片付け上手が実践しているキッチンの収納方法で、家事を時短に!

  • 2021年03月23日更新

こんにちは、整理収納アドバイザーでヨムーノライターの上田麻希子です。

今回は、少しの工夫で効率よく家事をすすめるための、キッチンの収納方法です!

この記事のキッチン収納方法を実践して、皆さんも家事の時短をしましょう。

キッチンの収納方法1/「食器棚」は断捨離から!

食器棚をキレイに収納したいのなら、まずは食器の見直しから始めてみてください。

使っていない、奥底で眠っている食器がきっとあるはず。私も食器棚を購入したときに見直して、断捨離しました。

必要な食器だけを手元に残すことで、それだけでキレイな、使い勝手のいい食器棚になると思います。

キッチン収納で時短1左:Tower「ディッシュラックワイドL」/右:ダイソー「ジョイントプレートラック」

重ねて収納すると取り出すのが面倒になる平皿などは、100均でも購入できるディッシュスタンドなどの収納グッズを使い、奥でも見やすく、取り出しやすいようにしています。

キッチン収納で時短2

よく使う物は、取り出しやすい位置に!手前には、毎日使う食器類を並べています。

キッチン収納で時短3

100均の収納ケースを使い、小皿やマグカップなどを収納しています。

ラベリングすることで、パッと一目で何が収納されているか分かり、引き出しのようになるので、出し入れもしやすくなっています。

キッチンの収納方法2/「シンク下」は、収納ケースをパズルのように組み合わせる!

シンク下は湿気がこもりがちなので、食品類は避け、水周りで使う物を中心に収納しています。

キッチン収納で時短4手前:セリア「キッチン消耗品収納ケースSサイズ など

シンク下の浅めの上段引き出しには、スポンジ、排水ネット、ポリ袋、キッチンタオル、スーパー袋、簡易ゴミ箱などのストックを、100均のケースで仕切って収納しています。

キッチン収納で時短5

ついつい増えていくスーパーの袋類。最近はエコバッグを持参しているので、大量に増えてしまうことは少なくなりましたが、何かと使うことも多いので、ここに入る分だけ残しています。

きれいに折りたたむことは意識せず、ポイポイ収納!

キッチン収納で時短6セリア「仕切り付きケース2TRAY」

ペットボトルの蓋や乾電池を入れる、簡易ゴミ箱を設置。ある程度まとまったら捨てるようにしています。

キッチン収納で時短7無印良品「ポリプロピンファイルボックス・スタンダードタイプA4用」/無印良品「重なるアクリル仕切付スタンド・ハーフ」

深めの下段引き出しには、キッチン周りで使う掃除用品、洗剤、ゴミ袋、ジップロック、食洗機の洗剤、廃油処理剤を収納。

キッチン収納で時短8セリア「サニタリーボックス」

掃除の際に使うメラニンスポンジと食洗機の洗剤は、100均セリアのサニタリーボックスに。

片手で「カパッ」と開けられて、大きさもちょうどよく、見た目もシンプル。サニタリーボックスに収納してから、洗剤の臭いも気にならなくなりました。

キッチンの収納方法3/「吊り戸棚」は、高さと使用頻度によって分類!

自分が無理なく届く範囲には出し入れの多い物を、高い部分には取っ手のある収納用品を使って、引き出しやすくしています。

キッチン収納で時短9Tower「戸棚下収納ラック」

ここは、キッチン入り口すぐの場所なので、頻繁に出し入れのある子ども用食器や保存容器類を収納。

IKEAのガラス製保存容器がお気に入りで、3種類の大きさを使い分けています。

蓋は、取っ手付きの100均のメッシュボックスケースに入れています。

デッドスペースには、ワイヤーラックを使ってバットなどを収納しています。

出番があまりない保存容器類は、一番上に置いています。ここは処分するか迷っている物の置き場でもあり、大掃除などの際に見直して、使わない物は捨てると決めています。

キッチン収納で時短10

すべて100均で揃う収納用品を使い、ストローや割り箸類などをストックしています。

キッチンの収納方法4/「調味料」は詰め替えて、見た目もスペースもスッキリ

調味料は、よく使う物は取り出しやすさを重視してコンロ横に、その以外の物は冷蔵庫に収納しています。

キッチン収納で時短11セリア「スパイスボトル」

セリアの調味料ケースは、シンプルなスクエア型をチョイス。見た目がスッキリしていて、余計なスペースを作らずに収まるのでおすすめです。

キッチン収納で時短12

詰め替えると管理できなくなる賞味期限は、マスキングテープに期限を書いて、ボトルの底に貼っています。

キッチン収納で時短13

キッチン収納で時短14FRESHLOK(フレッシュロック)角瓶300㎖

出汁類の調味料セットは、冷蔵庫にセット!

密閉力の高いフレッシュロックに調味料を詰め替え、100均のトレーにまとめて収納しています。

料理を作るときは、このまま引き出して調理台に!

キッチンの収納方法5/【キッチンツール】見せる収納には統一感を

使用頻度・用途別に分け、引き出しに入れる物と出しっぱなしの物、2ヶ所に収納しています。

キッチン収納で時短15

キッチンをスッキリ見せるためには、極力引き出しや戸棚にしまったほうがよいと思われがち。でも私は、よく使う物は出しっぱなしにしています。

ただ、どうしてもごちゃごちゃと見えてしまうので、出しっぱなしにするツールは色を揃えるなど、統一感のある物を選ぶようにしています。

キッチンは毎日利用する場所だからこそ、自分が一番使いやすいと思える、ストレスフリーな空間を作りたいですよね。

キッチン全体を見直そうと思うと、労力が必要です。そこで、まずは1ヶ所の引き出しから始めましょう!

自分にピッタリの収納方法が見つかれば、自然と家事の時短にもつながりますよ。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事