「#詰め替えボトル」界最強はセリア!?カインズ派が密かに寝返った「ベスト100均グッズ」

  • 2021年03月23日更新

こんにちは、中古住宅のDIYに日々奮闘中のヨムーノライター、kayuko.aです。

インスタ達人の間では、洗濯洗剤やシャンプーなどの洗剤ボトルは「入れ替えて使う!」が定番になってきています。

おしゃれに見せるためには、不揃いなボトルを並べるよりも形の揃ったボトルのほうが断然見た目がきれい!

インスタで話題の「#詰め替えボトル」の上手な活用例を紹介していきますので、参考にしてください。

詰め替えボトルを選ぶ際のポイント

詰め替えボトルは、セリアなどの100均で気軽に揃えることができます。

ハンドソープ・シャンプー・コンディショナー・洗濯洗剤・柔軟剤など、用途はたくさんあります。

詰め替えボトルは、用途によって上手に選びましょう。

  • デザイン
  • 容量
  • ボトルの素材
  • 中身が見えるか見えないか

など、洗剤の種類によって使い分けてくださいね。

セリアの詰め替えボトルはハイターにぴったり

ハイターには大きく分けて「塩素系」「酸素系」の2種類があり、通常の洗剤よりも強い成分です。

詰め替えボトルにハイターを入れたら、亀裂が入ったということも起こるそう。

@kiina77さんによると、他メーカーのものは、ハイターを入れたところ、割れてしまったそうですが、セリアの詰替えボトルは1年経っても特に割れたり漏れたりする事なく使えているのだとか。
※メーカーは推奨していないので、あくまで自己責任でお願いします。

セリアの詰め替えボトルで見た目もすっきり

セリアの詰め替えボトルは、白の不透明ボトルが人気です!
清潔感のある印象で、洗面スペースもすっきり。

デリケート用洗剤・柔軟剤・洗濯用洗剤など、種類の違う洗剤を詰め替えても、ボトルのサイズが揃っているのでコンパクトに収納できます。

カインズホームの泡用ハンドソープも人気!

実は、カインズホームの詰め替えボトルもひそかな人気。

ハンドソープ用のディスペンサーは、洗面スペースに馴染みやすいシンプルボトルです。
ハンドソープ用の詰め替えボトルは、あえてのクリアタイプで中身が見えるようにするのがおすすめ。
ピンクやライトブルーなど、ハンドソープはきれいな色のものがあるので見せるのがおしゃれです。

見た目がかわいいというだけで、遊んで帰ってきた子どもたちも喜んで手を洗ってくれるかも知れません!

詰め替えボトルにはラベルが必須!

詰め替えボトルが増えてくると、必然的に「中身が分からなくなる」問題が発生してきます。

それを防止するために、詰め替えボトルにはラベルを貼ることが必要になってきますが、ただ貼るだけでは味気ないですよね。

オリジナルラベル素材を無料で提供しているサイトや、オーダーラベルを作ってくれるサイトを利用したり、パソコンが得意な方は自分でデザインしてみてください。

ちょっとしたことですが、シンプルな見た目の詰め替えボトルが、おしゃれに変身するから不思議です。

「#詰め替えボトル」を上手に活用しよう

詰め替えボトルを活用すれば、洗面スペースやお風呂スペースの見た目が劇的にすっきりします。

セリアの詰め替えボトルは、手軽に手に入り、使い勝手が良いので人気です。

カインズホームやダイソーなどでも、いろんな詰め替えボトルが売られているので、家の雰囲気に合わせて買いそろえてくださいね!

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事