【ダイソー】平成の名品ベスト10!収納に家事、メイク、ハンドメイド、模様替えまで超万能

  • 2019年05月15日更新

みんな大好き100円ショップ「ザ・ダイソー」から、ヨムーノ的平成を振り返ってみました!
今回は「春」の新生活にぴったりだった話題の商品を振り返ります。

コスパ最強のメイクグッズから、ハンドメイド材料、そして新生活に買い替えたいあの商品まで。春もダイソーを楽しもう!

ダイソーパトロールでみつけた便利グッズまとめ

ダイソー人気商品!おすすめ収納・掃除用品・食器・キッチン雑貨まとめ

第一印象は大事!ダイソー新メイクグッズがすごい

(1) SNSでも話題!「ファンデーションブラシ」

今メイク方法が劇的に変わってきているのを知っていますか?
専用ブラシを使って、ファンデーションを肌にのせる方法がSNSでも話題に。

薄づきでしっかりカバーできると人気の専用ファンデーションブラシが、ダイソーで300円です!

大・中(200円)とあり、小サイズ(100円)はアイシャドウブラシ。メイク道具を「旬」なものに変えると、第一印象はぐっと変わるかも⁈

(2) 春姫×ミッキーコラボメイクブラシで、さらに春気分

ダイソーでも人気の春姫シリーズが、ミッキーとコラボ!
ピンクと水色のシリーズが出ています。

毛先のふんわりしたカラーが癒される人気メイクグッズ。
メイクブラシをずいぶん買い替えていない人も、春に一新してみては?使い心地も「100均とは思えない」と評判です。

(3) 関コレ×ダイソーがコラボ!コスパ最強メイク説

関西コレクション(通称:関コレ)とは、京セラドームなどで行われる、若い女性を中心に大人気のファッションイベント。
その関コレ(kancore)がなんとダイソーとコラボ!2018年3月中旬、シリーズがずらっと店頭に並び始めました。

顔をぱっと明るくしてくれる「旬」なカラーのリップやチーク、除光液がいらないはがせるネイルまで豊富。
さらにもっと春を楽しみたいなら、高発色のパステルネイルもこれだけカラーがそろっています。

100均のメイクグッズはちょっと……といっていた時代はもうおしまい!
春こそ新しい第一印象になるために、今までとは違うカラーをダイソーで堂々と選びたくなりますね。

春は「ハンドメイド」もダイソーで

(4) Tシャツヤーンに春の新色!

春こそTシャツヤーンの出番!
今年も話題の素材で小物を編んでみたいですね。

春にあわせてダイソーからグラデーションのTシャツヤーンが登場。
こちらはアプリコット。合計4色あり、旬なグラデーションで小物を作りたくなります。

(5) ディズニーワッペンで子供グッズにワンポイント!

保育園、幼稚園の持ち物には「子供がわかるようにワンポイントをつけて」と連絡がくることもありますよね。
ダイソーにはワッペンが豊富ですが、話題はディズニーシリーズ。

ミッキー・ミニーだけでなく、他にもディズニーワッペンがあるので、子供と一緒にあれこれ選んでみたくなります!

(6) ドラえもんにサンリオ!キャラクターカットクロス新登場

ダイソーのカットクロスに、なんとキャラクターがどどんと新登場です。
ドラえもんをはじめ、サンリオキャラクター、トーマス、そしてドラゴンボールまで!30×35㎝あるので、給食ナプキン袋なども作れそう。

(7) とうとう「ランドセルカバー」まで登場!

かぶせるタイプではなく、つけっぱなしにするクリアタイプのランドセルカバー。
とうとうダイソーでも購入できるようになりました。

そのままつけるのもいいけれど、上で紹介したキャラクターカットクロスを両面テープで貼り付ければ子供が喜ぶオリジナルのランドセルカバーに!
新学年が楽しくなりそう。

新生活だからこそダイソーで模様替え!

(8) 心機一転「グラフチェック」でインテリアを一新

今ダイソーで話題の商品「グラフチェック」シリーズ。
モノクロやシンプルなインテリアの人気が高まっていて、心機一転にもぴったり!

100円から300円と価格の幅はあるものの、他にもドレープカーテンや布団になるクッションまでそろっていますよ!

(9) その発想はなかった!「ねこ」な洗濯ネット

洗濯ネットといえば四角だったり丸だったり。
しかしダイソーからそんなイメージを払拭する「ねこ」型洗濯ネットが登場!

洗濯後に一緒に干せば、思わずにんまり笑顔に。
花粉の季節は家の中に干す機会も増えますが、こんなグッズがあれば楽しめそうですね。

(10)タブトラ⁈な「ソフトバスケット」で収納もばっちり

一見タブトラックス⁈と驚く「ソフトバスケット」が登場。
カラーもグレーとスモーキーなブルーとなんともおしゃれです。

大500円・中300円・小200円(画像は大・中)だから、子供のおもちゃ収納にも、洗濯物入れにもお気軽に。
家庭に多いプラバスケット、割れていることもあるのでこの春こちらに入れ替えてみては?

今年もダイソーを楽しもう

春は何かと物入りで、お金が出ていく季節でもあります。
安いもの=ダイソーと思いがちですが、実は「ダイソーだからこそ」のおしゃれアイテムもいっぱい!
コスパ最強のグッズで、この春もおしゃれを楽しみましょう。

※表記はすべて税抜価格です。

木月 ハチ
ヨムーノライター
木月 ハチ の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事