Instagramの偽アカウントにご注意
「yomuno.jp」「yomuno_shuno」「yomuno2020」以外のアカウントはヨムーノ公式アカウントではなく、当社とは一切関係ございませんのでご注意ください。

キッチンの換気扇掃除を劇的にラクにする!インスタグラマーを唸らせた「スターフィルター」とは

  • 2021年03月23日更新

こんにちは。数年前に建売住宅を買ってからインテリアに興味が出始め、お部屋の改造に日々試行錯誤しているヨムーノライターpink.m.kです。

突然ですが「スターフィルター」ってご存知ですか?
2018年の年末にInstagramに投稿したところ、1700いいねの反響がありました。

年末といえば、大掃除。
大掃除といえばキッチンの換気扇ですよね。換気扇といえばレンジフード。

そう「スターフィルター」とはレンジフードのフィルターのことなのです。

スターフィルターはSNSで話題になっていた

こちらがそのスターフィルターです。 実は、私がInstagramに投稿する前から、SNSでスターフィルターに関する投稿をたくさん見かけて気になっていました。

そして、年末の大掃除で実際に使ってみて、その効果に感動しました!

そもそもフィルターカバーは必要なのか?

今まで、レンジフードのフィルターに何も貼っていませんでした。
100円ショップでフィルターカバーが買える時代だし、貼り替えが面倒そうだし。
吸い込み(通気性)が悪くなるという噂も聞きたりして。

なので、何か貼るより、フィルターや中の換気扇を都度手洗いした方がいいだろう……なんて思うタイプでした。

ちなみにフィルターは月イチで。
中の換気扇などは3ヶ月〜半年に1回くらいの頻度で手洗いしていました。

「スターフィルター」を実際に使ってみた

今回はスターフィルターを2枚使いました(専用枠と共に)。
1枚につき約1ヶ月半ずつ使用しました(交換の目安としては、毎日料理をする家庭であれば、1ヶ月ごとに交換するのが◎)。

そして使用し始めて3ヶ月が経った頃、我が家にもバッチリ効果が現れました!

いつも3ヶ月くらい経つとベタベタしている内部の換気扇たちが、全くベタベタ感がなくキレイな状態だったんです!

フィルターひとつでこんなにも違うの?!とすごい大発見をした気分でした♩

▲使用前のフィルター

▲1ヶ月半使った頃のフィルター

新しいものと古いもので並べて比べてみると…

その差は歴然!
こんなにも油を吸い込んでいたなんて!

通気性を損なわない所がポイント高い

我が家は油料理を良くする方だと思います(子どもも揚げ物好きですし)。
なので、換気扇フィルターのお手入れには日頃から気を配っていましたが、フィルター有無でお手入れがこんなにラクになるのか……と実感。

私が不織布のフィルターカバーを今まで使わなかった理由の1つが「通気性が悪くなるから」でしたが、スターフィルターはフィルターカバーとは違い、通常のフィルターの代わりにセットして使うものでした。

ガラス繊維で出来ていることもあって、通気性を落とさずにしっかり油煙を吸い取ってくれる特長がありました。

スターフィルターの使い方

ご自宅のレンジフードに合うサイズのスターフィルターをチェックします。
専用枠とフィルターを注文して、セットで使う形になります(以降フィルターのみ使い捨てで使用していく形になります)。

ガラス繊維のフィルターを取り扱う際には手に繊維が刺さり怪我をする可能性もあるので、同封されているビニール手袋をご使用ください。

専用枠に新しいフィルターをはめます。

付属の裏押さえでしっかり固定します。

あとはそのまま、自宅のレンジフードに取り付けるだけです!
(レンジフードに元からついている金属製のフィルターは使用しませんので取り外してくださいね)

面倒な換気扇掃除が楽になる

半年に1回は最低でも内部の掃除をしていた我が家ですが、取り外せる部分は洗えても、レンジフード内部の壁のベタベタ汚れなどはもうどうにもならずに放置でした。

年末の大掃除の時にその頑固な汚れと戦って、どれだけ唸ったことか(涙)。

でも、スターフィルターがあればもう怖くありません!
油のギトギト汚れは溜めると本当に半端ないです。

今年の年末の大掃除は少しでも楽になれば……と期待しています。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ