キュートからレトロまで!この夏トレンド最前線のゆかた5点セットが人気

  • 2019年05月26日公開

こんにちは、定期購読しているファッション雑誌が山積みのヨムーノ編集部です。

今年もやってくる夏!夏は花火大会や夏祭りなど地域や観光スポットのイベントが盛りだくさんです。子ども達が小学生くらいになってくると、かわいい浴衣を着せたくなりますよね。

今どきの子ども用浴衣は着るのも簡単が増えてきていますが、大人の浴衣はちゃんとした浴衣を選ぶと着付けが面倒……というイメージがあります。

ここでは、1人で着こなせる豪華浴衣5点セットの中から、この夏着てみたくなる浴衣コーデをまとめてみました。

豪華浴衣5点セット

・浴衣
・作り帯(結び不要!挿すだけでOK◎初心者でも大丈夫)
・下駄(浴衣に似合う柄をスタイリストがセレクト)
・着付け説明本(1人でも簡単に着つけができるオリジナル冊子同梱)
・腰ひも

ピンクの浴衣でとにかくキュートに

▲出典:ZOZO.jp

いくつになっても、目が止まってしまうピンクの浴衣。桜のようなイメージの花柄が、キュートですよね。

帯は濃いピンクをチョイスすることで、とことん女性らしい着こなしに仕上げています。

白×ブルーが清楚な浴衣コーデ

▲出典:ZOZO.jp

白地にブルー系の柄が入った浴衣が見た目にも涼しげです。
ネイビーの帯を選ぶことで、全体の印象がきりっと引き締まりますね。

清楚な印象の浴衣コーデになります。

レトロ感も伴った高級感あるパープルの浴衣コーデ

▲出典:ZOZO.jp

大きく描かれたパープルの花柄模様が、なんとなくレトロな印象を与えてくれるとともに、大人っぽい雰囲気も。

この高級感で、結び不要の作り帯は嬉しいですね。

パープルの柄がしっとりエレガントな浴衣コーデ

▲出典:ZOZO.jp

白地に紫の花柄が入った、しっとりとした印象の浴衣です。
紫だけでなく黄色の花柄も入っているので、大人女子はもちろんのこと、20代くらいの若い人にもしっくりなじみますよ。

柄の入り方が控えめなのも、ほどよく大人っぽく見せてくれるポイントです。

周りと差がつくシックな浴衣コーデ

▲出典:ZOZO.jp

黒地に紫と白のトンボ柄が入った、シックな印象の浴衣です。
難易度の高い浴衣ですが、そのぶんちょっと差がつけられますね。

縦ラインにも柄が入っているので、すらっとスタイルよく見せてくれる効果もあります。
浴衣の色味が控えめな分、大ぶりのヘアアクセサリーを使ってあげるとバランスが取りやすくなりますよ。

浴衣を着て夏を楽しもう!

いかがでしたか?
浴衣や帯の色や柄で、印象がガラっと変わりますよね。

自分の好きな色柄の浴衣を選ぶのもよいですし、普段の自分のイメージとは違う浴衣でギャップを出してみるのも楽しいですね。

ぜひお気に入りの浴衣をゲットして、家族で夏のイベントを楽しんでくださいね。

※株式会社ZOZOの許諾を得て画像掲載しています。

ヨムーノ編集部

【キャンペーン実施中】
◎EPARKリラク&エステ ギフトチケットを抽選で10名様にプレゼント!年末年始の疲れを取りませんか?詳しくはヨムーノ公式Twitterで♪
◎To May(トゥーメイ)の「IH対応スクエアパン レッド」を抽選で3名様にプレゼント!詳しくはヨムーノ公式Instagramで♪

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事