さすがニトリ!大人気「突っ張り棚」で、無駄なスペースの収納力が倍増

  • 2019/03/25

こんにちは、ナチュラルかわいいインテリアを目指し、日々試行錯誤しているヨムーノライターのnaosunnyです。

収納スペースとしては大変ありがたい階段下のスペース。
でも、階段下ということもあり、高さやスペースに制限がでてくるので、なかなか理想的な収納スペースとして活用できてないなぁと感じている方も多いと思います。

私も、ただ漠然と物を置いているだけで使い勝手も悪く、上の空間がもったいないとずっと思っていました。

そこで今回は、ニトリの突っ張り棚と使わなくなったゴミ箱を使って、階段下の収納スペースを有効活用するアイデアを紹介します。

ニトリマニアのヨムーノライターが使いこなすニトリグッズ

おすすめ人気収納アイテムまとめ

ニトリのポールスライド棚を使う

突っ張り棚も色々ありますが、今回使ったのはニトリのポールスライド棚♪
気になるお値段 649円(税込)です。

■サイズ:約幅63cm~93cm×奥行き23.5cm
■全体耐荷重:約10kg

我が家では隣の扉の階段下収納でも使っています。
各家庭の押し入れ幅に合う突っ張り棚を選んで下さいね♪

乗せたい物に合わせて高さはお好みで、奥の上部分にしっかりと取り付けます。

100円ショップのS字フックを使う

奥にポールスライド棚を取り付けたら、100円ショップで購入できるS字フックを数個引っ掛けます。これに、ほうきやちりとりなどを引っ掛けて奥のスペースを活用していきます♪

早速突っ張り棚に収納していきます♪

ポールスライド棚の上には新聞紙や掃除グッズなどを乗せたり、100円ショップのBOXを使って収納していきます。

ちなみに我が家では、花柄不織布BOX(ダイソー)には、洗って乾かした空き缶等を入れています。リメ缶などのハンドメイド用にとっています。

突っ張り棚に引っ掛けたS字フックには、ほうきやちりとりの他に、紙袋に使用済みのスプレー缶を入れています。すぐには溜まらないスプレー缶。
ある程度溜まったらゴミに捨てます(o^^o)

▲突っ張り棚に付けたフック2つに、ビニール袋を引っ掛けて、切り開いた使用済み牛乳パックを入れました♪

お肉やお魚などの、まな板としても活用しています。

それでも紙パックは溜まるので、こちらもある程度溜まったら資源ゴミとして捨てます(o^^o)

床には、少し壊れたランドリーバスケット。
なんだか捨てるのが惜しく、新聞紙を敷いて空きカンや空き瓶のゴミ入れにしました。

ゴミ袋をバスケットに入れると、空き缶や瓶が崩れることなく、スペースが有効に使えます♪

右側のゴミ箱も、サイズが小さくあまり出番が無かったので、ここに持ってきて長めの掃除道具などを収納。すき間に掃除機も収まったので、階段下が有効に使えるようになりました。

扉を閉めるし、主に自分や家族しか開け閉めしないので、多少壊れたバスケットもとても便利に活躍してくれてます♪

少しでもどなたかの参考になれれば幸いです*

2016年末に念願のマイホームを購入。フレンチカントリーな雰囲気が特に大好きで、使いやすく、家族がほっこり和むナチュラルで可愛いお部屋を目指しています。インテリアやハンドメイドに関する記事を主に更新して行きたいと思います(^^)

naosunny の記事一覧を見る

関連する記事があります

特集記事

連載記事

この記事に似ている記事があります

新着記事