングル)

- 商品名:圧縮ポケットコイルマットレス(H21cm 固め シングル) - 価格:13,900円(税込) - 構造:ポケットコイル - かたさ:かため ※ネット限定商品

厚みが21cmと、しっかり体を支えてくれるボリュームたっぷりなマットレスです。カラーはホワイト、側面がブラックでスタイリッシュな見た目です。

また、マットレスのふち部分が硬めのコイルで強化されています。これは、寝ている間に体がずり落ちてしまうのを防ぐため。安心感の高いマットレスです。

買ってすぐに持ち帰れる!ニトリの圧縮ロールマットレスを買ってみた

一人暮らしを始めるとき、大型の家具を買ったら、すぐに使いたいのに「配送に1ヶ月かかります」と言われてしまった…なんてことありますよね。
ニトリの「圧縮ロール」のマットレスは、買ったその日からすぐに使えます。ここからは、ニトリの圧縮ロールマットレスのポイントと、実際に買ってみたところを紹介します。

※今回購入しているシングルマットレス(プレッサ100)は販売終了していますが、圧縮ロールのマットレス自体は2021年1月現在も販売されています。

ポイント① その日からすぐ使える!コンパクト梱包

ホームセンターや寝具売り場で、折りたためるマットレスは、たくさん見かけますね。でも、このニトリのマットレスの新しさは、ズバリ「持ち帰れる」こと。

「圧縮ロール梱包」だから持ち運びやすい

今回ご紹介するシングルマットレスは、「圧縮ロール梱包」でコンパクトな箱に入っており、店舗受け取りが可能です。店頭では、ベッド売り場にベッドフレームと並んで箱に入った圧縮ロール梱包のマットレスが並んでいます。

お好きなベッドフレームと合わせて購入することもできるから、一人暮らしの寝具をコーディネートしながらお買い物ができるのは嬉しいですよね。

気になる大きさは......?

パッケージも「省スペース」を意識

梱包サイズは、シングルサイズで幅27cm、奥行27cm、高さ103cm(※)。マットレスはくるくると巻かれて圧縮されています。

※セミダブルサイズ:幅27cm、奥行27cm、高さ127cm
ダブルサイズ:幅27cm、奥行27cm、高さ147cm
※持ち帰り可能なのはシングルサイズのみ。

軽自動車の後部座席に置くことができるくらいのコンパクトな大きさで、持ち運びも便利な薄型。

店内では、カートを借りることができ、これがあれば女性でも十分に運べます。購入後もそのままカートで駐車場まで運ぶことができるのは嬉しいですね。

どうしてここまで小さくなるの?開発の背景とは

このサイズの梱包ができるようになった背景には、運送回数を最小に抑える工夫が。圧縮することで従来の仕様よりも梱包サイズが小さくなっています。

さらに、配送を利用せず、自分で持ち帰ることでCO2削減にもつながります。ニトリは、社会問題へのさまざまな取り組みも行っているのですね。

ポイント② 狭い家でも簡単に入れられる

コンパクトな梱包は、お持ち帰りした後も便利なポイントがあります。それは、いざお部屋に入れるときの手軽さ。

箱のままお部屋に入れて開封するだけだから、大型のマットレスを業者さんと二人掛かりで部屋まで入れるといった一苦労もありません。

配送を選んでも、省スペースなので玄関先でのお届け時の受け取りもラクラク!段ボールなどの大型ゴミが抑えられるのも高ポイントです。

ポイント③ 心地よい硬さとフィット感

梱包を開封すると、みるみるマットレスが膨らみます。点で支えるポケットコイルが体の凸凹をしっかり捉え、“フィット感”が心地よいマットレスです。

スプリング数は420個で、ほどよい硬さ。横揺れや寝返りの振動も伝わりにくい設計です。

ポイント④ ほったらかしですぐ使えるようになる

このシングルマットレス(プレッサ100)は、開封後15分程度で(※)膨らみ、すぐに使うことができます。

お買い物の時間が遅くなっても、購入してすぐに持ち帰り、その日の夜からぐっすり眠ることができるのは効率的!特に、時間がない方にもおすすめです。

(※ポケットコイルの伸縮具合により、本来の大きさを取り戻すのに2〜3日かかる場合がございます)

動画でチェック!開封後、あっというまに使える状態に

ポイント⑤ 薄型なので、高さのあるベッドにも合わせられる

薄型なので、“ソファとしても使えるベッド”として活躍する「チェストベッド」や「デイベッド」に合わせることも可能。

チェストベッド、デイベッドは、床板高が高いので、通常の厚さのマットレスだと全体が高くなってしまいます。

ソファとベッドを両方置くと狭くなってしまいがちな一人暮らしのお部屋で、この薄型マットレスを重ねることで座りやすい高さのベッドが作れるなら、ソファ兼用の快適なリラックス空間も楽しめますね♪

すでにお持ちのマットレスの下に重ねたり、こうした高さのあるベッドに使用したりと、薄さを活かして一人暮らしでもさまざまな使い方ができます。

ポイント⑥ お値段も手軽でコスパ抜群

時間が経つと、へたりが気になるマットレスですが、一定スパンでローテーションしやすいお手頃な価格は嬉しいですね。いつでも快適な睡眠が手に入り、トータルでコスパ抜群。さすがニトリ品質!

まとめ

一人暮らしや新生活を始める方にとって、この時期はそろえないといけない物がたくさん!そんなときに、ニトリの「持ち運びできる」マットレスが便利です。

購入したその日に持ち帰りができるニトリのマットレスなら、忙しい時間を賢く使って新生活の準備ができそうですね。

これから迎える“引っ越しシーズン”は売り切れ必至!店舗の在庫状況もチェックしてみてくださいね。

※紹介した商品の価格はすべて税込で、ニトリのホームページにある公式価格です。
※この情報は2021年1月現在のもので、変更する場合があります。
※店舗によって、在庫状況が異なります。また、取り扱いがない場合もございます。

商品を探す(ネット)

店舗を探す

撮影/ヨムーノ編集部(撮影店舗:ニトリ 府中店)

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事