【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと

【2020年8月版】100均収納アイデア84選!神アイテムを一挙公開

  • 2020年08月03日更新

100均収納 クローゼット編

100均突っ張り棒で収納スペース2倍

100均の突っ張り棒を使えば、クローゼットの収納スペースが2倍に。

下段に掛けてあれば、子どもが取り出しやすいですね。

ダイソーフックで掛ける収納

ダイソーのフックは、クローゼットの掛ける収納に便利です。

バッグやキャップをかけておけば、一目でわかって取り出しやすさも◎。

セリアの取手つき便利なクローゼット収納バッグ!

@waco._.lifeさんが使用しているのは、セリアで販売されている「クローゼット収納バッグ」。

こちらのクローゼット収納バッグには取手が搭載されているので、手が届きにくい場所でも快適に利用することができます。チャックがついているので、ホコリが入り込んでしまう心配もありません。

同じ収納バッグを使用することで、統一感のある収納に仕上げることができます。

@waco._.lifeさんのようにそれぞれの収納バッグにネームタグをつけておけば、一目で何が入っているか確認することができます。長い期間保管するアイテムは何を保管したか忘れてしまうことも多いので、ネームタグが大活躍してくれますよ!

ダイソーボックスで簡単スッキリ!高さのある便利な洋服収納!

「使わないバッグや洋服をおしゃれに収納したい!」

そんな方におすすめなのが、ダイソーで購入することができる「ジョイントできるPP収納ボックス」。

こちらのジョイントできるPP収納ボックスは自立してくれるので、高さを有効活用しながら収納することができます。高さは折りたたむことで自在に調整することができるため、おうちのクローゼットに合わせてカスタマイズすることができますよ!

ホワイトとブラックの2色展開で販売されているため、クローゼットの雰囲気に合わせて選ぶことができます。

@k_home_8さんは、こちらの収納ボックスをバッグや帽子、ストックなどの収納に活用しているそうです。高さもあるので、冬物のマフラーなども収納することができそうですね!

アウターなどのかさばる洋服は圧縮袋でスッキリ収納!

衣替えで悩ましいのが、サイズの大きな“アウター”収納。

@momumomumomomoさんはキャンドゥで販売されている「押入れ収納ケース用圧縮袋」を利用しています。掃除機で圧縮することができるので、アウターなどの空気の抜きにくいものでも簡単に空気を抜くことができます。

圧縮することでアウターのサイズをコンパクトにすることができるので、クローゼット内を有効活用することができますよ!

スペースを有効活用したいなら“ベッド下収納ボックス”がおすすめ!

@yookooiiiiiii7さんは、クローゼットの上部にある収納を有効活用するために、ダイソーの「ベッド下収納ボックス」を活用しています。

こちらのベッド下収納ボックスは60cm×40cm×17cmとサイズが大きいので、数多くの洋服を保管することができます。

しっかり自立してくれるので、立てた状態でも使用することもできます。2方面に取手がついているため、おうちのクローゼットに合わせて使用することができますよ!

こちらのベッド下収納ボックスは1つ400円(税抜)で販売されています。

DIY初心者も簡単!入りきらない服は突っ張り棒で

「クローゼットに洋服が入りきらない!」「衣替えしたいけど置く場所がない!」

そんな時におすすめなのが、@ot.jakさんが実践している突っ張り棒を活用した収納方法。

使用しているのは、ダイソー「突っ張り棒と突っ張り棒用の棚」。突っ張り棒に突っ張り棒用の棚を取り付けるだけで簡単に棚を作ることができるので、DIYに慣れていない方にもおすすめな収納術です。

衣類用収納袋などに保管すれば、シーズンオフの洋服などもたくさん保管することができます。

クローゼットのバーにちょいと引っ掛けて

クローゼット脇に置いておきたい消臭剤は、100均のステンレスホルダーにひっかけておけばスマートです!

100均収納 ベッド下編

「おうちに収納が足りない」と悩まされている方も多いですよね...。そんな時に注目したいのが、”ベッド下”!

ベッド下には意外とスペースが隠されているため、このスペースを活用することでおうちの中をスッキリとした空間に導くことができます。

驚きの組み合わせ!キャスター付きのベッド下収納!

「ベッド下に設置するなら、取り出しやすい収納がいい...!」

そんな願いを叶えてくれるのが、@k_ane_koさんが実践しているベッド下収納。

ダイソーで販売されているキャスター台にストレージボックスを乗せて、自分だけのベッド下収納を作り上げています。ストレージボックスは大中小のサイズで販売されているので、ベッド下の高さに合わせて調整することもできますよ!

簡単に動かすことができるので、掃除もラクチンです。

遊ぶ頻度が低いおもちゃこそベッド下に収納しよう!

「おもちゃが多くて困っている...」「おもちゃの収納スペースが足りない!」 そんな方におすすめなのが、ダイソーから販売されている収納ケース。

@h_m_home_さんが使用しているケースは高さが低いため、限られた高さのベッド下でも収納として使用することができます。透明な素材でできているので、開けることなく収納したアイテムを確認することでできますよ。

@h_m_home_さんはこちらのケースに、たまに遊ぶおもちゃを収納しているそうです。ベッド下の高さより余裕を持った高さの収納ケースを使用すれば、ストレスなく取り出すことができます!

さすがダイソー!しっかり保管できるベッド下収納ボックス!

@ri__room さんがベッド下収納に使用しているのは、ダイソーの「ベッド下収納ボックス(無地)」。

2面に取手がついているので、縦向きでも横向きでも使用することができます。高さが約17cmあるため、ダウンやニットなどのかさばる洋服もスッキリ収納可能です。

@ri__roomさんによると、「ホコリがつきそうな素材なのが心配。それ以外には悪いところが見当たらないかもしれない」とのことでした。収納ボックス自体もしっかりしているそうなので、ベッドの下でも快適に使用することができそうですね!

こちらのベッド下収納ボックスは、400円(税抜)で販売されています。

100均収納 トイレ編

見せたくないものはここに入れちゃう

見せたくないものは、100均グッズを使っておしゃれに収納しましょう!

@mecchi555666さんは、お掃除用品や女性用品をキャンドゥのストレージバッグに入れて見せない収納に。

全体のトーンが揃っていて、とてもおしゃれです!

100均収納 洗面台 鏡編

三面鏡裏は100均と無印の合わせ技

真っ白で清潔感のある洗面台収納。

ハサミが入っている収納ケースや、歯磨き粉ホルダーはセリアのアイテムだそう。どこに何があるか一目でわかるので、とっても使いやすそうです。

コスメ売り場にある「ボトルスタンド」を活用!

キャンドゥの「ボトルスタンド Btype」は、スタンドが斜めになっているAtypeとは異なり、上にしっかりと物を置けます。
サイズは19×6.5×7.5cmと、ちょうど洗面所の収納棚に置けるくらいの奥行き。

重ねて使用することもできるので、幅広い使い方ができます。

普通に重ねると取り出す時に面倒ですが、こうして2段にすることで取り出しもラクラクです。
また、大体の置く場所を決めておくとしまうのも簡単なので、常にきれいな状態を保てます。

100均とニトリのコラボで完成

100均とニトリの合わせ技!

鏡の裏側も活用すれば、取り出しやすく使いやすい洗面台収納が叶います!

セリア転写シールの使い方に注目

View this post on Instagram

@rakuda37がシェアした投稿 -

マグのナンバリングは、セリアの転写シールを貼ったもの。家族の年齢順に1.2.3.4と貼ってあるそうですよ!

マグの隣にあるケースも100均セリアのもので、うがい薬や歯磨き粉を収納しているそうです。

ティッシュケースにも手を抜きません

洗面所の裏に置いてあると便利なティッシュ。

@michy_ismartさんは、100均のティッシュケースでカバー。見た目に統一感があって素敵です。

さらにマグネットで固定することで、ティッシュが取り出しやすくなるという秘密が……!

詰め替えるだけでおしゃれに!ティッシュー詰め替えボトル

斬新なデザインが好みの方には、セリア「ティッシュー詰め替えボトル(税抜100円)がおすすめです。

紙箱で売られているティッシューを本体に移すことで、おしゃれに収納できます。市販のパッケージでは味気ないと思う人にぴったりな商品です。

使い方も難しくありません。ティッシューを積み重ねた状態で折り曲げ、本体をかぶせるだけ。ひと工夫するだけでお部屋がぐっとおしゃれになります♪

セリアの綿棒ケースが繊細でおしゃれ

綿棒やコットンを入れるのにちょうどいい大きさの、100均セリアの綿棒ケース。

洗面台の鏡裏にちょうど入る使い勝手の良い大きさです。フタつきで、ホコリや湿気から守ってくれる点もGOOD。

100均収納 洗面室・脱衣所編

ダイソーに見えない洗面所収納

ダイソーの収納ボックスを使った収納事例。

3つ並んでいる白いスクエアボックスには、家族それぞれの下着が入っているそう。ドライヤーが入っているラックは、元々白かったものをシルバーに塗り直すひと手間をプラス。

100均フックで吊り下げ収納

セリアのスリムボトルハンギングフックにクレンジングオイルを引っ掛け収納。

洗面台に接してないから、お掃除するときにも楽ちんです!

100均のストッパー付きS字フックが便利!

こちらは、ただのS字フックではありません。よーーく見てもらうとわかるように、ストッパーがついていてフックが外れにくい仕様。

毎日使うものだからこそ、小さなストレスを感じない収納を目指したいものです。

置き場に困るランドリー小物収納アイデア:ダイソー

頻繁に使うのに置き場がないティッシュやポリ袋を、ランドリー周りに収納するアイデアはこちら。

@katao.kayuさんは、ダイソーのプルアウトボックスと超強力マグネットを使い、棚の裏にぴたっと貼り付けました。

ランドリー周りのデッドスペースを活かした神ワザですね!

100均収納 詰め替えボトル編

ボトルもラベルも100均です

100均キャンドゥのフードキャニスターに、キャンドゥのラベルをペッタン!

重曹とは思えないおしゃれな仕上がりです。

オキシクリーンはダイソーのロックポットに入れましょ

パッケージにインパクトがあるオキシクリーンを、100均容器に詰め替えるアイデアです!

ダイソーのフタが立つ容器『ロックポット』に移し替え。見た目がスタイリッシュになる上に、フタを立てて使えるので便利ですよ!

洗濯洗剤は100均ボトルに詰め替えればスタイリッシュ

こちらはダイソーの洗濯洗剤用詰め替えボトル。ステッカーを貼ることで、さらにおしゃれになりました!

食器洗浄剤も100均ケースにチェンジ

@kuma_100loveさんは、セリアの洗剤ケースに食器洗浄剤を詰め替えて使用中。

洗剤類はカラフルなパッケージが多いですが、100均の白い収納ケースに詰め替えると、部屋の雰囲気が統一されますね。

ヨムーノ編集部

ヨムーノは、忙しくても「暮らしをもっと楽しく賢く!」をコンセプトに、暮らし全方位の「すぐ実践できるトレンド情報」を発信しています。全国からヨムーノライターやヨムーノメイトを随時募集中です。応募は公式TwitterかInstagramのDMで♪

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事