【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと

圧倒的高見え!ZARA「デザインブラウス」がなきゃ夏は来ない!ザラジョの勝負スタイル5選

  • 2019年06月04日更新

こんにちは、流行りのファッションコーデを日々研究しているヨムーノライターのmoguです。

モードなディテールやトレンドのアイテムがリーズナブルに手に入る「ZARA」ですが、この時期はデザインブラウスもおすすめです。
1枚投入することで、たとえシャツ&デニムのスタイルでも一気にオシャレ感が増します。

ここでは、レイヤードではなく、シンプルなコーデでもデザイン性の高さでモダンなスタイルを体現するテクニックをご紹介します。

透け感のあるボリューム袖ブラウスが旬

▲出典:WEAR.jp

透け感のあるZARAのフラワーモチーフブラウスは、ボリューム袖などトレンドがぎゅっと詰まったデザイン。

プリーツスカートとサンダル、ソックス、インナーのキャミソールは黒をチョイスして全体のバランスをとったスタイルがフェミニンかつモダン。クリアバッグも洗練さを追加してくれています。

体を覆うような立体的ブラウスも今年流

▲出典:WEAR.jp

体を覆うような立体的でボリューミーなブラウスが印象的。
GUのゆったりめデニム&バレエシューズを加えたプチプラコーデ。

ブラウスのデザイン性が高いので、プチプラルックでもモダンな印象に。ファー付きカゴバッグにスカーフを巻いて柄を入れたテクニックも秀逸。

デコラティブなディテールが美しく存在感あり

▲出典:WEAR.jp

デコラティブなディテールが女性らしいZARAのブラウスをストレートデニムにイン。 SNIDELのショルダーバッグを追加して女性らしいカジュアルスタイル。

トップスにインパクトがあるので、他をシンプルにしてもおしゃれにまとまります。

上下プチプラに小物をハイブランドで揃え高見え

▲出典:WEAR.jp

ドット柄や透け素材、ピンクベージュなどフェミニンな要素を詰め込んでクラシカルに仕上げたブラウス。
パンツはユニクロ。プチプラコーデでも、バッグはLOUIS VUITTON、ベルトはFENDI、シューズはChloeと小物にハイブランドをあわせることで高級感と上品さを香らせたスタイルです。

白ブラウスが主役のモノトーンルック

▲出典:WEAR.jp

デザイン性の高いホワイトシャツに、ブラックのユニクロスリムデニムとTevaのサンダルをあわせたモノトーンスタイル。

ビッグサイズのトートバッグもグッドバランス。

デザインブラウス1枚でモダンなスタイルに!

いかがでしたか?
プチプラコーデでも、シャツのデザイン性が高いことで、オシャレ度数がアップして、高見えします。

これから薄着になっていく季節。
ZARAのデザインブラウスを投入して、この夏のオシャレを楽しんでみてくださいね。

※株式会社ZOZOの許諾を得て画像掲載しています。

ヨムーノ編集部

ヨムーノは、忙しくても「暮らしをもっと楽しく賢く!」をコンセプトに、暮らし全方位の「すぐ実践できるトレンド情報」を発信しています。全国からヨムーノライターやヨムーノメイトを随時募集中です。応募は公式TwitterかInstagramのDMで♪

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事