【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと

マニアが思わず爆買い!セリア最新「地味すご系」は感涙級!意外なキャンプ用品が「収納に万能」

  • 2019年04月04日更新

こんにちは、整理収納アドバイザーでヨムーノライターの上田麻希子です。

収納を考える際、床に直接置きたくないし、カゴに入れると取りにくそう……など、悩むことは多い物。

そんな時に使えるのが、100均「Seria(セリア)」のフッククリップです。

108円で購入でき、想像以上に大活躍!
そのコスパに大満足なので、ご紹介します。

合わせて読みたい!保存版セリアパトロール

【保存版】セリアおすすめ!話題になったアノ商品

セリアで購入できる「アウトドアクリップ」

セリアのアウトドア用品が置いてあるコーナーに置いてあることの多い、「アウトドアクリップ」。 昨年からキャンプデビューを始めた我が家、アウトドア用品を探している時に出会ったのがこのグッズでした。

種類とサイズ

素材は、
本体:ポリアセタール(耐熱温度約80度)
スポンジ:EVA樹脂(耐熱温度約70度)
バネ部分:(炭素鋼)

カラーは当時ブラックのみでしたが、最近ではグレーも販売されていました!

耐荷重500gのタイプと、耐荷重300gのミニタイプの、2サイズがあります。
通常サイズは約8.8cm×8.5cm、高さは約5.4cm、ミニタイプのサイズは約7.5cm×8.4cm、高さは約5.4cmです。

ツマミ部分の先端がフック形状になっていて、ここに買い物袋やバッグなど、フープがあるものがかけられる仕組みになっています。

クリップは私には固く、結構力を入れなければなりません。片手では開けるのは困難な程。
しかし、その分ポールなどに挟んだ時は、しっかり固定されます!

使い方は簡単!色んな場所で大活躍!

実際の我が家の使用方法を紹介します。

アウトドア用品として

まずは、名前通りアウトドアの際に使えます。
ランタンを吊り下げたり、ゴミ袋を引っ掛けたりと、フックがあればキャンプの快適度がアップします。

丸い棒を挟むことに特化した作りなので、キャンプで使うポールやテーブルの脚にピッタリです!
タープなどのポール上部にフックを取り付ければランタンフックになるのでテントやタープ内全体を照らしてくれます。

取り付け外しも自在なので、1つあると重宝します!

クローゼットのポールに

こちらはクローゼットのポール部分にクリップを挟んで帽子を掛ける収納にしています。 帽子の大きさにより簡単に位置調整もできるので、便利です。

子ども部屋収納に

突っ張り棒ラックのサイドにもクリップを。
ボールを入れているメッシュバッグや、ポップコーンケースを掛けています。

また、普段はふすまを開け閉めしないので、クリップを挟んで子どものリュックを掛けています。

ポール以外も挟める優れものです。

洋服の一時置き場として

洋服の一時掛けスペースも、クリップをつけるだけで簡単に掛けられるので便利です!

まとめ

300g〜500gと、簡易的なものしか掛けられませんが、気軽に簡単に取り付けられるので”掛ける収納”のスペースがなく場合は、とてもおすすめしたいです!

気になった方は、ぜひセリアをチェックしてみてくださいね!

上田麻希子
整理収納アドバイザー1級・住宅収納スペシャリスト

千葉県の3LDKマンションに、夫と息子(4歳)と愛犬(6歳)と暮らしています。物が多めの我が家ですが、スッキリ暮らせるように心がけています。

上田麻希子 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事