激安!イケア「6個199円食器セット」マニアの意外な活用術6選!収納だけじゃない

  • 2019年03月13日更新

こんにちは。イケアに通い続けて7年のヨムーノライターとんとんです。

イケアのプラスティック食器「KALAS(カラース)」はマニアでなくとも見たことあるだろう超定番アイテムです。

2018年にはパステルカラー。
2019年にはマルチカラーが登場しました。コップ、ボウルともに6ピース入り199円と激安なのも魅力です。

イケアマニアは食器としてだけでなく、子どものおもちゃとしてや小物整理などさまざまな使い方をしています。

かわいくて思わず買ったけど意外ともてあます。買いすぎて使い道に困る。そんな人にもぜひ試してほしいKALAS活用術をご紹介します。

小さいパーツの多いおもちゃならKALASが役立つ

レゴやアクアビーズの仕分け

レゴやアクアビーズ、シルバニアファミリーの小物など小さいパーツの多いおもちゃは子どもがいるなら避けては通れない道です。我が家では上記3つに加えてパーラービーズもあり、常に床に何かが転がっています。

レゴはパーツが増えると使いたいものを探すのが大変になりますが、いちいちすべてを分けて保管しておくのも場所を取ります。

保管は大きな箱にまとめ、使うときだけ順番や形状ごとにKALASに分けます。

シルバニアファミリーの小物も、大きさごとにKALASに仕分けをしておくと配置しやすくなります。

アクアビーズやパーラービーズは色ごとに分けて保管していますが、使っているとどうしてもバラバラと落ちてしまいます。

一粒ずつ拾って戻したいところですが、子どもが遊んでいるとどんどん散らばるので、とりあえずザっとまとめてKALASに入れ、後でしっかり片づけます。

絵の具セット

絵の具でのお絵かき、好きな子どもも多いですよね。
毎日描くならしっかり道具を買いそろえても良いのですが、うちではたまに思い立って描くだけなのでKALASで代用しています。

コップに筆を立ててボウルに水を入れて使います。
大きさもちょうど良く、使った後も水でさっと洗うだけできれいになるので便利です。

カラフルな絵の具に負けない存在感のKALASがかわいいです。

おままごと・ごっこ遊びにも

ぬいぐるみやメルちゃんなど、おままごとに欠かせない食器にも使います。
自分が使っている食器と同じなのでテンションも上がるし、使い方も分かっているのでよりリアリティのあるおままごとになります。

パステルカラーはメルちゃんに似合っていて娘もご満悦です。

文房具の整理

子ども用の文房具はどんどん増えていくので収納も一苦労。
色鉛筆やカラーペン、クレヨンなど、描くものはたくさん揃えたくなってしまうんですよね。

しっかり片づけると使いにくいので、ハマっている間だけの簡易的な置き場所を作ると使いやすいです。短めのカラーペンサイズならKALASのコップにぴったりです。

ササっと取り出せて持ちやすく、娘にも好評です。

薬の収納にも

病院でもらう薬もKARASに放り込んじゃいます。
高さが絶妙で小さい薬も取りやすく、塗り終わった後に薬がついてしまっても簡単に洗えるので便利です。

観葉植物

おもちゃに使ったKALASに飲み物や食べ物を入れるのはちょっと抵抗があります。
使い倒したKALASはインテリアに永久就職です。

100円ショップで売っているフェイクグリーンは部屋のランクアップに効果的ですが、オシャレすぎて部屋に合わないこともあります。生活感のある部屋には浮いてしまうんですよね。

サイズによってはそのままKALASのコップにポンと入れて置くだけで、色味が増えてにぎやかなインテリアになります。複数並べても楽しいですね。

グリーンの高さが足りないときは上げ底にして入れます。
ペットボトルのキャップやトイレットペーパーの芯なんかがちょうど良い高さになりますが、なければ10円玉を重ねてもOKです。

まとめ

食器として活躍するKALASの意外な活用術をご紹介しました。

軽くてかわいくておまけに安いKALAS。
気になっていた人もすでに買いすぎて使い道に困っていた人も、ぜひ試してみてくださいね。

「無理なく賢くムダ遣い」コストコとイケアを愛する埼玉ライターです。節約中でも楽しく買い物ができるようなお得情報を発信します。

とんとん の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事