セコマでしか買えない! スイートポテトver大福が北海道らしい紅茶にも合う逸品

  • 2019年04月24日更新

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

ヨムーノには日本全国に公式インスタグラマー「ヨムーノメイト」が在籍していて(現在も募集中!)、ご当地ネタを紹介してもらっています。

ここでは北海道在住歴39年の道産子ライターYukaさんから、セイコーマートでしか買えない……いや「セコマ」でしか買えない、おすすめのオリジナルおやつ「セコマの大福」をご紹介してもらいました!

北海道の恵みがつまった「セコマの大福」

セコマの大福はシリーズ化されていて、定番ものから季節限定も含めて6種類程度。
店舗によってはレジ横あたりに専用コーナーがあり、売り切れになっているのをよく見かけます。 近所の地元民たちは、来客時にまとめ買いすることもあるそうです。

原材料は北海道産の小豆、手亡豆、もち米「きたゆきもち」を使用していて、札幌市内の工場で製造されています。
かなりのこだわりを感じますが、値段はお手頃なのも嬉しいです。

その中から、定番4種類をご紹介します。

  1. 大福(こしあん)108円

  2. 草大福(つぶあん)108円

  3. 赤大福(白つぶあん)108円

  4. スイートポテト大福(スイートポテトあん+ホイップクリーム)130円

この他にごま大福や豆大福があります。
※金額は全て税込

大福(こしあん)

しっかりとしたお餅の中にしっとりしたあんこがぎっしり。
大手コンビニのモチふわ食感のお餅ではなく、昔ながらの大福です。 一個食べるだけで結構腹持ちが良さそうです。

草大福

袋を開けた瞬間、よもぎの香り高い大福です。
粒もしっかりと炊かれたあんこと、ふんわりと残るよもぎの風味がよいバランスで、素朴な美味しさです。

赤大福(白つぶあん)

白つぶあんってちょっと珍しくないですか。
豆の食感が残るようにしっかりと炊かれたあんこは結構甘めで道民むけ(笑)。

上で紹介した白い大福と並べたら、ちょうど紅白餅になりますね。

スイートポテト大福

変わり種大福です。
サツマイモのペーストとホイップクリームが入っていて、洋風大福になっています。

スイートポテト餡は、ラム酒の風味がきいて、ただ甘いんじゃないのがポイント。
ホイップクリームの甘さともバランスがよく、紅茶とも合います。

全種類の中身はこんな感じ

食べ応えのあるお餅と素朴なあんこがぎっしりと詰まっています。
餅屋さんで売っていそうな本格派のセコマの大福は、お茶請けにも、小腹が空いた時にも オススメです。

見かけたらぜひ一度試してみてください。

ヨムーノ編集部

【開催中】
・「サーティワン アイスクリーム レギュラーシングルギフト券」が抽選で当たるキャンペーン!詳しくはヨムーノ公式Twitterアカウントをチェック♪
・「To May(トゥーメイ)マルチポット」が抽選で当たるキャンペーン♪オウチーノ公式Instagramアカウントをチェック♪

【募集中】
素敵な写真やアイデアを投稿したり、モニターやアンケートにご協力いただく「ヨムーノメイト(ヨムーノ公式インスタグラマー)」を募集しています。詳しくはこちら

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

関連する記事があります

特集記事

連載記事

この記事に似ている記事があります

新着記事