【ビアードパパ7店舗のみ】5月17日「お茶漬けの日」限定で永谷園のお茶づけシュー発売

  • 2019/05/16

こんにちは、”限定”というフレーズに財布の紐が緩くなるヨムーノ編集部です。

今年で20周年を迎えたシュークリーム専門店ビアードパパから、20周年を記念した5月17日(金)だけの永谷園との限定コラボ「永谷園のお茶づけシュー」が発表されました!

ここではその概要をご紹介します。

2019年4月1日のエイプリルフールがキッカケだった!?

ビアードパパと永谷園の限定コラボの発表は、エイプリルフールに便乗して4月1日に発表されました。

エイプリルフールでも、リアルに販売期間は2019年5月中旬予定で、価格は250円(税込)と発表されました。

ビアードパパ公式Twitterのツイートはこちら

永谷園公式Twitterのツイートはこちら

そして、5月17日に実際にコラボ商品が販売することになりました。

お茶漬けの日

5月17日は“お茶漬けの日”です。

ルーツは、江戸時代にお茶の製法を発明し、煎茶の創始者として京都にて“茶宗明神”として祀られている永谷宗七郎(宗円)にさかのぼります。弊社創業者の永谷嘉男は、永谷宗七郎からつながる由緒あるお茶屋の家系です。『お茶漬けの日』は、その永谷宗七郎の偉業をたたえ、命日の5月17日に制定しました。

引用元:永谷園「お茶漬け(お茶づけ)の日 」

数量限定「永谷園のお茶づけシュー」250円

ビアードパパのグループ会社でもある永谷園のロングセラー商品「永谷園のお茶づけ」×「ビアードパパのシュークリーム」のコラボ新商品!

永谷園のお茶づけ×ビアードパパのシュークリーム、奇跡のコラボ!
お茶づけ海苔をねりこんだオリジナルシュー生地に抹茶クリームを合わせた「お茶漬けの日」限定の激レアシュー!

販売期間

2019年5月17日(金)限定

販売店舗

(関東エリア)東神奈川店・池袋西口店・ヨドバシAkiba店・ウィング新橋店
(中部エリア)名鉄サンロード店 
(関西エリア)JR大阪駅店・阪急西宮北口店

※売り切れの際はご容赦ください。
※生地及びクリーム内の黒い粒はバニラビーンズ、または海苔です。

いかがでしたか?
コラボ商品はよくあることですが、いろんな発見が詰まった「永谷園のお茶づけシュー」。

ビアードパパって永谷園のグループ会社だったんですね~。
5月17日って”お茶漬けの日”だったんですね~。

5月17日(金)は平日で、店舗も7店舗限定というかなりレアなコラボ商品となりました。
開店から狙うか、ランチタイムに狙うか、帰宅途中にまだ売っているのか……判断はお任せします(笑)。

ヨムーノ編集部

【開催中】
・ミスタードーナツ ギフトチケット(200円)が抽選で当たるキャンペーン!詳しくはヨムーノ公式Twitterアカウントをチェック♪
・Francfranc「フレ 2WAY ハンディファン」が抽選で当たるキャンペーン!詳しくはヨムーノ公式Instagramアカウントをチェック♪

【募集中】
素敵な写真やアイデアを投稿したり、モニターやアンケートにご協力いただく「ヨムーノメイト(ヨムーノ公式インスタグラマー)」を募集しています。詳しくはこちら

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

関連する記事があります

特集記事

連載記事

この記事に似ている記事があります

新着記事